2007.8.22-西武拝島駅新デザイン(試作品)の総合案内板(全体)2007.8.22-西武拝島駅新デザイン(試作品)の総合案内板(停車駅部)2007.8.22-西武拝島駅新デザイン(試作品)の総合案内板(全線案内)
2007.8.22-西武拝島駅新デザイン(試作品)の総合案内板(時刻部)2007.8.22-西武拝島駅新デザイン(試作品)の番線表示

西武鉄道では今年の事業計画で駅に設置してある総合案内板の更新を計画してます。
総合案内板の更新試作品が、8月24日から橋上駅舎に切り替わる拝島駅ホームに設置されました。
そういや拝島はしばらくぶりで、西武売店横の「狭山そば」が閉店してたのはショックでした。そばは食べた経験あるものの、そば屋では珍しい鯛焼きを一度も味わう事が出来なかったのも心惜しかったです。

今回拝島駅に導入された新しいサインシステムは、白色を基調に今春制定された新しいコーポレートカラー取り入れた配色で、試作の意味合いから配色を変えたモノが数パターン設置されています。どれも今までとは全く見た目の異なるモノで、コーポレートカラーの青色を強く感じるスッキリとした印象です。
総合案内板は、時刻表、停車駅案内、西武全線路線図が一新され、新たに所要時分表記が追加。新しい西武全線路線図は沿線名所が削除され見た目がシンプルになったものの、方向感覚が鈍りそうな印象を感じで、これは改良の余地がまだまだありそうな感じです。

今後視認性などの効果確認を経て、改良された正式品が西武鉄道各駅に設置されると思われます。

こうなると新サインシステム導入で、現行デザインや1世代前(航空公園駅開業前まで使われてたデザイン)のサインが見納めになるかもしれません。この記録もしっかりしておきたいものですね。

★TBを送信してます。 astroboy-njさん 西武っちさん