【うじいえ・みきと】
1954年福島県生まれ。東京教育大学文学部卒業。日本近世史専攻。

主な著書に『江戸藩邸物語』『かたき討ち』(いずれも中公新書)、
『武士道とエロス』(講談社現代新書)、『大江戸死体考』(平凡社新書)、
『大江戸残酷物語』(洋泉社新書y)、『江戸の怪奇譚』(講談社文庫)、『江戸の女子力』(新潮文庫)、
『旗本御家人 驚きの幕臣社会の真実』(洋泉社歴史新書y)などがある。