どうも!Ryuyaです\\\٩( 'ω' )و////

前回に引き続き、今回は空軍講座バルーン編です。初心者から上級者の方まで、幅広い層に読んで頂ければと思います!

まずはバルーンの性能や特性について見ていきましょう。ユニットの長所、短所を知っておくことは大事です。

プランニングの際にユニットの長所を生かすにはどうするか。短所を何でカバーして補うか。などの発想も大事になってきます。

ではさっそく見ていきましょう!

[画像:c10375dc-s.jpg]

風船にWBが乗って爆弾落としていく感じです。ここで抑えておきたいポイントは

・攻撃力が非常に高い
・優先攻撃目標が防衛施設
・移動速度がとても遅い
・ダメージが範囲効果である

点です。この4つは重要なポイントなのでしっかり抑えておきましょう。

特に範囲効果であることは知っておくと良いです。防衛施設が隙間無く隣接している場合、まとめて2つ破壊出来る時もあります。

ここからはバルーンの使い方で大事なポイント3つを挙げていきます。

1.バルーン必要数

バルーンは防衛施設に到達後0.5秒で初撃。その3秒後に二撃目を放ちます。

つまり初撃で防衛施設を破壊すればスムーズに空回しが出来ます。逆に残ってしまうと"3秒"のロスが生じてしまいます。

それを防ぐ為には初撃で破壊してしまえば良い訳ですが、各防衛施設にバルーン何体出せば一撃で破壊出来るのか分からない方もいると思います。

なので、バルーンが一撃で防衛施設を破壊するのに必要な数を下記の表にまとめました。右側はバルーンがレイジ状態の際に必要な数になります。(間違いがあったら教えて下さい)

[画像:63f40dbd-s.jpg]
※防衛施設は全てTH9カンスト、バルーンLv6で計算してあります。

見て驚いた方いると思いますが、レイジ状態ならクロスボウ以外1体でワンパン出来ます。
私が空軍をやる際に、ヘイストでは無くてレイジを使う理由の一つですね。

レイジを使えば多少バルーンが落とされても全然問題無いです。ヘイストを使ってクロスボウ折りに行ったらバルーン5体も必要です。

ただ時にはトラップの位置や火力を見て必要数+1のように判断して出すこともあります。そこは配置を見極めたり、非初見ならきちんと確認しましょう。

必要数は覚えておくことが大事です。そこまで難しくないので覚えてしまいましょう。必要数を知っておけば、陸軍をやる際の裏バルや精度が大事になってくるハイブリッドなどで便利です。

2.バルーンの種類

なんだそれ。って思う方いるかもしれませんが、バルーンは2種類に分けることが出来ます。では画像を使って解説していきます。

[画像:536bf6d7-s.jpg]

左下の大砲からバルーンを出して、対空砲の破壊を狙っていく場面だとします。しかしこのままだと

[画像:067dace6-s.jpg]

バルーンが対空砲に到達するまでに防衛施設4つを経由しなくてはなりません。これでは回り道です。

[画像:87148a16-s.jpg]

でも上の画像の様に、大砲とウィズ塔にバルーンを出して破壊することによって、赤い線のバルーンが最短距離で対空砲に向かいます。

赤い線のバルーンを本隊、または生き残りバルーンと呼びます。本隊の役割としては最短距離で防衛施設の破壊をしていくこと。

水色の線のバルーンを補助バルーン、または捨てバルーンと呼びます。補助バルーンの役割は、本隊のルート作りや本隊の横撃ち防止、ウィズ塔のタゲをとる為に使います。

補助バルーンの使い方がバルーン回しの生命線と言っても過言ではありません。攻めの最中に本隊か補助バルーンか見分けて、臨機応変に対応する力を身に付けましょう。

3.バルーンのルート予測

突然ですが、次の画像を見て下さい。

[画像:418f5ac2-s.jpg]

迫撃砲にバルーンを出した場合、その後に対空砲かアチャ塔どちらに向かうか分かりますか?

正解は"どちらにも"向かいます。

えっ?ってなりますよね。私自身これでミスしたので衝撃でした。いやいやそんな訳無いと思っている方も少なくないと思うので解説します。

[画像:119032fb-s.jpg]

今回はTH8垢を使って確認していきます。私自身も気になったので3パターンやってみました。

(ⅰ) 7時側から出してみる。

[画像:925ea473-s.jpg]

[画像:856c29a7-s.jpg]

アチャ塔へと向かいました。

(ⅱ) 8時側から出してみる。

[画像:a55c2537-s.jpg]

[画像:2217f1be-s.jpg]

2方向へと別れました。

(ⅲ) 9時側から出してみる。

[画像:a1647707-s.jpg]

[画像:8966f29c-s.jpg]

対空砲へと向かいました。

どうでしょう。唖然とする方も多いと思いますが、これは勿論理由があります。バルーンの"初撃位置"です。

バルーンは防衛施設の中心では攻撃しません。かなりズレた位置で攻撃します。

[画像:09864b5e-s.jpg]

[画像:c465bd96-s.jpg]

[画像:59af0755-s.jpg]

上からそれぞれ7、8、9時側から出した際の初撃位置です。影から見ても中心からズレてた位置で爆弾落としてます。

たった1マスの違いが全てを狂わせます。だからこそプランニングで繊細な確認などが重要になってきます。

「ここの防衛施設を破壊したら次はこっちに向かう。」「このスペースにはテスラがありそう。ならあった場合バルーンはこう動く。」のようにルート予測は大事です。

今回解説したのはたったの3点ですが、非常に大事です。この3つのポイントを抑えるだけでも空回し大分変わってくると思います。

この記事読んだ人は逆に、空軍やる人はこんな風にやるんだ。ならこう対策しよう。みたいに防衛などにも生かしてみて下さい。

空軍を練習する際とか、少しでも良いので意識してみて下さい!テキトーにやっていても何も変わらないです。

それと最初は沢山失敗して下さい!何度も失敗して経験すれば必ず覚えていきますし、感覚を養うことが出来ます。最初から上手くやろうなんて思わず楽しみながら少しずつやってみて下さい。

少し長くなりましたが読んで頂きありがとうございました!┏○ペコッ