司会者「というわけで、前回に引き続き今回は年間ベストの国内ものということで」

レジー「今年は40枚選びました。で、トップ10枚については直近のMUSICAですでに発表しております。こちらも良ければぜひ」



司会者「今年を総括する対談記事などもいろいろ載っています」

レジー「まだ全然読んでないので冬休みに読みます。この40枚は例によって「僕が好きだった作品群」で「2016年のシーンを代表する作品」とかではない旨ご理解いただけますと幸いです。というわけで一気にどうぞ。画像にはアマゾンのリンクが埋め込んであります」


>>>


40 『フジンカラー』婦人倶楽部

39 『Gemini』WHY@DOLL

38 『勇気も愛もないなんて』NICO Touches the Walls

37 『10』大橋トリオ

36 『sensation of blueness』in the blue shirt

35 『World's Magic』Special Favorite Music

34 『KANDYTOWN』KANDYTOWN

33 『eureka』04 Limited Sazabys

32 『デンジャー』SANABAGUN.

31 『2』おやすみホログラム

30 『chelmico』chelmico

29 『Out Of Blue』GOING UNDER GROUND

28 『Flesh and Blood』yahyel

27 『CALL』スカート

26 『日本海夕日ライン』RYUTist

25 『S』Silent Siren

24 『SHISHAMO 3』SHISHAMO

23 『アウェイ』SCOOBIE DO

22 『sora tob sakana』sora tob sakana

21 『D.A.N.』D.A.N.

20 『life』plenty

19 『YEARS』odol

18 『Good New Times』Gotch

17 『メロディーズ』蓮沼執太

16 『Float in the Dark』MGF

15 『日々のあわ』宇宙ネコ子

14 『純情ランドセル』赤い公園

13 『23区』bonobos

12 『藍色ミュージック』indigo la End

11 『Hallelujah』THE NOVEMBERS

10 『黄金の館』吉田省念

9 『NEWPOESY』TAMTAM

8 『嗚呼』森山直太朗

7 『だって、あたしたちエバーグリーン』ふくろうず

6 『世界観』クリープハイプ

5 『ティー・フォー・スリー』Negicco

4 『PHANTASIA』ザ・なつやすみバンド

3 『DANCE TO YOU』サニーデイ・サービス

2 『Fantôme』宇多田ヒカル

1 『COSMIC EXPLORER』Perfume



>>>


司会者「1位はPerfumeということで」

レジー「文句なし。自分がファンだからとか差し置いて素晴らしいアルバムだったと思う」

司会者「ローリングストーンの年間ベストポップアルバムの16位に選ばれていましたね」

レジー「グローバルスターの道をさらに進んでいってほしいです。しかしあれですな、MUSICAにも書いたんだけど、Perfumeとヒッキーとサニーデイが並ぶ年間ランキングを作ることになるとは数年前は思ってなかったよ。なんか今年はオールスター感がすごかったなあ」

司会者「90年代のブーム的な盛り上がりもありましたしね」

レジー「30年後くらい先に振り返った時に2016年はすごい年だったって国内に関しても振り返られると思うけど それを受けて2017年はどうなるかね。ここは単に楽しみという感じしかないです。あとこうやって見ると、バンドものもアイドルも意外と入っているなあと。当たり前だけど、「バンド」が退屈とか「アイドル」ブームは終わったとかじゃなくて、作品単位でいいもの悪いものがあるということに過ぎないと改めて実感。クリープハイプもノベンバもインディゴも素晴らしかった」

司会者「今年はアイドル楽曲大賞に参加しないくらいアイドルからは距離があったわりには何枚か入ってますね」

レジー「もしかしてここ数年で一番アルバム単位で面白いのがたくさんあった年なのでは、とか思いました。おやホロとかRYUTist とか、今まで何となく聴いてなかった人たちの作品にガツンとやられました。Negiccoは言わずもがな。「バンド」「アイドル」あと「インディー、シティポップ」みたいな括りであったりムーブメントであったり、ここ数年の流れが「いいものはいい」「ダメなものはダメ」っていう形で整理されたのが自分にとっての2016年だったのかなと思います。ここについてもサブスク主体の「文脈から切り離されたところで音を聴く」という行動特性が関係しているのかなとか。この辺は来年自分なりにちゃんと掘り下げていきたいところです。とりあえずそんな感じで。聴いたことないやつは是非聴いてみてください。年末は人の年間ベスト見ながら聴いてなかったやつ聴くのがここ数年の楽しみだったりするのですが、自分もそういうのに多少なりとも寄与できていれば嬉しいです。というわけで次は楽曲のベストをやります」

司会者「できるだけ早めの更新を期待しています」