2019.10.23-263F+9108F4連,横瀬駅名標2019.10.23-263F+9108F4連,セメント工場と263F2019.10.23-263F+9108F4連,中間車連結部2019.10.23-263F+9108F4連,クモハ266+クハ9108連結部2019.10.23-263F+9108F4連,編成全体
2019年5月に運用を離脱し10月11日に横瀬車両基地へ回送した9108F。横瀬到着後の様子を10月のある日に撮影しました。
9108Fは横瀬到着後、クハ9108-モハ9208-モハ9908-クハ9008の4両とそれ以外の6両に分けて留置。10月22日には前日に横瀬へ回送した263Fと連結、その後24日に横瀬→武蔵丘間で回送が行われました。263Fが牽引する甲種輸送と異なる区間で実施した異形式連結による輸送は、密連・車掌乗務位置にも注目が行きました。
9108Fの今後の動向が注目されます。