2009.3.20-つばさラッピングトレイン-滅多に見られない臨時幕2009.3.20-つばさラッピングトレイン-出発式会場(新宿1番線)2009.3.20-つばさラッピングトレイン-30000系と並ぶ
2009.3.20-つばさラッピングトレイン-出発式テープカット2009.3.20-つばさラッピングトレイン-出発式テープカット2009.3.20-つばさラッピングトレイン-出演者から乗務員への花束贈呈
2009.3.20-つばさラッピングトレイン-ラッピは10111Fに貼り付け2009.3.20-つばさラッピングトレイン-ラッピング側面2009.3.20-つばさラッピングトレイン-本川越ではゆる玉応援団がお出迎え
2009.3.20-つばさラッピングトレイン-記念臨電が本川越1番線に入線2009.3.20-つばさラッピングトレイン-臨電は駅員の手旗位置で停止した2009.3.20-つばさラッピングトレイン-川越市長・コバトン・埼玉県知事が並ぶ

平成21年3月30日(月)から放送が開始されるNHKの朝の連続テレビ小説「つばさ」。

番組PRを目的としたラッピングトレインの出発式の様子を見に行ってきました。

徹夜勤あけに、出発式が行われた西武新宿駅に到着。一旦改札を出場し再入場した後に1番線を見ると、ラッピングトレインがやって来ました。
今回ラッピングが貼り付けられたのは、NRAの10111F。特急車では初のラッピング編成です。運行初日だった20日は、招待客を乗せた記念臨時列車として運転されました。

出発式は、西武鉄道社長やドラマ出演者の挨拶、テープカット、花束贈呈と進み、当初は出発まで見届ける予定でしたが、本川越の到着シーンも見たかったので、先行する本川越行き急行(2637レ)に乗車し本川越に向かうことにしました。2637レに充当された6102Fの室内を見ると、中吊りが「つばさ」の広告で統一されてました。

本川越に到着後、ホーム改札方端を見ると西武鉄道や埼玉県の関係者が待機していたので、記念臨時列車は1番線に到着すると予測。しばらくするとホーム1番線側には、埼玉県と県内各自治体のマスコットで構成されたゆる玉応援団が登場、記念臨時列車がやって来ました。
列車は本川越駅における通常の停車位置ではなく、手旗を持った駅係員が立っていた位置に停車。その後到着イベントが開かれ、列車は南入曽基地へ回送されました。
★TBを送信してます。
クロフネ航海手帳さん
Fujickeyの鉄道観察ルポさん
TOMOの鉄日誌さん