201910.5-南入曽公開,車両展示40000系201910.5-南入曽公開,001-CFと10112Fカナヘイ201910.5-南入曽公開,車両展示2403F山側201910.5-南入曽公開,車両展示2403F海側201910.5-南入曽公開,2403Fヘッドマーク
201910.5-南入曽公開,検修庫内201910.5-南入曽公開,搬送台車201910.5-南入曽公開,転削庫201910.5-南入曽公開,敷地内百葉箱201910.5-南入曽公開,2007Fヘッドマーク
10月5日の話です。
この日は、南入曽車両基地で開催された「西武トレインフェスティバル」に行きました。
今回は管理人個人の都合で、閉場30分前の14時30分頃に会場入りし駆け足で廻ることに。
これまで電車夏まつりとして夏季に開催していた南入曽車両基地の公開イベントは、2018年から鉄道の日を記念したイベントに形を変え秋季に開催してます。南入曽公開イベント参加は2年ぶりになりました。
南入曽車両基地は1969年10 月に南入曽検車区として開設してから今年で50周年を迎えました。今回は「南入曽車両基地開設 50 周年記念」ロゴマークを作成し、ロゴマークを車両展示に使用した2403Fと一部時間帯送迎用列車に充当した2007Fに装着しました。
車両展示は他にも、001系Laview(C編成(001-C1F))・「カナヘイの小動物 ゆるっと川越旅」ラッピングを施す10112F・2019年9月上旬から10月下旬までの期間限定で新宿線で運行中の「コウペンちゃんはなまるトレイン」ラッピングを施す40103F・3代目L-Trainラッピングを施す20105Fなどを展示しました。