2013年11月21日

本日は、誰でも簡単にお使いいただけるエタノール燃料暖炉の使用方法手順を、フロアタイプ「Qube Large」を例にご紹介いたします。

Step 1
まず、本体にバナーを設置します。
step1

 














Step 2
耐熱ガラスをスロットに取り付けます。
step2
















Step 3
バナー部分にエタノール燃料暖炉を注ぎます。
本体付属としても付いておりますが、じょうごの様な物をお使いいただくと、燃料がこぼれる進心配がございません。
もし、燃料がバナーの外にこぼれてしまった場合は、着火前に液体を濡れた布などで拭き取ります。

Step 4
バナーに付属品のライターを使用し、着火します。
着火する際は、通常の短いライターを使用すると、やけどをする危険性があるので、付属品の長いライターもしくは、チャッカマンのような長いライターを使用してください。
step3
















着火後、炎の調整は、バナーのアジャスター開閉により行うことができます。
写真のように、付属品をバナーに取り付け調整します。
step4
















Step 5
消火の際は、バナーのアジャスターを全て閉めます。
step5

















以上、設置から商品をお使いいただき、消火までの流れとなります。

簡単ですね!
操作方法が非常に簡単だということが、エタノール燃料暖炉の魅力の1つです。

誰でも簡単に、炎に包まれる空間で安らぎのある時間を過ごしいただけます。

レージェンシーでは、インサートタイプ、スタンディングタイプ、アウトドアタイプ、テーブルトップタイプ、バーナーモデルなど様々なタイプのエタノール燃料暖炉をご用意しています。

商品に関する詳しい情報は、お気軽にお問い合わせください。

株式会社レージェンシー
047-470-4131
URL: http://www.regency-j.com
E-mail: desk4@regency-j.com   
Twitter: @Regencycom  
Pinterest: 
pinterest.com/regencyco/
 

regency_jregency_j at 09:32│コメント(0)トラックバック(0)エタノール燃料暖炉 | 暖炉(ストーブ)このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字