トップページ » nagaさん、ファンド関連
nagaさん、ファンド関連

naga氏から、何やら郵便物が届いたが・・

 私は、以前nagaファンドというものに投資し、500〜600万円程度の損失を出した事は、以前ブログにも書いた事があります。今はもう、すっぱりと縁を切っていましたが、何やらまたファンドの申し込み依頼の郵便物が先週届きました。

 文面の中には、ここ数年防戦に努め損失を抑えて来たこと、人と人の縁とはそんなに薄いものではないと考えていること、もう一度自分に期待してお金を預けて欲しいこと など書かれていましたが、もう全く興味がないというのが正直なところ。

 もともとの問題は、
・1年トータルで見ると負けるはずがないと豪語
  → 2006〜2009年から4年連続でマイナス
・上げ相場でも全く取れない手法となっている。
・会計処理が不透明

ということから起因する信頼感の消滅が原因であり、いまさらそんな郵便物が送られて来てもねえという感じ。相場環境が好転して来ていること自体は確かだとは思いますが。

reit_fightreit_fight  at 22:51コメント(11)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

nagaファンド講演会

nagaさん講演会&OFF会の日です。

reit_fightreit_fight  at 10:17コメント(9)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

nagaさん講演会

 今月の下旬から、nagaさんの講演会があります。私は、ファンドを購入している関係で毎年行っていますが、今年は12月8日に行こうかと考えています(まだ確定ではありません)。
nagaさん講演会

 今年は、パフォーマンスが2年連続のマイナスですので例年とは違って自分がファンドに今後も資金を預けるか、判断する場となると思います。

 昨年は、OFF会も盛り上がりましたので、今年も開催したいと思っています。皆様、ご都合などコメントかメール下さい。


reit_fightreit_fight  at 16:36コメント(12)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

nagaファンドについて

 本日は、nagaファンドについて、私の思うところを書いてみます。nagaファンドには、私は○千万円投資し、2年前にこのブログでも推奨しています。まあ、個人的には私が億の資産を築けたのもnagaさんの辛口トークなくしてはあり得なかったと考えており、またnagaファンドを通じて友人ができたため、後悔はしていませんが、パフォーマンスという意味では、最近は全く期待に応えてもらえていません。

 というのも、
・かなりの日本株投信にパフォーマンスで負け。
(良く引合いに出されるさわかみファンドなど)
・新興国市場投信と比較したらボロ負け。
・以前と比較して下げ相場でも利益を出せない。
・逆に、上げ相場では指数についていけない。

 という感じです。

 さて、来月ファンドの説明会があり、このファンドの継続を決断しなければなりません。昨年末の時点では、今年もマイナスなら解約と考えていました。どうやら、今年のプラスは不可能に近いと思いますが、特に下記に注目したいと考えています。必要であれば、nagaファンド側に要望しても良いかなと考えています。

・来期の手数料について
 →損失でも一律手数料が引かれる現状維持なら×
 (少なくとも来期は。人を雇い過ぎでは?)
・来期の運用方針の明確化
 →少なくともここ2年負けている訳で、今後勝てる
  ビジョンをしっかりと聞きたい。
  a.ファンドの運用方針
  b.今後の外国株への取り込みの有無
  など
・ディスクローズに対する考え方
 →週次の運用報告、指数の計算を当日中にする
  などディスクローズ姿勢の明確化

 その他、何かお考えの方がいましたら、コメント欄にコメント下さい。

reit_fightreit_fight  at 10:05コメント(16)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

nagaファンドについて

 本日は、投資先であるnagaファンドについて、現在の私の考えを辛口に書いてみたいと思います。

 nagaさんのホームページとの出会いは、私が株式投資を始めて少ししてからですので、2001年頃だったと思います。今の様にブログというものもなく、生の情報元はなかなかなかったため、とても衝撃的だったことを覚えています。当時は書いてあることが殆ど判りませんでしたが、それでも毎日毎日見ているうちに序々に物の考え方が判ってきます。

 私が、ここまで資産を築けたのもnagaさんなくしてはありえなかったと考えており、今でも私の投資手法はnagaさんに似ている部分が非常に多くあります。ポジションの作り方,利の伸ばし方,相場へのつきあい方 などなど。

 そんな訳で、恩返しの意味もあり、私は確か3年前からnagaファンドに投資している訳ですが、今年のふがいなさ、パフォーマンスの悪さにはがっかりしており、1年前にこのブログで紹介しファンドを購入された方もいると思いますが、申し訳なかったと思っています。

 現状での問題点を下記しますが、いずれにせよ次年度がnagaファンドの正念場になると思います。来年こそ頑張って欲しいと思っています。

<パフォーマンス上などの問題点>
・30年間負けなしと豪語していたが今年負けたこと
・下げ相場でも強いという詠い文句が崩れたこと
・年末の指数の上昇に全く付いて行けなかった
・他の投資信託と比較したパフォーマンスの見劣り
・相場感に、以前の様な切れがない
・愚痴や言い訳が多すぎる。

<システム上の問題点>
・私募債であり安全性に弱い
・ファンドマネージャを雇い過ぎている
(運用の実力,経費上の問題)
・1年に1回しか購入,解約ができない


reit_fightreit_fight  at 20:28コメント(8)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

nagaさんの講演会

 明日の25日、nagaさんの講演会に行ってきます。

 簡単にnagaさんの説明をすると、個人投資家としては最上級者といって良く、今年まで30年くらい負けなし(今年はマイナスですが・・)、今は株が本業となり、ファンドマネージャーとして香港でnagaファンドの運用をしています。以前より辛口トークというサイトの運営をしておりますが、今は、書きたいことも書けない立場のため、軽い内容となっています。今の私があるのも、nagaさんおかげと考えており、私の投資スタイルもnagaさんと似た感じとなっています。(実力は足元にも及びませんが・・)
naga2383さんの辛口トーク

 講演会の構成は、nagaさんからの来年度の相場展望の説明と、ファンド購入の説明の2本建てとなっていますが、相場展望を聞くだけでもOKですし、それだけなら無料ですので行って見るのも面白いと思います。場所は、東京の他、大阪,名古屋,福岡でも開催されます。
naga2383さんの講演会のご案内

 私は、明日の14:30の回であり、友人何人かと一緒にその後OFF会(飲み会)も開催する予定でいます。


reit_fightreit_fight  at 08:03コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

nagaさん講演会

 nagaさんの今年の講演会の案内がやっとアップされました。
nagaさん講演会の案内

 私は、丁度友人がavexfreakさんの26日の講演会を聞きに遠方から泊まりで来るため、25日で申し込みをしました。

 ちょっと時間が判りませんが、その日にOFF会をやりたいと考えています。


reit_fightreit_fight  at 00:19コメント(6)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

nagaさんの講演会行ってきました

本日、nagaさんの講演会に行ってきました。
2006年の相場展望という資料を頂き、相場に関するお話を色々伺って、とても有意義な時間を過ごすことができました。著作権の関係があり、ここでは詳細は述べられませんが、まだ行っていない方も参加して見るのは面白いと思います。公認会計士をしているnagaさんの実の弟さんから、ファンド購入の説明もありますが、相場の話を聞くだけでも大丈夫です。

印象としては、来年度のパフォーマンスへの自信、すなわち、“わしに、まかせてくれ”という思いを強く感じました。これは、バブル崩壊以前の、本当の上げ相場を知っている数少ない投資家であることが、何よりの強みである為と思います。

全体の相場感としては、やはりというか、まあバブル底入れを果たし大勢強気ですが、信用の買い残の多い銘柄ですとか、個人のむこうみずな強気が懸念という感じと思います。

講演会には、以前nagaさんのファンドの関係で香港にご一緒したお2人と待ち合わせて行き、講演会の後に丸ビルで食事をし、株談義に大変盛り上がりました。その後、店を代えavexfreakさんが合流し、またまた楽しいひとときを過ごすことが出来ました。

以前、自己紹介の際にも述べましたが、自分にとっては株で儲かること以上に、こういったひとときが株式投資をやってきて良かったと思える瞬間です。


reit_fightreit_fight  at 20:02コメント(1)トラックバック(0) この記事をクリップ!