2014年01月30日

華やかな空間を優雅に演出するロートアイアン(Wrought Iron)
鉄を熱して1本、1ヶづつ叩いて曲げ、溶接し装飾作品に仕上げるロートアイアン(鍛鉄)は鉄を熱して1本、1ヶづつ叩いて曲げや溶接を行い、アルミやステンレスでは味わうことの出来ない素朴な風合いと、鉄の独特な風合いが長く保たれる様に塗装仕上げ前に錆びにくくする、亜鉛メッキの下処理を施した高級仕上げとなっております。 

階段やバルコニー手摺り、門扉、フェンス、表札や妻飾り、キャノピー(庇)などのエクステリア製品から、取手や雑貨などのインテリア製品まで様々なシーンで使われています。

本日は、ロートアイアンの格子をご紹介致します。

デザイン性の高いロートアイアンの格子により、建物全体を重圧感、高級感あふれる空間へとデザインすることができます。
主に使用される場所として、 ドアや窓、ベランダ、バルコニーなどがございます。
IMG_2479

































02434e86

































6871

































6716


















jg13_06
































スリット格子



















レージェンシーでは住宅・店舗・結婚式場など、様々なシーンに合わせたロートアイアンを全てオーダーメイドでオリジナルデザイン、希望サイズでの制作提供が可能となっております。
また、部材のみの提供も可能です。

製品の詳細など、お気軽にお問い合わせください。

株式会社レージェンシー
047-470-4131
URL: http://www.regency-j.com
E-mail: desk4@regency-j.com   
Twitter: @Regencycom  
Pinterest: 
pinterest.com/regencyco/


regency_jregency_j at 09:30│コメント(0)トラックバック(0)ロートアイアン │ このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字