どーも12です。

明けましておめでとうございます。今年も宜しくお願い致します。今年はオリンピックイヤー。あの「お・も・て・な・し」から7年になるそうです。時の流れは恐ろしいですね。そりゃクリステルさんも結婚しますよ。



話は変わって、明日は全国高校サッカー選手権の決勝!ですが、触れたいのは昨日の帝京長岡の試合。これまで今年の帝京の試合は、ニュースやハイライトでしか見たことがなく、昨日初めてフルで見ました。印象としてはとにかくうまい。谷内田くんの足裏でのボール捌きとか、田中くんのリラックスした姿勢の良いドリブルとかとかとか。。で、あのプレーを日頃から見ているjyfcの子たちはそこを越えようと頑張るわけで、、、、指導の一貫性の重要さを感じます。来シーズンからはu-18のクラブチームを始動させるということなので、帝京長岡に進学しなかった選手らが高体連でやらず、クラブチームで活躍するという可能性があります。そして、高校サッカーの選手権がない分、フットサルの全日本選手権にも出場するのではないでしょうか。

そう考えると、長岡市のフットサル事情は転換期に来ているのかもしれません。

昨年の代表戦、帝京、jyfcの躍進、そしてレジスタの全国出場(昨シーズンまぐれの一回、今年はタイトルなし)笑。

とにかく、チームとして今後何ができるのか、、、考えていきます。



さて、今日のリーグ最終節をもって、今シーズンの公式戦が全て終了しました。8チーム中4位というまぁ実力通りの結果といいますか。

IMG_3141


新メンバー、新戦術と昨シーズンよりも確実にレベルアップをしてきたと感じていますが、戦術うんぬん抜きにして、「試合に勝つ」ためにどんなプレーをするかは追求しきれなかった部分があるように感じます。特にDF。昨シーズンから失点数がだいぶ増えました。これは改善が必要ですね。


一方選手権では、念願の初優勝、北信越大会進出はならず、それでも初の準優勝。自分はというと、フィールドで5分、ゴレイロで30分という出場時間。初めて公式戦でゴレイロやりました。笑

アシストしたけど失点にも絡み。苦い経験。そして敗戦。



そしてここからは個人の振り返りです。

いろいろありますが、来シーズンの抱負と合わせて、「シュート&ゴール」が永遠の課題でしょう。

サッカーではFWしかやってこなかった自分ですので、フットサルでもここにこだわりたい!

最近はセットによっては後ろでゲームメイクすることも多かったですが、やっぱりガンガンいきたい!


実は昨年末にTwitterで東京都一部リーグ優勝&3年連続得点王の大高選手(美少年倶楽部)とやりとりすることがあり、(面識はありませんが笑)そこでシュートは打ってナンボ、打った分だけ上手くなるというゴールゲッターの原点を思い出させてもらいました。

今日の最終節、得点はもちろん、ゴールに向かうプレー(なるべくゴールに近いところでプレーする時間を増やす)、シュート10本以上!という個人的な目標をもって臨み、結果はシュート12本と1得点。ゴールに向かうプレーは増えましたが、決定率悪し!ただ、そこは自分のコンディション的なところがあるので、次の開幕戦までに成果を出します。(最近は32歳にふさわしい新しいコンディショニング方法を模索&実践中です。)



ということで、今シーズンだけでなく、過

去の得点ランキングを探してきました。


IMG_3140


まずは今シーズン。得点13。シュート数79。ふむふむ。もっとやれたな。







昨シーズン。11ゴール。シュート71。
IMG_3103
一応2位ですが、断トツ1位の選手がいますね。笑
彼はうまかった!



昨々シーズン。北信越2部。16ゴール。シュート数66。
決定率は良かったですね。

IMG_3104



その前の県リーグ優勝の年。

14ゴール。シュート42。

確か1位の選手になった選手が最終節に5点くらい取って抜かれたんでした。


IMG_3105



さらにその前の年の県リーグ。

7ゴール。シュート数58。

 
IMG_3106


その前の年。まだ北信越リーグが12チームの一部制だった時。
9ゴール。シュート88。

IMG_3108



ということで、遡れたのはこの辺りまで。

もともと技術がある方ではないので、来シーズンはゴールに向かう意識は下げず、もっと貪欲にやっていこうと思います。

あと4ヶ月くらいで新しいシーズンの開幕です。

それまでに少しでも成長できるよう頑張ります!

では!