トップページ » 現状について

現状について

 個人的には、DI以外はほぼCPに戻しており、ニュートラルに相場を眺めています。全体としては、やはり、「日銀のETF買いの出口戦略がないこと」を、個人的には重く受け留めており、今後予想される緩和縮小の流れも考えると、指数系の中長期投資はもうやめようかなと考えているところで、むしろ日経ダブルインバースの買い(ベア)目線で、指数は眺めて行く予定。

 DIについては、途中での判断ミスはともあれ、現株価はどう見ても買いというスタンスですし、いずれ大きく上昇して、来年,再来年の株主総会で楽しいひとときを過ごしたい気持ちはむしろ強まっています。とは言え、現時点では需給はかなり悪く、下値警戒は継続していく必要があると思います。7/31(火)に1Qの決算発表を予定していますが、昨年度が悪かっただけに、今年はかなり増益の数字が出るのではないでしょうか?

 引き続き、しばらく相場にもブログにも、のんびりと取り組んでいくつもりです。

コメントを書く




情報を記憶: 評価:  顔   星