NOTE

京都山崎の生活雑貨と暮らしの教室“Relish”のblog。

http://www.relish-style.com/
https://www.facebook.com/relish.kyoto
4-6-2F Oyamazaki Nishitani, Oyamazaki-cho,Otokuni-gun,Kyoto,Japan

2011年07月

保存食の会「トマトケチャップ&バジルペースト」の1回目でした。

朝、enseさんのとれたて完熟トマトが届きました。
太陽の光をたっぷり浴びた、真っ赤なトマト。
近づいただけで、ちょっと青くさいような、酸っぱいような懐かしい香りがします。
おいしいトマト独特の香りです。

今回は、トマトもバジルも玉ねぎも大山崎産。
スパイス等とグツグツ煮込んで、最高に贅沢なケチャップが出来上がりました。
トマトとバジル(こちらもとれたて)の香りが混ざりあって、ああ、たまりません……。
この香りに包まれていたい……。
(S)
28

お子さま連れのお客様が多かった今日。
今日から夏休みの学校が多いようですね。

夏休みのお昼ごはん、なかなかたいへんですね。
子どもが小学校低学年の頃は学童保育だったので、
長期の休みのときには慣れないお弁当づくりに頭を悩ませたものでした。
(夏、春、冬の休みのときだけのお弁当づくりだったので、
リズムが出来た頃には終わってしまい、また忘れる……の繰り返し)
あの頃「日々のお弁当図鑑」があったら……。

表紙にもなっているミートボール。
晩ごはんのついでに多めに作って、
冷凍ストックしておくと、お弁当に、お昼ごはんにきっと重宝すると思います。
サラダうどんもお昼の定番にいかがでしょう?

ぜひぜひ、夏のお昼にもお役だてください。(S)
ball

udon



7月20日(水)の料理教室は、朝7時の時点で大山崎町に暴風警報が発令されているため
休講とします。
また、台風の情況によっては、閉店時間を早める場合があります。ご了承ください。

皆様お気をつけてお過ごしください。(S)

3連休の最後の日は、親子料理教室の日でした。
おにぎりと手づくりのふりかけを作りました。

あいにくのお天気ですが、とっても元気なお子たちに集まっていただきました。ありがとうございました!
みんな好奇心旺盛で、お目目がキラキラしていましたよ。

お父さんと息子さんのコンビ、お母さん、お父さん(男子専科)とも料理教室に通ってくださっているファミリー、はじめましての方……。
ご家族で楽しんでいただいているのが、なによりうれしいです。

もうすぐ夏休みですね。
3食のごはんの用意は、本当に大変だと思います。
ぜひ、子どもたちとお料理を楽しんでくださいね。(S)

19




3連休の中日の今日。ご遠方からの方や浴衣姿(祇園祭?)の方などにもお越しいただき、プレ夏休み、といった気分の1日でした。

古道具市も始まっています。
ガラス、白い器、緑青色の銅鍋……。
何しろ外が余りにも暑いので、
少しでも涼しさを感じていただければと思います。
明日は月曜日ですが、営業します。
(親子料理教室の日です)
お待ちしております!(S)
17-1

17-2

17-3


恒例の「恵古箱の古道具市」、16日の土曜からはじまります。
(7月24日まで 10時~18時)

恵古箱(えこばこ)店主の上山さんの在廊日が決まりました。
7月16日(土)終日
   17日(日)終日
   18日(月祝)1時頃~
   23日(土)1時頃~
   24日(日)終日
の予定です。

誰かが手放した古いものが、恵古箱さんの愛情によって
古道具にかわります。
そして目にとめ、手にとってくださった方の大切なものになるのでしょう。

ぜひ、この機会に恵古箱さんと古道具についてあれこれとお話をお楽しみください。(S)

7月11日のレッスンにご参加くださった皆様
ありがとうございました。
参加してくださった方から、「早速次の日に作ってみました」という
お声もいただきました!

「旬を味わう料理教室」ということで、今回の主役は鱧。
京都では夏を代表する、まさに旬の味ですね。
お料理屋さんで食べるもの……というイメージですが、
案外おうちでも簡単においしくいただけるんですね。

レッスンではまるごと1尾(もちろん骨切りは済のもの)をグリルであぶって、夏野菜とマリネに仕立てました。
万願寺、トマト、なす、みょうが、きゅうり……。
夏野菜もたっぷり使ったメニューとなりました。

・鱧ときゅうりのマリネ仕立て
・万願寺のパン粉チーズ焼き
・なすとみょうがのピーナッツ和え
・トマトと玉ねぎの冷製スープ
・デラウェアの簡単デザート


次回は9月の予定です。
受付日等決まりましたら、こちらでお知らせします。(S)
13


夏休み恒例の法然院「善気山 遊びの寺子屋」にて、
子ども料理教室を開きます。


「楽しく料理」
~夏野菜たっぷりメニュー~

・日時:7月29日(金)10時半~12時
・対象:小学生以上
・講師:森 かおる(Relish)
・受付:7月16日(土)~ 法然院森のセンター(075-752-4582)

※「善気山 遊びの寺子屋」
7月27日(水)~7月30日(土)
“おてらで なんか やったはる”
法然院(哲学の道)にて。
様々な遊びの達人たちによる楽しいプログラムがいっぱいです。
ぜひ親子でおでかけください。
詳しくはHPをご覧ください。

窓の外には真っ白な入道雲。
ニュースによると、どうやら近畿地方は今日梅雨明けしたようです。
毎年梅雨明けと同時に、蝉の声がするのですが、
さすがにまだ聞こえませんが……。
地面の下で、スタンバイしているのでしょうね。

昔は梅雨の1か月が恐ろしく長く感じられましたが、
年々、時の過ぎるスピードが速くなり、気がつくと梅雨が終わっているような気がします。
いいことなのか、そうでないのか、微妙ですね……。
週末、いいお天気になりますように。(S)

8

ご存じの方も多いと思いますが、「べじべじ倶楽部」は配送エリアは京都のみという、地域密着の
安心・安全な食の宅配。
この春よりカタログの月1回のレシピコーナーを再開しています。
(再開のリクエストのお声がたくさんだったと、担当者さんから聞きました。ありがたいことです……)7


最近、お客さまとお話していても、健やかな「食」に対する関心がどんどん高まっているな…と実感しています。(S)






7月1日のこちらのblogでもお知らせした、JR大阪三越伊勢丹のレッスン。
「鱧のメニューってどんなん?」というお問い合わせも多いので、メニューを少しご紹介します。

「鱧」料理といっても、今回は、酢味噌や梅肉でいただく日本料理ではなく、
おうちイタリアンのメニューです。
どれもシンプルな調理法で、旬の味を存分に味わいます。

 ・鱧ときゅうりのマリネ仕立て
 ・トマトと玉ねぎの冷製スープ
 プラス夏野菜料理2品とデザート。

盛り付け次第でおもてなしにも、おうちのごはんにもなる献立です。
レッスンではチェリーテラスさんの素敵な器に盛りつけます。

●レッスン日時:7月11日(月)10時半~
●料金:2100円(材料費込)
●お申し込み:JR大阪三越伊勢丹 フードアテンダント直通 06-4301-3716

6月の最後の2日間は、「保存食の会 ちりめん山椒」教室でした。
お若い方からベテランミセスの方まで、たくさんの皆さまにご参加いただき、ありがとうございました。

山椒とおしょうゆの何とも言えない香りと笑いに包まれて
楽しいレッスンとなりました。
炊きたてのごはんとなすのお味噌汁といっしょに
試食していただきました。
(ごはんがとまらない組み合わせ……)

京都のお土産の代表となったちりめん山椒。
「家ではできない、と思いこんでいる人が多いけれど
案外作れてしまうものですよ」と料理教室森かおる。

山椒の旬は終わってしまいましたが、ぜひ来年は手づくりして、お友達におすそわけしてください。(S)

chirimen3

chirimen2

chirimen-1


 

今回は、旬の「はも」を使った洋風メニューとなります。
7月11日(月)です。

本日より募集が始まっています。
詳しくは 百貨店HP の「FOODS」コーナーの
「MI STORY」をご覧ください。

前回、非常にたくさんのお申し込みのお電話が集中したため、(ありがとうございます!!)
今回は新聞折り込みちらしでのお知らせはないとのことです。
webと百貨店店頭配布の冊子「MI STORY」のみのお知らせとのことです。
ご了承ください。(S)

7月になりました。
今年も後半スタートです。

店内の棚を少し模様替えして、
食品の種類が増えました。
マヨネーズ、ケチャップ、お醤油、油などから、ひじきなど乾物、オーガニックジュースなどなど。

この感じ…。
なんだか昔どこの町にもあった、なんでも屋さん、または食料品店みたいになってきました。
毎月「りぼん」を買っていたのも、そんな商店だったな~。
どうぞご愛顧のほどを。(S)

organic


このページのトップヘ