ずんだもちスペキチの一口馬主ブログ

スペキチ:愛馬と競馬について綴ります。
ずんだもち:イラスト描きます。

こんばんは、ずんだもちかとうです。

チャームクォークの近況が更新されました。今のところ次走を12/24の6Rで予定しているそうです。
12/6 大和田厩舎
6日は美浦坂路で追い切りました(58秒0-42秒3-27秒8-13秒7)。
「天栄ではだいぶ態勢が整ってきたということでしたので、何とか検疫を調整して先週末に入れさせていただくことにしました。実際入れてみたところ、体は夏よりも余裕のある状態ですね。そして今回はまだスクミの症状を見せていません。しかし、馬の雰囲気は良くも悪くも変わりないような状況で、調教であまり求めすぎると結局心身ともに苦しくなりそうです。それなので、ハードに動かしすぎないように気を付けながら態勢を整えていければと思っています。今朝は坂路にて少し時計を出しましたが、前に馬を置き、終盤に横へつけて伸ばすようにしました。以前はちょっとだけ馬沿いの良くないところを見せていましたが今回はわりと真っ直ぐでした。ただし、角馬場など小さなところで動かすと走りにアンバランスなところがありますので、そのあたりに注意しながらこの後の調整を行っていきます」(大和田師)
今後の状態次第になりますが、今のところ24日の中山競馬(3歳上500万下・牝馬限定・ダ1800m)に出走を予定しています。
チャームクォーク
ふっくらチャーちゃん嬉しいな♫
これで12/24は有馬記念に出走予定のルージュバックと2頭出し。応援行くっきゃナイトです٩( 'ω' )و


それにしても、もう有馬だなんて月日が経つのは早いですね。
私は毎年有馬記念が近くなるとある思い出が蘇ります。

それは忘れもしない、2014年の有馬記念の日。
職場の先輩夫婦と私達の4人で現地観戦。パドックを見てスタンドに向かうも時既にお寿司。通勤電車のようなモッシュで散り散りになる4人ー。
背の低い私はターフビジョンはおろか目の前のおじさんの頭しか見えず、仕方ないので終始そのおじさんの短髪からのぞくホクロを数えるのに徹しました…。

みんな馬券は外れ。「僕たちジェンティルドンナに敬意が足りなかったですね〜(^_^;)」と明るく振る舞うスペキチ。…私は忘れないよ、あなたが断トツで大負けしていた事…。

引退式のジェンティルドンナのピンク帽子の事…。

馬券は外したのに、その後行ったオイスターバーで浴びるように食べた牡蠣で盛大に当たった事…。

今まで味わった事のない苦しさで年末年始を過ごした事…。


…きっと来年も忘れない。忘れたいのに(´・ω・`)

今年は人馬無事に有馬記念を終えられますように。


[キャロットクラブより公式HP情報転載許可をいただいております] 

ルージュバックの次走が有馬記念に決定しました。鞍上はオールカマーで勝利に導いた北村J。エリザベス女王杯を負けた時点では、引退でいいなと思いましたが、また走る姿が見られるのはやはり嬉しいです。

中山2500mのようなタフなコースはとても適しているとは言えないでしょうが、とにかく無事にそして人馬共に悔いのないレースをしてほしいです。

おそらくこれがルージュバックの最後のレースになるでしょう。大好きだったスペシャルウィークやオルフェーヴルなど、数々の名馬の引退レースとなった有馬記念。ルージュバックがこのような大レースで現役を退くことができるだなんて、募集時には想像もつきませんでした。本当によくここまで頑張ってくれました。

最後の最後のスーパーミラクルをほんの僅かだけ期待して、今年の有馬記念を楽しみにしたいと思います。

こんばんは、ずんだもちかとうです。

日曜、モンヴァントゥのデビュー戦の応援に行ってきました。
さて、気になるコーディネートは…。チャームクォーク先輩よりは控えめですが、キャロットカラーの馬具で統一。色合いがクリスマスっぽくて可愛いかったです!
モンヴァントゥ

何やら楽しそう(笑)。
モンヴァントゥ

エリスライト号。最後尾(モンちゃんの後ろ)で周回していました。
エリスライト
・

時折、特技の鼻ブルブルをしていましたw
モンヴァントゥ

\ 先生見てる〜? /
モンヴァントゥ
モンヴァントゥ
モンヴァントゥ

シュミノー騎手ライドオン!
モンヴァントゥ
モンヴァントゥ

まるで映画のワンシーンのようなショット。
モンヴァントゥ
モンヴァントゥ
モンヴァントゥ


結果は2着。ポンとゲートを出、シュミノー騎手の促しで前目のポジションに付け、道中の折り合いも良かったです。ストライドが大きくて首と前脚がくっ付いちゃうんじゃないかと思いましたw
最終コーナーで優勝馬エリスライト号にサーっと交わされ5馬身つけられてしまいましたが、想像していた以上に頑張ってくれました。エリスライトは別格として、メンバー構成・小頭数などモンヴァントゥにとってかなり条件の良いレースだった事は否めませんが、初戦からこの内容は驚きました。 

大型馬なので疲労や脚元が心配ですが、大和田先生より状態次第では続戦も示唆するコメントが出ていて、更新が待ち遠しいです。

モンちゃん、お疲れ様でした! かっこ良かったよ
⁽⁽ ◟(灬 ˊωˋ 灬)◞ ⁾⁾

↑このページのトップヘ