2016年03月14日

エタノール燃料を使用し、燃焼する際に有害物質や煤(すす)などが発生しないため、排気に必要な煙突の設置や工事が不要な「エタノール燃料暖炉」

通常暖炉を設置する際に必要とされる排気筒(煙突)が必要なく、マンションをはじめとする一般住宅に設置可能なのはもちろん、レストラン、ホテル、ナイトクラブなど様々なスペースで使うことが可能で、環境にやさしく、人びとに安らぎとゆとりある空間を提供する画期的な暖炉です。

レージェンシーが取り扱う「エタノール燃料暖炉」はこちら
http://www.regency-j.com/products/ethanol-stove/index.html

エタノール燃料暖炉にも数多くのタイプがございます。
使用箇所や目的によって、最適なモデル・タイプが見つかるのではないでしょうか。

今回は、エタノール燃料暖炉「フロアタイプ」のモデルを一つご紹介したいと思います。
 モデル名は「Keops」です。

エタノール燃料暖炉「フロアタイプ」は、移動が可能で、その時の気分によって設置場所を変えることができ、置く場所を選ばず簡単に炎が優しくゆらめく空間を演出。空間に合わせて、オリジナルな空間を創造することが可能です。


エタノール燃料暖炉フロアタイプの「Keops」は、ピラミッド型のデザインが特徴。
シンプルなデザインながらも、こだわりあるデザインで空間を演出します。
インドア(室内)での使用はもちろんのこと、アウトドア(屋外)での使用ももちろん可能です。

週末の夜などに、テラスへ移動し星空を眺めながら、「Keops」と一緒に楽しい会話と食事を楽しむというのもいいのではないでしょうか。

「Keops」
サイズ:L500×H691×D350mm
カラー:Black / White
Keops Black - 2





























Keops White - 2






























KEOPS (1)


















KEOPS (3)




















レージェンシーでは、今回ご紹介させていただきました「Keops」以外にも様々なタイプのフロアタイプがございます。
また、壁吊りタイプ、フロアタイプ、アウトドアタイプ、インドアタイプやテーブルトップタイプなど様々なタイプのエタノール燃料暖炉をご用意しています。


エタノール燃料暖炉に関する詳しい情報は、お気軽にお問い合わせください。


株式会社レージェンシー
047-470-4131
URL: http://www.regency-j.com
E-mail: desk4@regency-j.com   
Twitter: @Regencycom  
Pinterest: 
pinterest.com/regencyco/
   


regency_jregency_j at 09:43│コメント(0)トラックバック(0)エタノール燃料暖炉 │ このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字