NOTE

京都山崎の生活雑貨と暮らしの教室“Relish”のblog。

http://www.relish-style.com/
https://www.facebook.com/relish.kyoto
4-6-2F Oyamazaki Nishitani, Oyamazaki-cho,Otokuni-gun,Kyoto,Japan

2010年09月

レリッシュの窓から見える山の名前は、天王山。
明智光秀と秀吉が戦った「天下分け目の天王山」の「天王山」です。


11月に、天王山のふもとでマーケットを開催することになりました。

第1回 天王山Farm and Food Market

 *日時:11月23日(火祝)11時~15時

 *場所:JR山崎駅南側広場(コンビニの横 線路沿い)

 *内容:地元農家さんの野菜。
     地元で作られた食品。(材料や手づくりにこだわった食品)

 *主催:天王山ファーム&フードマーケット実行委員会(Relish内)
     075-953-1292
    info@relish-style.com
    

楽しいイベントにすべく、実行委員会一同がんばり中です。
地元で一所懸命に「食」に向き合う作り手の方との出会いにも
刺激を受けています。
詳しいことはまたお知らせします。(S)







「うれしい食卓」は2年前の本です。
最近になって、京都の恵文社さんや箕面の素敵な本屋さんに
並んでいるところを見ました、という情報を生徒さんから聞きました。
新しい本がどんどん並ぶ中、2年も前の本を置いていただくとは、
本当にありがたいことです。
食欲の秋だからかしら。
手前味噌ですが、ベーシックなおかず満載のこの本は
本当に使えます!!

暑さが去って、私スタッフSもようやく久々に
料理やるゾ!モードになりつつあります。
先日はうれしい食卓の「鶏とごぼうの炊き込みご飯」を作りました。
とても簡単においしく出来ました!
小学生の娘など、晩ごはんに5杯おかわり、朝ご飯に山盛り1杯。
いくらなんでもアンタ……と思いましたが、やはりうれしいものですね。
本をお持ちの方、ぜひ作ってみてください。(S)

29




昨日の敬老の日は、「おばあちゃんとクッキング」の日でした。
フレッシュトマトをソースにした、オムライスを作りました。

初めて包丁を持つという4才の女の子。
お口を一文字煮結んで緊張の面持ちでしたが、野菜を切ったり、
火にドキドキしながら玉ねぎを炒めたりがんばりました。
(一番ドキドキだったのはおばあちゃまかもしれませんね)
そして、まさかの大人と同じ量のオムライス(大盛り)を完食!

最近レリッシュには、親子2代で、そしてときには3代でレッスンや
お買い物にお越しいただく方がいらっしゃいます。
ありがたいことだなとしみじみ思っています。(S)




ギャラリーひたむき
 (寺町御池上る)さんにて、
料理教室を開きます。
土鍋で炊いた新米ごはんにあう秋の和食メニューです。

・10月15日(金)11時~13時半 3000円

歩いているだけでも楽しい、寺町通りにある素敵なギャラリーです。
秋のお散歩かたがた、ぜひご参加ください!

ご予約は「ギャラリーひたむき」 まで。

※レリッシュでの受け付けはございません。

17okudasan

レリッシュの奥に小さな小さなギャラリースペースができました。
名前は「+r」(プラスアール)。
小さな空間ですが、ほっとしていただける、ちょっと特別な場所になればいいなと思っています。
現在、「奥田由味子のwire wors展」を開催中です。9,17 beuch

20日までです。

今日は最後の「パンの日」でした。

乙訓ひまわり園の皆さんが焼くパンは、
飽きの来ないシンプルで素朴なパンにはファンの方も多く、
最終日の今日はご予約でいっぱいでした。
毎週通ってくださるお客さまとの会話も楽しかったです。
皆さん「残念ですー」と口をそろえておっしゃいました。
長い間ありがとうございました。(S)17



ようやく気温35度以上の日々も終わり、(いやあ、長かった……)
日差しはまだまだ強いですが、
朝晩だけでもふとしたときに秋を感じるようになりました。

昨日のenseさんの野菜の日にも、
さつまいもが今季初登場。
「カジュアルおもてなし」のレッスンでも、
いちじくと梨のデザート。
お菓子教室でも、栗を使ったお菓子。
帰り道にのぞいた百貨店では、
大好物の“川上屋の栗きんとん”も並んでいました。

若い頃はなんとなくさみしげで、苦手だった秋ですが、
今では大好きな季節になりました。
一呼吸して、おいしいものを食べて、夏バテをリセットいたしましょう!(S)16 nasu
16 ichijiku








明日から、“ 奥田由味子(Tasteful Planning)のwire works vol.1”展始まります。
(ただいま絶賛ディスプレイ中です)

写真は新聞ラック。
今回は花器などのオブジェに加えて、フックやかご、
文具のような雑貨など、新しい作品が届いています!okuda

ぜひぜひご覧ください。

9月20日(月祝)まで。

フェリシモのカタログ「kraso」に、料理教室森かおるの料理とレッスン光景を
掲載いただいています。
レッスンは、フェリシモの読者の方にご参加いただきました。
皆さまはじめてのご参加したとは思えない、和気あいあいのレッスンとなりました。
おうちにカタログが届いている、という方、ぜひご覧ください。76ページ~です。
ちなみに、雑穀を使ったごはん料理です。
とてもおいしいそうな写真です。(実際おいしかったです)
お試しください。(S)

kraso

京都南部はどうやら今、日本一暑いようです。(先日は、近くの京田辺市で、39.9度を記録……)
食欲の秋はいつ来るのか……という感じですが、
「食」を楽しむレッスンが秋から始まりますので
ご案内を……。


シンプルなお菓子」……各曜日あと1,2名様です!
カフェのお菓子のようなシンプルでおしゃれ、
家庭でも作りやすいレシピです。
試食タイムのお話も楽しく、
前回のときもお菓子に使うシロップの話から
料理の話などなどお菓子から広がるおいしいものの話に、皆さん興味しんしん。
盛り上がっていましたよ。


中国茶でアレンジティ」……体験レッスンも受け付け中。
身体の中からキレイになれそうな、お茶の時間。
日曜日の午後です。のんびり気分でご参加ください。

お菓子の日と中国茶の日は、レリッシュ店内、いい香りが漂います。
癒されます……。(S)

1-1
1-2

9月になりました。
あまりの暑さに、クーラーのない小学校では、
午後の授業を切り上げて帰ってきたとか……。(お客さまのお話より)

外はあいかわらず猛暑ですが、
今日からFinさんの新作カットソーが並び、洋服のコーナーも
秋らしくなってきました。

「ベーシックでいて、どこか洗練されていて、
大人な私たちがきれいに見える服を……」と、
えりの空きかげん、フィット加減などFinさんとスタッフとで
試着を繰り返しながら完成したカットソーです。
(夏バテでしぼんだ身体の我々スタッフ。キレイに見えるかは
個人差があるのでお許しくださいー)

ふんわりしていてほどよく伸びて、とてもとても気持ちのいい生地です。
オーガニックコットン100パーセント。
ぜひご試着ください。

はやく涼しくなって、おしゃれを楽しみたいですね。(S)


このページのトップヘ