ちょこちょこ、ハードロックフィッシュ、グルーパーゲームに使用しているベイトリールについて聞かれる事があるので、自分なりの見解を!

私が使用しているベイトリールは
IMG_20170707_204649


※ダイワZ 2020SH
※タトゥーラHD SH

この2機種

もともと平鱸のベイトキャスティングに使用していたベイトリールです。

この2機種を選んだ理由は、なんといっても耐久性です。

春から夏、そして秋まで週3ぐらいでロックフィッシュを楽しんでいる私にとって使用感、キャスティング性能より耐久性が1番大切!

さらにカヤックでの釣行も多いので海水を被る事も普通です💦

流石に1週間おきに分解メンテは必要ですが💦

タトゥーラHDに関してはドラグを強化していますが、ドラグ強化の必要性はそこまでロックフィッシュでは感じてません。

しかし、皆さんにオススメしたいのがハンドル交換、ノブ交換です!

タトゥーラのハンドル長は純正のハンドルで十分なんですが、ノブをパワータイプに替えてから、リーリングが楽になりました!

みなさんもご存知のとおり、ロックフィッシュで大切なポイントの1つでもある、ヒットしてからのリーリング!

根魚はバイト後すぐ根に入ろうとするのでヒット後、ある程度強引にリールを巻かなくてはいけません!
そこで少しでも力の入るパワータイプのノブをオススメします♪

ダイワZのドラグはノーマルですが、純正のハンドルが短い為、100mmのバランサーパワータイプに交換しました。

ノブがデカ過ぎて見ためは気に入りませんがやっぱりロックフィッシュでのリーリングには最高です♪

タトゥーラHDの方がハンドル等のカスタムを考えてもコスパ最高ですね♪

フルメンテを考えてもタトゥーラの方がダイワZと比べても楽(*≧ω≦)

ただ飛距離はダイワZですが💦

ただギヤ比については、たまたま平鱸用で使用していたのでSHですが、別に今のギヤ比で問題ありません♪

ロックフィッシュについてはベイトタックルの方に分があるとおもいますが、あくまでもボート、カヤックに限ってです。

私もショアからのキャスティングゲームでロックフィッシュを楽しむ時はスピニングタックルを使用します。

ベイトタックルでスピニングタックル並の飛距離を出せるようになりたいと💦

これからロックフィッシュゲームが熱い時期になります!
IMG_20161024_172106


皆さんもぜひロックフィッシュゲームを楽しんで下さい!





↓↓人気釣りブログ満載!!↓↓

☆人気ブログランキングへGO!!
☆にほんブログ村 釣りブログへGO!!