ACミラン、本田圭佑の夏の獲得はスポンサーの協力次第

ミランのアドリアーノ・ガッリアーニCEOは20日、CSKAモスクワの日本代表MF本田圭佑の獲得について、1月になる可能性が高いとの見方を繰り返した。一方で、夏の移籍の可能性についても、スポンサーの協力次第だと付け加えている。




本田の兄である代理人の弘幸氏や、ミランとの仲介役はすでにロシア入りしており、CSKAとの交渉の行方が注目されていた。焦点は、CSKAが求める移籍 金だ。ミランと本田は個人合意に達していると見られ、クラブ間合意が実現すれば、本田はフリーとなる1月ではなく、夏にミランへ移籍できるかもしれない。

イタリアメディアは、CSKAが400万ユーロを求めていると見ている。だが、ミランにこの金額を支払うつもりはないと言われており、本田のスポンサーの協力も報じられているところだ。

20日、CSKAのロマン・ババエフGM(ゼネラルマネジャー)のロシア『イタルタス通信』でのコメントが、イタリアメディアでも伝えられた。同GMはこのなかで、夏の移籍について、ミランのオファー次第と話している。

「ミランでプレーしたいという本田の希望を、我々は尊重している。それが彼の夢だからだ。だが、まだミランからオファーは届いていない。ミランからオファーが届き、適切なものであれば、我々は考える。本田を手放す」

だが、ガッリアーニCEOは20日、イタリア『スカイ・スポーツ』のインタビューで、本田の移籍について次のように話している。

「関係者が交渉のためにロシア入りしている。だが、彼の契約は12月までで、1月にはフリーになる。よって、ほかのクラブと交渉するのは正当だ。それが我々だね。私は、1月に加わると思う」

「CSKAはリッチなクラブで、それ以前に手放すことについては、大金を求めてきた。だから、スポンサーが介入しない限り、(夏の移籍は)難しいと思う。彼のサラリーと移籍金はコストがかかるからだ。だが、外部からの介入があれば、早めることができる」

引用:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130721-00000000-goal-socc

・ミラン舐めてるわ

・ここまで言われてもやはり本田はミランに行きたいのかな。
 CSKAの求めてる金額も法外と言う訳でもないし、オファーが来てるなら他のクラブの話を聞いてみてもいい気がするけどな

・…たったの400万ユーロも出す気がないクラブに行くのか。
 どういう交渉してんだか…

・ジャパンマネー目的ですって言ってる様なもんだな…
 本田よ、本当にミランで良いのか?もっと必要としてくれてるクラブはあるよ?

・スポンサーが欲しいだけの、パンダ扱いだな。

・ここまで舐められて行く必要あるのか?
 ミラン以外にもオファーあるのだからそっちにいってミランを倒せばいいよ

・いてもいなくてもいいってこと。

・ドル箱を横に置きながら土下座してミランに入れてくださいって言ってるような構図だよね?
 本田よ。プライドあるならミランにいくのやめなさい

・裏で色々な金のやり取りがあるのは当たり前にしても、
 買い手側のクラブの責任者が「うちに入りたけりゃスポンサーに移籍金負担させろ」
 なんてはっきり言ったの聞いたことないわ。
 本田もプライドがあるなら、この話は断って再出発して欲しい。
 まさかもう断れないレベルの契約してるんじゃねーだろうなオイ。

・本当に必要な戦力としては見ていないってことでしょうね。
 監督も一切話ししないし。

・本当に必要とされてるとは思えんわ

・だいたいアッレグリは本当に本田を必要としてるのかな。
 中田や香川も監督に欲しがられての移籍だったけど今回は全然感じない。

・ミランが金無いんじゃなく本田に出せる資金が決まってるだけ
 実際エリクセンに1500万ユーロでオファーしてるしな

・足元を見るってこういうことなんだろな…


本田の男は骨で闘う 本田圭佑、本田多聞を育てたオリンピアンの日本人の心を強くする言葉
本田の男は骨で闘う 本田圭佑、本田多聞を育てたオリンピアンの日本人の心を強くする言葉 [単行本(ソフトカバー)]





よろしければ、ポチッとお願いします
にほんブログ村 サッカーブログへ