2006年03月03日

25歳のファンタジスタ。

なにやらメロンとしてではなく、個人としての才能がようやっとこさ世間に広まって行きそうな年になりそうで。
村田ヲタとしては嬉しい限りです。25歳という決してアイドルとしては若いと言えない年齢ながらも、変幻自在の
表情と予測不能の言動、そして未だ自分を虜にしている芸術センス。何よりもステージ上での輝く貴女。

あいも変わらず楽しませてくれる貴女はファンタジスタ。

村田めぐみさん、25歳おめでとうございます。  
Posted by reiya_f at 03:03Comments(1)TrackBack(0)●戯れ言

2006年02月13日

劣悪条件でのイベント。

さて、とりあえず時東ぁみゲリラライブin秋葉原の感想ですよ。

…ただ騒ぎたいヲタ芸連中はカエレ! 素直な感想です、混じりっけ無しにそう思いました。

15時前、前回のゲリラライブ会場である石丸電気本店前に到着、人イネェし。これはココでやらねぇなと判断、
急いでメインストリートに戻るとビンゴ、ヲタ引き連れて練り歩く時東さん発見。隣にはいつものジャーマネと
事務所の人、相変わらず武蔵ソックリです男の人は(どーでもいい

メインストリートからBBボウル前→秋葉原駅電気街口改札と通り抜け、新しく出来たメディアプラザ前で
イベントスタート。客は100人前後、以下セットリスト。

1・メロンのためいき
2・21世紀まで愛して
3・発明美人とパインナッポー

客の盛り上がり、最前から3列目に陣取っていた純時東ヲタはコール等しっかり、盛り上がり所もしっかり
把握してました。発明美人の大サビ前のPPPHもしっかりとできてたのに対してロマモーさいたまの動画とか
見てヲタ芸だけやりたいだけであろう馬鹿似非軍団は曲のテンポ等気にせずクロスPPPHとODAマワリを連発。
もうね、お前等カエレ、つか円陣組んでやるな、時東さん見ろよ。モーヲタの恥じゃ。

騒ぎたいだけなら他行ってくれよ。

曲間のトークでめちゃイケの撮影をしたと発表、おそらくやべっち寿司で有野と一緒に出てくるでしょ。
相変わらずマイクの調子が悪くメロンのためいきはグダグダ、寒くて途中でジャケット羽おる等など
イベントとしては不完全燃焼度が高かったのが見えました。4月のコンサートではあっと驚かすとの
宣言をした時東さん、期待はしてます。ただ、今の状態だと…どうなのか。

そんな感じでした。  

2006年02月06日

3年ぶり。

車で行ける範囲でハローが来ます、しかも4月に2回も。少しは考えて日程を組んで欲しいとは思った
ものの、贅沢は言えません。行くかどうかは考え中、仕事がどう見ても多忙です本当に(略)なので
無理して行って倒れては元も子もあったもんじゃないし、チケの値段次第と言っておく。  
Posted by reiya_f at 18:38Comments(0)TrackBack(0)●戯れ言