手土産屋

友達、上司、大切な人・・・不意なお呼ばれやお祝い、集まりに。 アナタのキモチが相手に届くようなひと品をご紹介します。 季節限定の催事のお知らせと、自分で手土産してみたもののレビュー、 それと・・・○○○。

2014年10月21日

【レビュー】【新店】 横浜高島屋 オードリー(洋菓子)(2/3) ロンシャンティ

1/2(http://blog.livedoor.jp/reformeofsense/archives/15318603.html)からの続き

さて、購入。

2014102110590000

紙袋はお店のコンセプト

“日本中から厳選したいちごと、世界のチョコレートたちが奏でる 初めてのおいしさ”

から、いちごを強調したデザイン。

2014102111000000

箱もそれに沿ったデザインですね。男性から見てもかわいいと思いますし、
スタイリッシュなデザインだと思います。

中はこんな感じ。

2014102111020000

さて、お気付きでしょうか。型崩れや品物同士がぶつからないためのプラスチックの“しきり板”。
そこにもブランドのロゴマークが印刷されています!。
これにはちょっと凄いなと思いました。
細部にまで気を配るというお店の意思が伝わってきます。

2014102111040000



感動したのでしきり板だけパシャリ。さて、味の感想にまいります。

実食。


2014102111060000

ロンシャンティ 378円(税込)

見ての通り、中からいちご、生クリーム、ホワイトチョコの3層になっています。
土台の部分のサクサクした生地には、チョコレートがかかっていますね。

てっぺんからかぶりつきます。

パリッというホワイトチョコの食感とともに、まずはいちごの味がします。
爽やかな酸味が口に広がると、それほど甘くないクリームが酸味を適度なところで抑えてくれて、
余韻はホワイトチョコのミルク感。
シンプルですが、とても美味しいです。

全ての構成要素がバランス良く合わさって、一つのスイーツとして完成されている。
そう感じました。

いちごをふた回りくらい大きくしたサイズなので、食後のデザートとしてもいいかな。
見た目も味も非常に満足しました。

ご馳走様でした。


【詳細】

店名: オードリー 横浜高島屋店 *デビューとの事なので、ここが初出店かと思います。

場所: 横浜駅隣接

品名: ロンシャンティ

価格: 378円(税込)

短評: スタイリッシュな細部までの包装、見た目のインパクト、味、価格、どれをとっても
手土産としてはモチロン、自宅や自分への自みやげとしても高いクオリティにあると思います。
また、1/2の写真にあった商品(グレイシア等)も含めると、お祝い事からちょっとした贈り物まで、
このお店だけで様々なシチュエーションに対応できると思います。
お近くの方は一度お寄りになられても損はないかと。

【10/26更新】

グレイシアのレビューを書きました(3/3になります)。下記リンクより

http://blog.livedoor.jp/reformeofsense/archives/15617807.html                                     



横浜高島屋

http://www.takashimaya.co.jp/yokohama/topics/food.html#os3368






今回は沢山の方にアクセスしていただきました。
拙文でお恥ずかしい限りですが、何かしらのお役に立てれば幸いです。
最後まで閲覧頂き、ありがとうございます。


おしゃれ手土産をまとめたサイトを始めました!!
ぜひご覧ください。

【レビュー】【新店】 横浜高島屋 オードリー(洋菓子) (1/3)

厳選されたイチゴとチョコレートが織りなすスイーツ。
品物はもちろん、包装の細部までのこだわりは手土産として無条件でオススメ!。

2014102110200000


横浜高島屋の正面入り口から入り、すぐのエスカレーターを降りてすぐに左に進むと、広々とした店舗が見えます。

“オードリー”。あの“グラマシーニューヨーク”を手掛ける会社が立ち上げた新ブランドだそうです。

店舗を見てまず最初に思った事は・・「広い!」。
以前、何の店舗があったかは覚えていませんが、1つだけではなかったはず。
6つのショーケースに、6~7人の店員さんがいらっしゃいました。

印象に残った商品は、薔薇の形をしたチョコレート。ラングドシャ生地を少し固めのクリームを巻き、そこにドライのイチゴを乗せた“グレイシア”。そして、イチゴをチョコレート等でコーティングした独特のお菓子。の3つになるでしょうか。
(ケーキも置いてありましたが、ショーケースの見えやすい位置には置いてませんでした)

2014102110200001

薔薇を模した菓子。一番大きいものは結構なお値段が(8,640円)。綺麗です。
一番小さいのは2,400円とそれなりのお値段でしたので、お祝い事にはピッタリかと。


1014pickup_19_03
写真参照:横浜高島屋hp

こちらは写真を失念してしまったので、HPから。
“グレイシア”という商品名で、固めのクリームをラングドシャ生地を巻き、フリーズドライのイチゴを
のせたものだそうです(店員さん談)。
8個1,080円からで、別バージョンに生地がチョコレート色のものもありました。

2014102110240000

そして、今回購入した“ロンシャンティ”。
この形状の商品は、ホワイトチョコでコーティングしてあるものが2種類、普通のチョコレートの
それが2種類の計4種類が販売されていました。
味のバランスを考えてか、種類ごとにコーティングしてあるイチゴの品種が異なっています。
同じような物で、もうすこし小ぶりなものもあります。

2014102110260000

ギフト用の詰め合わせの商品が多く目立ちました。

別記事に感想というカタチで再度書きますが、手土産という点から見てみると
価格や商品のルックスという点で、様々なシチュエーションに対応できると思います。

“横浜で手土産を探すならここは必ず選択肢に入れるべき。”

それくらいの印象を持ちました。

少し長くなったので、購入した商品の感想は別記事に分けます。

2/3はコチラ
http://blog.livedoor.jp/reformeofsense/archives/15322834.html

【10/26更新】
グレイシアのレビューを書きました(3/3になります)。下記リンクよりどうぞ。

http://blog.livedoor.jp/reformeofsense/archives/15617807.html


横浜高島屋 hp

http://www.takashimaya.co.jp/yokohama/topics/food.html#os3368



おしゃれ手土産をまとめたサイトを始めました!!
ぜひご覧ください。






































ギャラリー
  • 【催事】日本橋高島屋 8/10~8/16
  • 【催事】日本橋高島屋 8/10~8/16
  • 【催事】日本橋高島屋 8/10~8/16
  • 【催事】銀座三越 8/10~8/16
  • 【催事】銀座三越 8/10~8/16
  • 【催事】銀座三越 8/10~8/16
  • ライブドアブログ