マンション暖炉

2019年04月11日

エタノール燃料を使用し、燃焼する際に有害物質や煤(すす)などが発生しないため、排気に必要な煙突の設置や工事が不要な「エタノール燃料暖炉」

通常暖炉を設置する際に必要とされる排気筒(煙突)が必要なく、マンションをはじめとする一般住宅に設置可能なのはもちろん、レストラン、ホテル、ナイトクラブなど様々なスペースで使うことが可能で、環境にやさしく、人びとに安らぎとゆとりある空間を提供する画期的な暖炉です。


レージェンシーが取り扱う「エタノール燃料暖炉」はこちら
http://www.regency-j.com/products/ethanol-stove/index.html


「エタノール燃料暖炉」にも数多くのタイプがあり、使用箇所や目的によって、最適なモデル・タイプが見つかるのではないでしょうか。
今回は、レージェンシーが取り扱う 「エタノール燃料暖炉」の種類について、簡単にご紹介したいと思います。



エタノール燃料暖炉「壁吊りタイプ」
「壁吊りタイプ」は、 名前の通り壁面に専用のブラケットを設置し、そこにエタノール燃料暖炉に吊っていただく形となります。

モデル:Square XL
Square I XL-1




















モデル:Square Small
Square Small II side picture (1)




















モデル:Diamond
Diamond






















エタノール燃料暖炉「フロアタイプ」
「フロアタイプ」は移動が可能で、レストラン、バーラウンジ、ホテルや結婚式場など様々な室内空間や、テラスや庭などの屋外空間など、使う場所を選びません。
その時の気分によって設置場所を変えることができ、置く場所を選ばず簡単に炎が優しくゆらめく空間を演出。空間に合わせて、オリジナルな空間を創造することが可能です。

モデル:Orlando
Orland White_2






























モデル:Keops
KEOPS




















モデル:Qube Large
Qube Large White






















エタノール燃料暖炉「アウトドアタイプ」
「アウトドアタイプ」は、屋外で使用可能なモデルとなっておりますが、レストラン、バーラウンジ、ホテルや結婚式場などのテラスや庭などはもちろんのこと、室内での使用ももちろん可能となっております。
「フロアタイプ」同様、置く場所を選ばず、その時の気分によって設置場所を変えることができ、簡単に炎が優しくゆらめく空間を演出。空間に合わせて、オリジナルな空間を創造することが可能です。

モデル:Uni Flame
Uni flame_Black




















モデル:Kamine High Flame
Kamine high flame




















モデル:Pipes Large
Pipes Large_2






















エタノール燃料暖炉「テーブルトップタイプ」
「テーブルトップタイプ」は、コンパクトなサイズから使用する場所を選ばず、シンプルなデザインがエレガントさを演出し、どんな空間でも優雅さを演出。
持ち運びが容易で、テーブルトップのみならず室内はもちろん、バルコニーやテラスなどのアウトドアでも使用することが可能です。

モデル:Lisboa
Lisboa White_2






















モデル:Valetta
Valetta White - 8030




















モデル:Salvador
Salvador_1






















エタノール燃料暖炉「グレートレンジタイプ」
「グレートレンジタイプ」は、ご自宅に昔使用していた薪暖炉を持っているけれど、薪をくべたり煙突等のお手入れが手間・面倒という理由で使用していないけれど、炎がゆらめくゆとりある空間をまた楽しみたいという方に非常におすすめのタイプとなっています。
既存の炉の中に「グレートレンジタイプ」を設置いただき、後は通常のエタノール燃料暖炉としてお使いいただくだけ!薪を燃料としていた暖炉がエタノール燃料暖炉に変わります。
または新たにマントルピースを設置いただき、「グレートレンジタイプ」をいただくことで、薪暖炉のような空間演出を実現することが可能で、至福な空間を創造することが可能です。

モデル:EBG2400
EBG2400






















モデル:EBG3600
EBG3600























エタノール燃料暖炉「バーナータイプ」
「バーナータイプ」は、住宅やレストラン、ホテル、結婚式場などのリフォーム、リノベーションや新築の際、壁や家具、今回のレストランの様に、ご希望の設置箇所に自由かつ簡単に組み込んで使用していただくことが可能です。


モデル:Bloc 100cm
Bloc 60-100 cm (3)





















モデル:EB4800
eb4800-ethanol-burner-fire






























「バーナータイプ」施工例
article_photo_708-14386058485




















20130_542477412556897_9186261444233221971_n





















レージェンシーでは、今回ご紹介した各タイプのモデル以外にも、様ざまなモデルのエタノール燃料暖炉をご用意しています。

エタノール燃料暖炉に関する詳しい情報は、お気軽にお問い合わせください。


株式会社レージェンシー
047-470-4131
URL: http://www.regency-j.com
E-mail: desk4@regency-j.com   
Twitter: @Regencycom  
Pinterest: 
pinterest.com/regencyco/ 

regency_jregency_j at 09:32│コメント(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年02月28日

エタノール燃料を使用し、燃焼する際に有害物質や煤(すす)などが発生しないため、排気に必要な煙突の設置や工事が不要な「エタノール燃料暖炉」

通常暖炉を設置する際に必要とされる排気筒(煙突)が必要なく、マンションをはじめとする一般住宅に設置可能なのはもちろん、レストラン、ホテル、ナイトクラブなど様々なスペースで使うことが可能で、環境にやさしく、人びとに安らぎとゆとりある空間を提供する画期的な暖炉です。

レージェンシーが取り扱う「エタノール燃料暖炉」はこちら
http://www.regency-j.com/products/ethanol-stove/index.html

エタノール燃料暖炉にも数多くのタイプがあり、その中でも、「フロアタイプ」「アウトドアタイプ」は移動が可能で、レストラン、バーラウンジ、ホテルや結婚式場など様々な室内空間や、テラスや庭などの屋外空間など、使う場所を選びません。

今回は、エタノール燃料暖炉「バーナータイプ」を施工事例とともにご紹介したいと思います。

バーナータイプは、住宅やレストラン、ホテル、結婚式場などのリフォーム、リノベーションや新築の際、壁や家具、今回のレストランの様に、ご希望の設置箇所に自由かつ簡単に組み込んで使用していただくことが可能です。
 

article_photo_708-14386058485




















20130_542477412556897_9186261444233221971_n





















レージェンシーが取り扱うエタノール燃料暖炉「バーナータイプ」はこちら
http://www.regency-j.com/products/ethanol-stove/index.html#Burners


それでは、タノール燃料暖炉「バーナータイプ」をご紹介したいと思います。 


Bloc 2L
サイズ:L298×H51×D204mm
Burner 2L - MG_7670












Bloc 2L insert
サイズ:L309×H51×D215mm
Burner 2L insert - 4



















Bloc 5L
サイズ:L298×H104×D204mm
Burner 5L - MG_7789




















Bloc 5L insert
サイズ:L309×H104×D215mm
Burner 5L Insert - MG_0597




















Bloc 60cm
サイズ:L600×H51×D204mm
Burner 60 cm - MG_7776















Bloc 100cm
サイズ:L1000×H51×D204mm
Burner 100 cm













EB4800
サイズ:L1240×H114×D216mm
fpb48-1














EB6200
サイズ:L1580×H117×D193mm
fpb62-1_1














レージェンシーでは、今回ご紹介した「バナータイプ」の他、壁吊りタイプ、フロアタイプ、アウトドアタイプやテーブルトップタイプなど様々なタイプのエタノール燃料暖炉をご用意しています。

エタノール燃料暖炉に関する詳しい情報は、お気軽にお問い合わせください。


株式会社レージェンシー
047-470-4131
URL: http://www.regency-j.com
E-mail: desk4@regency-j.com   
Twitter: @Regencycom  
Pinterest: 
pinterest.com/regencyco/

regency_jregency_j at 10:00│コメント(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年01月10日

エタノール燃料を使用し、燃焼する際に有害物質や煤(すす)などが発生しないため、排気に必要な煙突の設置や工事が不要な「エタノール燃料暖炉」

通常暖炉を設置する際に必要とされる排気筒(煙突)が必要なく、マンションをはじめとする一般住宅に設置可能なのはもちろん、レストラン、ホテル、ナイトクラブなど様々なスペースで使うことが可能で、環境にやさしく、人びとに安らぎとゆとりある空間を提供する画期的な暖炉です。

レージェンシーが取り扱う「エタノール燃料暖炉」はこちら
http://www.regency-j.com/products/ethanol-stove/index.html

エタノール燃料暖炉にも数多くのタイプがございます。
使用箇所や目的によって、最適なモデル・タイプが見つかるのではないでしょうか。

その中でも、エタノール燃料暖炉「フロアタイプ」は移動が可能で、レストラン、バーラウンジ、ホテルや結婚式場など様々な室内空間や、テラスや庭などの屋外空間など、使う場所を選びません。
その時の気分によって設置場所を変えることができ、置く場所を選ばず簡単に炎が優しくゆらめく空間を演出。空間に合わせて、オリジナルな空間を創造することが可能です。

今回は、エタノール燃料暖炉「フロアタイプ」「Keops」というモデルをご紹介したいと思います。

エタノール燃料暖炉フロアタイル「Keops」はピラミッド型のデザインとなっており、存在感あるモデルです。


「Keops」
サイズ:L500×H691×D350mm
カラー:Black / White

Keops Black - MG_8873



























Keops White - MG_8885





























KEOPS (1)




















KEOPS (3)




















KEOPS




















Keops White





















レージェンシーでは、今回ご紹介したモデル「Keops」以外にも、壁吊りタイプ、フロアタイプ、アウトドアタイプ、インドアタイプやテーブルトップタイプなど様々なタイプのエタノール燃料暖炉をご用意しています。


エタノール燃料暖炉、商品に関する詳しい情報は、お気軽にお問い合わせください。


株式会社レージェンシー
047-470-4131
URL: http://www.regency-j.com
E-mail: desk4@regency-j.com   
Twitter: @Regencycom  
Pinterest: 
pinterest.com/regencyco/

regency_jregency_j at 09:22│コメント(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年05月07日

エタノール燃料を使用し、燃焼する際に有害物質や煤(すす)などが発生しないため、排気に必要な煙突の設置や工事が不要な「エタノール燃料暖炉」

通常暖炉を設置する際に必要とされる排気筒(煙突)が必要なく、マンションをはじめとする一般住宅に設置可能なのはもちろん、レストラン、ホテル、ナイトクラブなど様々なスペースで使うことが可能で、環境にやさしく、人びとに安らぎとゆとりある空間を提供する画期的な暖炉です。

レージェンシーが取り扱う「エタノール燃料暖炉」はこちら
http://www.regency-j.com/products/ethanol-stove/index.html

エタノール燃料暖炉にも数多くのタイプがあり、その中でも、「フロアタイプ」「アウトドアタイプ」は移動が可能で、レストラン、バーラウンジ、ホテルや結婚式場など様々な室内空間や、テラスや庭などの屋外空間など、使う場所を選びません。

今回は、エタノール燃料暖炉「バーナータイプ」を施工事例とともにご紹介したいと思います。

バーナータイプは、住宅やレストラン、ホテル、結婚式場などのリフォーム、リノベーションや新築の際、壁や家具、今回のレストランの様に、ご希望の設置箇所に自由かつ簡単に組み込んで使用していただくことが可能です。
 

レージェンシーが取り扱うエタノール燃料暖炉「バーナータイプ」はこちら
http://www.regency-j.com/products/ethanol-stove/index.html#Burners


それでは、タノール燃料暖炉「バーナータイプ」の施工事例をいくつかご紹介したいと思います。 

27540149_10156157066093033_5855171326502286106_n



















Elledue Arredamenti,FLA3,i Saloni Milan 2016 (1)




















FLA 2 model E, design by Olga Zaliubovskaya, Kyiv, Ukraine_5




















FLA 3,Planika, RADISSON BLU OLD MILL HOTEL, BELGRADE




















planika_fla3_hotel_1




















Private Residence in Carvoeiro
























レージェンシーでは、今回ご紹介した「バナータイプ」の他、壁吊りタイプ、フロアタイプ、アウトドアタイプやテーブルトップタイプなど様々なタイプのエタノール燃料暖炉をご用意しています。

エタノール燃料暖炉に関する詳しい情報は、お気軽にお問い合わせください。


株式会社レージェンシー
047-470-4131
URL: http://www.regency-j.com
E-mail: desk4@regency-j.com   
Twitter: @Regencycom  
Pinterest: 
pinterest.com/regencyco/
    

regency_jregency_j at 09:40│コメント(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年03月26日

煙突の設置が不可能とされたマンションやレストラン、ホテル、ナイトクラブなどの店舗などにも設置が可能で、燃焼する際に有害物質や煤(すす)などが発生せず、排気に必要な煙突の設置や工事が不要なエタノール燃料暖炉
これまで、ご自宅で暖炉の設置を諦めていた方々だけでなく、炎をゆらめく空間を楽しみたいという方々にもおすすめな製品です。

レージェンシーが取り扱う「エタノール燃料暖炉」はこちら
http://www.regency-j.com/products/ethanol-stove/index.html


エタノール燃料暖炉といっても、室内の壁面に設置する壁吊りタイプ、室内や屋外などで使用が可能なフロアタイプから、 テーブルなどの上に置いて使用するテーブルトップ、希望の設置箇所に自由かつ簡単に組み込んで使用するバーバータイプなど、モデルは様々です。

エタノール燃料暖炉をどのような場所で使用したいのか、どのような空間を創造したいのかなど、自分自身の希望に合わせて選択することが可能です。

今回は、エタノール燃料暖炉「壁吊りタイプ」「Diamond」というモデルをご紹介したいと思います。暖炉のある空間を是非実現させ、ゆらめく炎とゆったりとした時間をお過ごしください!

Diamond
Size:L790×H625×D200mm
Color:Black / Stainless Steel
Weight:22kg


エタノール燃料暖炉「壁吊りタイプ」「Diamond」は、タイプが「Diamond Ⅰ」と「Diamond Ⅱ」の2タイプがございます。
それぞれの違いは、「Diamond Ⅰ」はエタノール燃料を入れるバーナー箇所が3箇所、「Diamond Ⅱ」1箇所となっています。

 「Diamond Ⅰ」:3 round burners
「Diamond Ⅱ」:Bloc 1.2L


「Diamond Ⅰ Black」 
Diamond I Black




















「Diamond Ⅰ Stainless Steel」
Diamond I Stainless Steel




















「Diamond Ⅱ Black」 
Diamond Black I long flame




















「Diamond Ⅱ Stainless Steel」
Diamond Stainless Steel II





















エタノール燃料暖炉「壁吊りタイプ」の設置方法は、非常に簡単です!
設置方法をご紹介します。


Step 1
設置する壁面にブラケットを取り付けます。
Installation - Step 1 - Hanging the model 1 

















Step 2
取り付けたブラケットに、エタノール燃料暖炉本体を引っ掛け、取り付けます。

Step 3
本体にバナーを設置します。
Installation - Step 2 - Insert the burner






































Step 4

エタノール燃料暖炉本体に、ガラスを取り付けます。
Installation - Step 2 - Insert the glass






































Step 5
バナーに付属品のライターを使用し、着火します。
着火する際は、通常の短いライターを使用すると、やけどをする危険性があるので、付属品の長いライターもしくは、チャッカマンのような長いライターを使用してください。
Using - Step 2 - Lightning the bruner





































着火後、炎の調整は、バナーのアジャスター開閉により行うことができます。
写真のように、付属品をバナーに取り付け調整します。
Using - Step 3

















Step 6
消火の際は、バナーのアジャスターを全て閉めます。
Using - Step 3 - Regulation and closing the bruner







































以上、設置から商品をお使いいただき、消火までの流れとなります。

まず設置箇所へブラケット取り付けや、エタノール燃料暖炉本体をブラケットに設置する場合などは、男性に行っていただいた方がいいかと思いますが、使用は女性でも簡単に行うことが出来ると思います。


「炎」には特別な魅力があるもの。
自然と「炎」の周りには人々が集まり、楽しい会話がうまれる。
静かに美しく踊る炎。空間が踊り、そこに炎があるだけで幸せな気持ちにさせてくれますよね。

レージェンシーでは、今回ご紹介した壁吊りタイル「Diamond」以外にも、多くの壁吊りタイプをはじめ、フロアタイプ、アウトドアタイプやテーブルトップタイプなど様々なタイプのエタノール燃料暖炉をご用意しています。 


エタノール燃料暖炉に関する詳しい情報は、お気軽にお問い合わせください。


株式会社レージェンシー
047-470-4131
URL: http://www.regency-j.com
E-mail: desk4@regency-j.com   
Twitter: @Regencycom  
Pinterest: 
pinterest.com/regencyco/
    

regency_jregency_j at 09:33│コメント(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年02月19日

設置や工事が不要な「エタノール燃料暖炉」

通常暖炉を設置する際に必要とされる排気筒(煙突)が必要なく、マンションをはじめとする一般住宅に設置可能なのはもちろん、レストラン、ホテル、ナイトクラブなど様々なスペースで使うことが可能で、環境にやさしく、人びとに安らぎとゆとりある空間を提供する画期的な暖炉です。

レージェンシーが取り扱う「エタノール燃料暖炉」はこちら
http://www.regency-j.com/products/ethanol-stove/index.html

エタノール燃料暖炉にも数多くのタイプがあり、その中でも、「フロアタイプ」「アウトドアタイプ」は移動が可能で、レストラン、バーラウンジ、ホテルや結婚式場など様々な室内空間や、テラスや庭などの屋外空間など、使う場所を選びません。
その時の気分によって設置場所を変えることができ、置く場所を選ばず簡単に炎が優しくゆらめく空間を演出。空間に合わせて、オリジナルな空間を創造することが可能です。

今回は、エタノール燃料暖炉「フロアタイプ」「Veniz」というモデルをご紹介したいと思います。

エタノール燃料暖炉「Veniz」は、イタリア ベニスの魅力的な水上を走る船のデザインをイメージしたモデル。独立したエタノール燃料暖炉とガラスが組み合わさり、エレガントなデザインとなっております。

エタノール燃料暖炉を使用した際、ゆらめく炎の様子や色がガラスに反映し、空間の明かりを落とした際など幻想的で、とても美しい空間を演出してくれます。
もちろん、ガラスを組み合わせず使用することも可能です。 


【エタノール燃料暖炉「Veniz」詳細】
サイズ:600×130×410mm
重さ:15kg
カラー:Black / White


Veniz Black 2




















Veniz Black





















Veniz White 1






















Veniz White




















レージェンシーでは、今回ご紹介したモデル「Veniz」以外にも、壁吊りタイプ、フロアタイプ、アウトドアタイプ、インドアタイプやテーブルトップタイプなど様々なタイプのエタノール燃料暖炉をご用意しています。


エタノール燃料暖炉、商品に関する詳しい情報は、お気軽にお問い合わせください。


株式会社レージェンシー
047-470-4131
URL: http://www.regency-j.com
E-mail: desk4@regency-j.com   
Twitter: @Regencycom  
Pinterest: 
pinterest.com/regencyco/
    

regency_jregency_j at 09:25│コメント(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年01月25日

エタノール燃料を使用し、燃焼する際に有害物質や煤(すす)などが発生しないため、排気に必要な煙突の設置や工事が不要な「エタノール燃料暖炉」

通常暖炉を設置する際に必要とされる排気筒(煙突)が必要なく、マンションをはじめとする一般住宅に設置可能なのはもちろん、レストラン、ホテル、ナイトクラブなど様々なスペースで使うことが可能で、環境にやさしく、人びとに安らぎとゆとりある空間を提供する画期的な暖炉です。

レージェンシーが取り扱う「エタノール燃料暖炉」はこちら
http://www.regency-j.com/products/ethanol-stove/index.html

エタノール燃料暖炉にも数多くのタイプがあり、その中でも、「フロアタイプ」「アウトドアタイプ」は移動が可能で、レストラン、バーラウンジ、ホテルや結婚式場など様々な室内空間や、テラスや庭などの屋外空間など、使う場所を選びません。
その時の気分によって設置場所を変えることができ、置く場所を選ばず簡単に炎が優しくゆらめく空間を演出。空間に合わせて、オリジナルな空間を創造することが可能です。

今回は、エタノール燃料暖炉「フロアタイプ」「Jar Commerce」というモデルをご紹介したいと思います。 
jar_on_white





























エタノール燃料暖炉「Jar Commerce」は、ゆらめく炎とコンクリート、ガラスが美しく融合されたデザインで、室内はもちろん屋外での使用も可能。設置場所を選びません。 
ホテルやイベント会場のエントランスやレストランのテラス席など、 大切な時間をゆらめく炎が幻想的な空間を創造します。


【Jar Commerce詳細】
サイズ:410mm径、H772mmです。
重量:48kg

9671484130_c88afb0ef2_k































jar_lubostron_in_night (3)




















JAR_private_residence_Spain



















jar7





















jar_hotel_bulwar8 (7)




















Planika Jar

















レージェンシーでは、今回ご紹介した「Jar Commerce」以外にも、壁吊りタイプ、フロアタイプ、アウトドアタイプ、インドアタイプやテーブルトップタイプなど様々なタイプのエタノール燃料暖炉をご用意しています。


エタノール燃料暖炉、商品に関する詳しい情報は、お気軽にお問い合わせください。


株式会社レージェンシー
047-470-4131
URL: http://www.regency-j.com
E-mail: desk4@regency-j.com   
Twitter: @Regencycom  
Pinterest: 
pinterest.com/regencyco/
   

regency_jregency_j at 09:28│コメント(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年09月21日

レストランやホテルに暖炉を設置検討をする際に、皆さまが考えられるのが煙突や排気口はどうするかという点がひとつ上げられます。場所によっては、煙突や排気口の施工ができない、もしくは難しい所もあるのが事実です。
また、煙突や排気口の問題で、暖炉設置を諦められている方も多いのではないでしょうか。

その問題を解決するのが、「エタノール燃料暖炉」です。

エタノール燃料を使用し、燃焼する際に有害物質や煤(すす)などが発生しないため、排気に必要な煙突の設置や工事が不要な「エタノール燃料暖炉」

通常暖炉を設置する際に必要とされる排気筒(煙突)が必要なく、レストラン、ホテル、ナイトクラブなどはじめ、マンションや一般住宅にも設置が可能で、環境にやさしく、人びとに安らぎとゆとりある空間を提供する画期的な暖炉です。


レージェンシーが取り扱う「エタノール燃料暖炉」はこちら
http://www.regency-j.com/products/ethanol-stove/index.html



「エタノール燃料暖炉」といっても、室内の壁面に設置する壁吊りタイプ、室内や屋外などで使用が可能なフロアタイプから、 テーブルなどの上に置いて使用するテーブルトップ、希望の設置箇所に自由かつ簡単に組み込んで使用するバーバータイプなど、モデルは様々。


今回は、数あるエタノール燃料暖炉のモデルの中で、「バナータイプ」をご紹介したいと思います。
エタノール燃料暖炉「バーナータイプ」は、住宅やレストラン、ホテル、結婚式場などのリフォーム、リノベーションや新築の際、ご希望の設置箇所に自由かつ簡単に組み込んで使用していただくことが可能です。

レージェンシーが取り扱うエタノール燃料暖炉「バーナータイプ」はこちら
http://www.regency-j.com/products/ethanol-stove/index.html#Burners


ホテルやレストラン、商業施設等で人気なのが、以下エタノール燃料暖炉「バーナータイプ」です。


「Bloc 60cm」
Size: L600×H51×D204mm
Bloc 60-100 cm (1)















「Bloc 100cm」
Size: L1000×H51×D204mm
Bloc 60-100 cm (3)

















「EB4800」
Size: L1240×H114×D216mm
EB4800













「EB6200」
Size: L1580×H117×D193mm
EB6200















それでは、エタノール燃料暖炉「バーナータイプ」を使用した施工事例をいくつかご紹介したいと思います。

10365790_351542138334154_6071998490764477341_n




















Big Stick Sports Bar 20M St SE, Washington DC




















FLA 2 model E, design by Olga Zaliubovskaya, Kyiv, Ukraine_5




















Bistro Restaurant_Warsaw




















FLA2 model E, Planika, Ilonn Hotel, Poznan, Poland (4)




















FLA3_Planika, RADISSON BLU OLD MILL HOTEL, BELGRADE




















com, Designer Dominic Barber_2




















レージェンシーでは、今回ご紹介した「バナータイプ」の他、壁吊りタイプ、フロアタイプ、アウトドアタイプやテーブルトップタイプなど様々なタイプのエタノール燃料暖炉をご用意しています。

エタノール燃料暖炉に関する詳しい情報は、お気軽にお問い合わせください。


株式会社レージェンシー
047-470-4131
URL: http://www.regency-j.com
E-mail: desk4@regency-j.com   
Twitter: @Regencycom  
Pinterest: 
pinterest.com/regencyco/
    

regency_jregency_j at 10:13│コメント(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年08月10日

エタノール燃料を使用し、燃焼する際に有害物質や煤(すす)などが発生しないため、排気に必要な煙突の設置や工事が不要な「エタノール燃料暖炉」

通常暖炉を設置する際に必要とされる排気筒(煙突)が必要なく、マンションをはじめとする一般住宅に設置可能なのはもちろん、レストラン、ホテル、ナイトクラブなど様々なスペースで使うことが可能で、環境にやさしく、人びとに安らぎとゆとりある空間を提供する画期的な暖炉です。

レージェンシーが取り扱う「エタノール燃料暖炉」はこちら
http://www.regency-j.com/products/ethanol-stove/index.html

エタノール燃料暖炉にも数多くのタイプがございます。
使用箇所や目的によって、最適なモデル・タイプが見つかるのではないでしょうか。

その中でも、エタノール燃料暖炉「フロアタイプ」は移動が可能で、レストラン、バーラウンジ、ホテルや結婚式場など様々な室内空間や、テラスや庭などの屋外空間など、使う場所を選びません。
その時の気分によって設置場所を変えることができ、置く場所を選ばず簡単に炎が優しくゆらめく空間を演出。空間に合わせて、オリジナルな空間を創造することが可能です。

今回は、エタノール燃料暖炉「フロアタイプ」「Qube」というモデルをご紹介したいと思います。

エタノール燃料暖炉フロアタイル「Qube」はシンプルな箱型のデザインとなっており、SmallとLargeの2つのサイズがあり、設置場所・空間に合わせサイズをお選びいただければと思います。


「Qube Small」
サイズ:L800×H800×D250mm
カラー:Black / White
Qube Small Black - MG_0003


















Qube Small White - MG_9996



















Qube Small Black




















Qube Small White_1




















Qube Small White




















「Qube Large」
サイズ:L1200×H800×D300mm
カラー:Black / White
Qube Large Black - MG_9974



















Qube Large Black (1)








































Qube Large White - MG_9989




















Qube Large White (1)







































DSC_0138


















DSC_0130


















IMG_0039





















Qube Large Black_1





















「Qube Small」と「Qube Large」両モデルには、ウィールが付属されているので移動も容易に行うことが可能です。
天気やお客様の人数に合わせて、設置場所を変えたり、インテリアを変更したので、設置場所を変える。
その日の気分で、設置場所を変えるなど、置く場所を選ばず、簡単にエタノール燃料暖炉が使用出来、炎が優しくゆらめく空間を楽しむことができるのが最大の魅力です!



レージェンシーでは、壁吊りタイプ、フロアタイプ、アウトドアタイプ、インドアタイプやテーブルトップタイプなど様々なタイプのエタノール燃料暖炉をご用意しています。

商品に関する詳しい情報は、お気軽にお問い合わせください。


株式会社レージェンシー
047-470-4131
URL: http://www.regency-j.com
E-mail: desk4@regency-j.com   
Twitter: @Regencycom  
Pinterest: 
pinterest.com/regencyco/
    

regency_jregency_j at 09:41│コメント(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年02月16日

燃焼する際に有害物質や煤(すす)などが発生せず、排気に必要な煙突の設置や工事が不要なエタノール燃料暖炉は、煙突の設置が不可能とされたマンションやレストラン、ホテル、ナイトクラブなどの店舗などにも設置が可能です。

最近では、色々な場所で製品が取り上げられるケースが以前よりも増えており、今まで以上に製品認知が上がっています。

ご自宅のリビングやホテルのラウンジ、レストランや結婚式場など、場所は違えどその空間で過ごす時間は特別なもの。特別な時間や空間を、本物の炎で演出することが可能なエタノール燃料暖炉

これまで、ご自宅で暖炉の設置を諦めていた方々だけでなく、炎をゆらめく空間を楽しみたいという方々にもおすすめな製品。
炎が優しくゆらめく空間は、人々が集まり、ゆったりとした時間が流れるワンランク上の上質な空間を創造します。 


レージェンシーが取り扱う「エタノール燃料暖炉」はこちら
http://www.regency-j.com/products/ethanol-stove/index.html


エタノール燃料暖炉といっても、室内の壁面に設置する壁吊りタイプ、室内や屋外などで使用が可能なフロアタイプから、 テーブルなどの上に置いて使用するテーブルトップ、希望の設置箇所に自由かつ簡単に組み込んで使用するバーバータイプなど、モデルは様々。

今回は、数あるエタノール燃料暖炉のモデルの中で、「バナータイプ」をご紹介したいと思います。
エタノール燃料暖炉「バーナータイプ」は、住宅やレストラン、ホテル、結婚式場などのリフォーム、リノベーションや新築の際、ご希望の設置箇所に自由かつ簡単に組み込んで使用していただくことが可能です。

レージェンシーが取り扱うエタノール燃料暖炉「バーナータイプ」はこちら
http://www.regency-j.com/products/ethanol-stove/index.html#Burners

 

ここからは、 エタノール燃料暖炉「バーナータイプ」を住居に施工した事例をいくつかご紹介したいと思います。
11990401_919191538128714_2514679681440473466_n






















14433058_1552972481395785_9097946301257333892_n




















FLA 3, Turra Arredamenti Showroom, Italy




















FLA_labiszyn_front



















FLA, Planika,Private residence, design by Ivanka Kowalski_3



















レージェンシーでは、今回ご紹介した「バナータイプ」の他、壁吊りタイプ、フロアタイプ、アウトドアタイプやテーブルトップタイプなど様々なタイプのエタノール燃料暖炉をご用意しています。

エタノール燃料暖炉に関する詳しい情報は、お気軽にお問い合わせください。


株式会社レージェンシー
047-470-4131
URL: http://www.regency-j.com
E-mail: desk4@regency-j.com   
Twitter: @Regencycom  
Pinterest: 
pinterest.com/regencyco/
   

regency_jregency_j at 10:06│コメント(0)トラックバック(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年01月16日

燃焼する際に有害物質や煤(すす)などが発生せず、排気に必要な煙突の設置や工事が不要なエタノール燃料暖炉は、煙突の設置が不可能とされたマンションやレストラン、ホテル、ナイトクラブなどの店舗などにも設置が可能です。
これまで、ご自宅で暖炉の設置を諦めていた方々だけでなく、炎をゆらめく空間を楽しみたいという方々にもおすすめな製品です。

レージェンシーが取り扱う「エタノール燃料暖炉」はこちら
http://www.regency-j.com/products/ethanol-stove/index.html


エタノール燃料暖炉といっても、室内の壁面に設置する壁吊りタイプ、室内や屋外などで使用が可能なフロアタイプから、 テーブルなどの上に置いて使用するテーブルトップ、希望の設置箇所に自由かつ簡単に組み込んで使用するバーバータイプなど、モデルは様々です。

エタノール燃料暖炉をどのような場所で使用したいのか、どのような空間を創造したいのかなど、自分自身の希望に合わせて選択することが可能です。

今回は、エタノール燃料暖炉「壁吊りタイプ」「Columbus」というモデルをご紹介したいと思います。暖炉のある空間を是非実現させ、ゆらめく炎とゆったりとした時間をお過ごしください!

Columbus
Size:L600 H500 D200mm
Color:Black / White
Weight:22kg


「Columbus Black」
Colombus Black (1) resize


















「Columbus White」
Columbus White (1)



















以前、エタノール燃料暖炉「壁吊りタイプ」の使用方法をご紹介させていただきました。
記事はこちら
誰でも簡単エタノール燃料暖炉の使用方法

今回は、室内の壁面に設置する「壁吊りタイプ」の使用方法を再度ご紹介したいと思います。


Step 1
設置する壁面にブラケットを取り付けます。
Installation - Step 1 - Hanging the model 1 

















Step 2
取り付けたブラケットに、エタノール燃料暖炉本体を引っ掛け、取り付けます。

Step 3
本体にバナーを設置します。
Installation - Step 2 - Insert the burner






































Step 4

エタノール燃料暖炉本体に、ガラスを取り付けます。
Installation - Step 2 - Insert the glass






































Step 5
バナーに付属品のライターを使用し、着火します。
着火する際は、通常の短いライターを使用すると、やけどをする危険性があるので、付属品の長いライターもしくは、チャッカマンのような長いライターを使用してください。
Using - Step 2 - Lightning the bruner





































着火後、炎の調整は、バナーのアジャスター開閉により行うことができます。
写真のように、付属品をバナーに取り付け調整します。
Using - Step 3

















Step 6
消火の際は、バナーのアジャスターを全て閉めます。
Using - Step 3 - Regulation and closing the bruner










































以上、設置から商品をお使いいただき、消火までの流れとなります。

まず設置箇所へブラケット取り付けや、エタノール燃料暖炉本体をブラケットに設置する場合などは、男性に行っていただいた方がいいかと思いますが、使用は女性でも簡単に行うことが出来ると思います。

レージェンシーでは、インサートタイプ、スタンディングタイプ、アウトドアタイプ、テーブルトップタイプ、バーナーモデルなど様々なタイプのエタノール燃料暖炉をご用意しています。

商品に関する詳しい情報は、お気軽にお問い合わせください。

株式会社レージェンシー
047-470-4131
URL: http://www.regency-j.com
E-mail: desk4@regency-j.com   
Twitter: @Regencycom  
Pinterest: 
pinterest.com/regencyco/
  

regency_jregency_j at 09:26│コメント(0)トラックバック(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

2016年11月21日

煙突の設置が不可能とされたマンションやレストラン、ホテル、ナイトクラブなどの店舗などにも設置が可能で、燃焼する際に有害物質や煤(すす)などが発生せず、排気に必要な煙突の設置や工事が不要なエタノール燃料暖炉
これまで、ご自宅で暖炉の設置を諦めていた方々だけでなく、炎をゆらめく空間を楽しみたいという方々にもおすすめな製品です。

レージェンシーが取り扱う「エタノール燃料暖炉」はこちら
http://www.regency-j.com/products/ethanol-stove/index.html


エタノール燃料暖炉といっても、そのタイプやモデルは様々です。
室内の壁面に設置する壁吊りタイプ、室内や屋外などで使用が可能なフロアタイプから、 テーブルなどの上に置いて使用するテーブルトップタイプ、希望の設置箇所に自由かつ簡単に組み込んで使用するバーバータイプなど。


今回は、エタノール燃料暖炉「壁吊りタイプ」「Qwara」をご紹介したいと思います。


【Qwara詳細】
サイズ:L600×H600×D174mm
カラー:Black / White
重さ:25kg


「Qwara White」 
Qwara White - MG_8973





















Quawra White (2) resize























「Qwara Black」
Qwara Black - MG_8972

















Qwara Black (1)



















飲食店内の壁面に、エタノール燃料暖炉「Qwara White」を納品した際の施工例をご紹介します。 
RIMG0715




















RIMG0719


































「炎」には特別な魅力があるもの。
自然と「炎」の周りには人々が集まり、楽しい会話がうまれる。
静かに美しく踊る炎。空間が踊り、そこに炎があるだけで幸せな気持ちにさせてくれますよね。

レージェンシーでは、今回ご紹介した壁吊りタイル「Qwara」以外にも、多くの壁吊りタイプをはじめ、フロアタイプ、アウトドアタイプやテーブルトップタイプなど様々なタイプのエタノール燃料暖炉をご用意しています。 


エタノール燃料暖炉に関する詳しい情報は、お気軽にお問い合わせください。


株式会社レージェンシー
047-470-4131
URL: http://www.regency-j.com
E-mail: desk4@regency-j.com   
Twitter: @Regencycom  
Pinterest: 
pinterest.com/regencyco/
    

regency_jregency_j at 09:08│コメント(0)トラックバック(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

2016年08月22日

煙突の設置が不可能とされたマンションやレストラン、ホテル、ナイトクラブなどの店舗などにも設置が可能で、燃焼する際に有害物質や煤(すす)などが発生せず、排気に必要な煙突の設置や工事が不要なエタノール燃料暖炉
これまで、ご自宅で暖炉の設置を諦めていた方々だけでなく、炎をゆらめく空間を楽しみたいという方々にもおすすめな製品です。

レージェンシーが取り扱う「エタノール燃料暖炉」はこちら
http://www.regency-j.com/products/ethanol-stove/index.html


エタノール燃料暖炉といっても、そのタイプやモデルは様々です。
室内の壁面に設置する壁吊りタイプ、室内や屋外などで使用が可能なフロアタイプから、 テーブルなどの上に置いて使用するテーブルトップタイプ、希望の設置箇所に自由かつ簡単に組み込んで使用するバーバータイプなど。


今回は、エタノール燃料暖炉「壁吊りタイプ」「Square」シリーズをご紹介したいと思います。
「Square」シリーズは、「Square Small」「Square Large」「Square XL」「Square Vertical」の4タイプがございます。

「Square」シリーズは、付属のブラケットを設置する壁面に取り付けをまず行っていただき、そのブラケットにエタノール燃料暖炉本体を文字通り吊っていただく形となります。

Installation - Step 1 - Hanging the model 1 



















それでは、「Square」シリーズの各モデルをそれぞれご紹介したいと思います。


「Square Small」
Size: 800×550×178mm
Weight: 35kg
Color: Stainless Steel / Black
Square Small II With burners















Square Small II side picture















Square Small II




















「Square Large」
Size: 1000×550×178mm
Weight: 45kg
Color: Stainless Steel / Black
Square Large II - Black















Square Large with optional glass














Square Large II - Black (1)




















「Square XL」
Size: 1500×550×178mm
Weight: 35kg
Color: Stainless Steel / Black
Square XL II (1)















Square I XL-1




















「Square Vertical」
Size: 800×550×178mm
Weight: 35kg
Color: Stainless Steel / Black
Square Vertical - 1






























Square Vertical



















「炎」には特別な魅力があるもの。
自然と「炎」の周りには人々が集まり、楽しい会話がうまれる。
静かに美しく踊る炎。空間が踊り、そこに炎があるだけで幸せな気持ちにさせてくれますよね。

レージェンシーでは、今回ご紹介した壁吊りタイル「Square」シリーズ以外にも、多くの壁吊りタイプをはじめ、フロアタイプ、アウトドアタイプやテーブルトップタイプなど様々なタイプのエタノール燃料暖炉をご用意しています。 


エタノール燃料暖炉に関する詳しい情報は、お気軽にお問い合わせください。


株式会社レージェンシー
047-470-4131
URL: http://www.regency-j.com
E-mail: desk4@regency-j.com   
Twitter: @Regencycom  
Pinterest: 
pinterest.com/regencyco/
   

regency_jregency_j at 09:20│コメント(0)トラックバック(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

2016年06月02日

燃焼する際に有害物質や煤(すす)などが発生せず、排気に必要な煙突の設置や工事が不要な「エタノール燃料暖炉」
そのため、煙突の設置が不可能とされたマンションやレストラン、ホテル、ナイトクラブなどの店舗などにも設置が可能です。これまで、ご自宅で暖炉の設置を諦めていた方々だけでなく、炎をゆらめく空間を楽しみたいという方々にもおすすめな製品です。

エタノール燃料暖炉といっても、室内の壁面に設置する壁吊りタイプ、室内や屋外などで使用が可能なフロアタイプから、 テーブルなどの上に置いて使用するテーブルトップ、希望の設置箇所に自由かつ簡単に組み込んで使用するバーバータイプなど、モデルは様ざまです。

エタノール燃料暖炉をどのような場所で使用したいのか、どのような空間を創造したいのかなど、自分自身の希望に合わせて選択することが可能です。

今回は、エタノール燃料暖炉「壁吊りタイプ」「Velona」というモデルをご紹介したいと思います。
暖炉のある空間を是非実現させ、ゆらめく炎とゆったりとした時間をお過ごしください!


「Velona」
Size: L550 H550 D280mm
Color: Black / White

「Black」
Velona Black






















「White」
Velona White






















製品の取り付け方法や使用方法も非常に簡単です!

エタノール燃料暖炉を設置する壁面に取り付けしていただき、本体に燃料を入れ燃焼させる「バーナー」と入れ込みます。
Velona - MG_0488





















その後、付属のガラスを取り付け「バーナー」へ燃料を入れます。
Velona - MG_0490























そして、いよいよ着火ですが、付属のライターもしくはチャッカマンのような手元が火元から離れるようなものを使用し、着火を行います。
Velona- MG_0495
























いかがでしょうか。
非常に簡単な設置・操作で本物のゆらめく炎を楽しむことが可能です!!



レージェンシーでは、今回ご紹介した壁吊りタイル「Velona」以外にも、多くの壁吊りタイプをはじめ、
フロアタイプ、アウトドアタイプやテーブルトップタイプなど様々なタイプのエタノール燃料暖炉をご用意しています。


商品に関する詳しい情報は、お気軽にお問い合わせください。


株式会社レージェンシー
047-470-4131
URL: http://www.regency-j.com
E-mail: desk4@regency-j.com   
Twitter: @Regencycom  
Pinterest: 
pinterest.com/regencyco/
 

regency_jregency_j at 09:07│コメント(0)トラックバック(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

2016年01月07日

燃焼する際に有害物質や煤などが発生せず、薪暖炉の様なメンテナンスが不要なエタノール燃料暖炉
一般住宅はもちろん、マンションやレストラン、ホテルやバーなどの店舗にも簡単に設置でき、ゆらめく炎が心地よい、ゆとりある空間を演出します。

エタノール燃料暖炉といっても、名前の通り壁に吊りかける「壁吊りタイプ」、屋外でも使用可能な「アウトドアタイプ」、ご希望の設置箇所に自由かつ簡単に組み込んで使用する「バーナータイプ」など様々なタイプがございます。

その中でも移動が可能で、その日の天気やお客様の人数に合わせて、設置場所を変える。インテリアを変更したので、設置場所を変える。その日の気分で、設置場所を変える。
置く場所を選ばず、簡単にエタノール燃料暖炉が使用出来、炎が優しくゆらめく空間を演出するエタノール燃料暖炉「フロアタイプ」がございます。
空間に合わせて、オリジナルな空間を創造することが可能です。

今回は、レージェンシーで取り扱うエタノール燃料暖炉「フロアタイプ」の中でも、ガラスに映りこむゆらめく炎が空間を華やかに演出する「Crystal」をご紹介したいと思います。


【エタノール燃料暖炉フロアタイプ「Crystal」詳細】
サイズ:750×360×315mm
重さ:15.2kg
crystal-1





















透明感あるガラスのボディーがゆらめく炎を反映し、エレガントな空間を演出。
また、どのようなインテリアにも合うデザインとなっています。

ご自宅のリビングに設置するもよし、店舗やホテルなどのラウンジや廊下などの室内空間はもちろん、テラスなどの屋外でも使用が可能です。
crystal_bad


















Crystal_1



















crystal_2




















【エタノール燃料暖炉とは】
エタノール燃料暖炉は、エタノール燃料を使用し、燃焼する際に有害物質や煤(すす)などが発生しないため、排気に必要な煙突の設置や工事が要りません。
そのため、レストラン、ホテルやバーなどの店舗はもちろん、一般住宅やマンションにも設置でき、ゆらめく炎が心地よい、ゆとりある空間を演出します。


今回、ご紹介させていただきましたモデル以外にも様々なタイプもフロアタイプがございます。
また、フロアタイプは、室内はもちろん屋外でもご使用いただくことが可能です。

レージェンシーでは、壁吊りタイプ、フロアタイプ、アウトドアタイプ、インドアタイプやテーブルトップタイプなど様々なタイプのエタノール燃料暖炉をご用意しています。

商品に関する詳しい情報は、お気軽にお問い合わせください。


株式会社レージェンシー
047-470-4131
URL: http://www.regency-j.com
E-mail: desk4@regency-j.com   
Twitter: @Regencycom  
Pinterest: 
pinterest.com/regencyco/
   

regency_jregency_j at 09:08│コメント(0)トラックバック(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

2015年09月07日

ご自宅の新築・リフォームの際、暖炉の設置を考えられている方。
レストランや商業施設、ホテルなどで暖炉の設置を考えられている方。
多くの皆さまが、悩むであろう煙突や排気口はどうするか。

場所によっては、煙突や排気口の施工ができない、もしくは難しい所もあるのが事実です。
ましてや、マンションなどにお住いの方からしてみれば、煙突の設置などは不可能です!という意見も聞こえてきそうです。

それでも、暖炉を設置したいと強く願う方も多くいます。
そんな問題を解決してくれる暖炉が「エタノール燃料暖炉」のフロアタイプです。


【エタノール燃料暖炉とは】
エタノール燃料暖炉は、エタノール燃料を使用し、燃焼する際に有害物質や煤(すす)などが発生しないため、排気に必要な煙突の設置や工事が要りません。
そのため、レストラン、ホテルやバーなどの店舗はもちろん、一般住宅やマンションにも設置でき、ゆらめく炎が心地よい、ゆとりある空間を演出します。


「エタノール燃料暖炉」フロアタイプは、その名の通りフロアに設置する・置いて使用いただくモデルとなっており、ここに置いて炎を楽しみたいと思う場所に設置していただき、使用するだけの簡単設置です!
置く場所を選ばず、簡単にエタノール燃料暖炉が使用出来、炎が優しくゆらめく空間を演出する、「エタノール燃料暖炉」フロアタイプは、空間に合わせてオリジナルな空間を創り出すことが可能です。

今回は、「エタノール燃料暖炉」フロアタイプの「Qube」というモデルをご紹介したいと思います。
「Qube」はSmallとLargeの2つのサイズがあり、設置場所・空間に合わせサイズをお選びいただければと思います。


「Qube Small」
サイズ:L800×H800×D250mm
カラー:Black / White
Qube Small Black - MG_0003


















Qube Small White - MG_9996


















Qube Smallには、1.5Lのバーナーがひとつ設置されます。
Qube Small - MG_0011


















Qube Small Black



















「Qube Large」
サイズ:L1200×H800×D300mm
カラー:Black / White
Qube Large Black - MG_9974


















Qube Large White - MG_9989



















Qube Largeには、1.5Lのバーナーが2つ設置されます。
Qube Large -MG_9977




















DSC_0138


















DSC_0130


















IMG_0039





















Qube Small、Qube Large両モデルには、ウィールが付属されているので移動も容易に行うことが可能です。
まさに、その日の天気やお客様の人数に合わせて、設置場所を変える。
インテリアを変更したので、設置場所を変える。
その日の気分で、設置場所を変える。

置く場所を選ばず、簡単にエタノール燃料暖炉が使用出来、炎が優しくゆらめく空間を楽しむことができるのが最大の魅力です!
1097























一般住宅・マンションなどのご自宅はもちろん、レストランの室内やテラス席、結婚式場やホテルなど使用する空間を選びません。


今回、ご紹介させていただきましたモデル以外にも様々なタイプもフロアタイプがございます。
また、フロアタイプは、室内はもちろん屋外でもご使用いただくことが可能です。

レージェンシーでは、壁吊りタイプ、フロアタイプ、アウトドアタイプ、インドアタイプやテーブルトップタイプなど様々なタイプのエタノール燃料暖炉をご用意しています。

商品に関する詳しい情報は、お気軽にお問い合わせください。


株式会社レージェンシー
047-470-4131
URL: http://www.regency-j.com
E-mail: desk4@regency-j.com   
Twitter: @Regencycom  
Pinterest: 
pinterest.com/regencyco/
  

regency_jregency_j at 09:45│コメント(0)トラックバック(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

2015年03月12日

燃焼する際に有害物質や煤(すす)などが発生せず、排気に必要な煙突の設置や工事が不要なエタノール燃料暖炉は、煙突の設置が不可能とされたマンションやレストラン、ホテル、ナイトクラブなどの店舗などにも設置が可能です。
これまで、ご自宅で暖炉の設置を諦めていた方々だけでなく、炎をゆらめく空間を楽しみたいという方々にもおすすめな製品です。

エタノール燃料暖炉といっても、室内の壁面に設置する壁吊りタイプ、室内や屋外などで使用が可能なフロアタイプから、 テーブルなどの上に置いて使用するテーブルトップ、希望の設置箇所に自由かつ簡単に組み込んで使用するバーバータイプなど、モデルは様々です。

エタノール燃料暖炉をどのような場所で使用したいのか、どのような空間を創造したいのかなど、自分自身の希望に合わせて選択することが可能です。

以前、エタノール燃料暖炉「壁吊りタイプ」の使用方法をご紹介させていただきました。
記事はこちら
誰でも簡単エタノール燃料暖炉の使用方法

今回は、室内の壁面に設置する壁吊りタイプの使用方法を、モデル「Diamond」を例にご紹介したいと思います。


Step 1
設置する壁面にブラケットを取り付けます。
Installation - Step 1 - Hanging the model 1 

















Step 2
取り付けたブラケットに、エタノール燃料暖炉本体を引っ掛け、取り付けます。Installation - Step 1 - Hanging the model back 2































Step 3
本体にバナーを設置します。
Installation - Step 2

















Step 4
バナーに付属品のライターを使用し、着火します。
着火する際は、通常の短いライターを使用すると、やけどをする危険性があるので、付属品の長いライターもしくは、チャッカマンのような長いライターを使用してください。

着火後、炎の調整は、バナーのアジャスター開閉により行うことができます。
写真のように、付属品をバナーに取り付け調整します。
Using - Step 3

















Step 5
消火の際は、バナーのアジャスターを全て閉めます。
Using - Step 3 _1


















以上、設置から商品をお使いいただき、消火までの流れとなります。

まず設置箇所へブラケット取り付けや、エタノール燃料暖炉本体をブラケットに設置する場合などは、男性に行っていただいた方がいいかと思いますが、使用は女性でも簡単に行うことが出来ると思います。

レージェンシーでは、インサートタイプ、スタンディングタイプ、アウトドアタイプ、テーブルトップタイプ、バーナーモデルなど様々なタイプのエタノール燃料暖炉をご用意しています。

商品に関する詳しい情報は、お気軽にお問い合わせください。

株式会社レージェンシー
047-470-4131
URL: http://www.regency-j.com
E-mail: desk4@regency-j.com   
Twitter: @Regencycom  
Pinterest: 
pinterest.com/regencyco/
  

regency_jregency_j at 09:15│コメント(0)トラックバック(0) このエントリーをはてなブックマークに追加