ずんだもちスペキチの一口馬主ブログ

スペキチ:愛馬と競馬について綴ります。
ずんだもち:イラスト描きます。

新馬を快勝したシェアザモーメントは放牧に出たようです。レース後、大きなトラブルはなかったようで一安心。そして、石坂師の近況コメントに心を鷲掴みにされました。
2/22  NFしがらき
21日にNFしがらきへ放牧に出ました。「先週はありがとうございました。調教の動きからある程度はやれるだろうと期待していたものの、思った以上に楽な競馬で強い勝ち方をしてくれました。もちろんいろいろと夢は広がるところですが、デビューまでしっかり調教を積んで長距離輸送もありましたから、まずは放牧に出して馬体を戻し、状態を見てどのあたりで帰厩させるかをよく考えていきたいと思います」(石坂師)
トップトレーナーが『次走』や『今後』ではなく『夢』という言葉を使ってくれた(´∀`*)私のような浮かれた出資者を諫めるニュアンスを含んでいるでしょうが、これは心に響きましたねぇ。石坂師のコメントはアダムスブリッジやシンハライトをずっと見ていたのですが、馬優先で人間味あふれるコメントが多くて好きなんですよね。

さて、すでに帰厩タイミングを考えるぐらいなので、状態次第でしょうが短い放牧になりそうです。
師の言う『夢』とはダービー出走でしょうか・・・。

そうなると、次走は3/25の大寒桜賞、もしくは4/1のアザレア賞あたりでしょうか。もし勝ったらとか、あれこれ妄想してしまいます。勝利後のローテ妄想はまさに至福の一時(´∀`*)
たまにしか勝てませんから、勝った時くらい思いっきり頭に花咲かせて浮かれたいです。

もちろんクラシック出走は目指してほしいですが、デビューまで時間のかかった馬ですし無理のないように進めてほしいです。そんなことは私が心配する必要など全くない事でしょうけど(・∀・)

[キャロットクラブより公式HP情報転載許可をいただいております] 

調教があまり良くなかったので、不安だったのですが最高の結果を残してくれました。
シェアザモーメント
スタートから促してハナをきる形。誰も競ることはせず、道中は楽をできたと思います。4コーナーでは後続馬が競ってくると、鞍上のアクションに応え楽に振り払う。この時点で勝利を確信できました。残り150mから流して5馬身差のゴール。余裕のある勝ち方をしてくれました。松若Jの好騎乗です!!

ここまで強い競馬を見せてくれるとは思いませんでしたが、喜びよりホッとしたというのが正直な感想です。シェアザモーメントには大きな期待を持って最優先で出資しました。しかし、育成段階では中々坂路にすら入れない。彼の坂路調教が始まったのは4月です。そして、入厩間近に再度頓挫。入厩後もパッとする調教タイムではない。出資時のような期待はもうかけられない。当時の最優先候補はみんな化け物みたいになってるのに・・・。たぶん、出資者の方々は歯がゆい思いでデビューを待ち続けたと思います。

そして、待ちに待ったデビューで勝ってくれましたからね~。ホッとします。ホッとしすぎて昨日は9時半に寝てしまいました( ˘ω˘)スヤァ

今回は新馬で逃げての勝利。タイムも速くない。能力は示してくれましたが、過度な期待は禁物です。この勝利はここまでじっくりと育ててくれた牧場・厩舎関係者の我慢の賜物です。一つ勝てたので、今後もシェアザモーメントに合わせてローテーションを組んでほしいです。 まずはレース後の疲れを癒してほしいです。 

こんばんは、ずんだもちかとうです。

シェアザモーメントが新馬戦を快勝しました(この件はスペキチが詳しく書きます)。
最近仕事のトラブルで気が滅入っていたのですが、シェアモの快勝に思わず目から汁が溢れてしまいました(´;ω;`)よくここまで頑張って来てくれました。
愛馬が勝つってこんなに嬉しいんですね。チャーちゃんが勝ったら私気絶しちゃうんじゃないでしょうか。
出資者の皆様、関係者の方々、本当におめでとうございました。


シェアモのレースを見届けた後、小躍りしながら府中へ。9Rのパドックに間に合いました。

闘志漲るエピカリス。
エピカリス

チラ
エピカリス

右目が三白眼なんですね(・∀・)
エピカリス

\っしゃ!/
エピカリス
今回はこれまでのような圧勝劇でこそありませんでしたが、あの狭い所を抜けてきたのには痺れました!実に…羨ましいです!/( ˆoˆ )\

また、8Rではチャームクォークの半兄ストレンジクォークが見事な差し切り勝ち。惜しい競馬が続いていましたが、積み重ねてきた努力が実を結びましたね。
きっとチャーちゃんも勝ち上がる!そう思えたレースでした。


フェブラリーSまで観戦し、『友情、愛情、ケイバ場!』を満喫した一日でした。
よきかな…(*´∇`*)

↑このページのトップヘ