NOTE

京都山崎の生活雑貨と暮らしの教室“Relish”のblog。

http://www.relish-style.com/
https://www.facebook.com/relish.kyoto
4-6-2F Oyamazaki Nishitani, Oyamazaki-cho,Otokuni-gun,Kyoto,Japan

2011年12月

1gatureri
本日28日(水)をもちまして、2011年の営業を終了いたします。
お餅を受け取りに来られるお客さまや、
お正月用の新しい台所道具やおせちの調味料をお求めになるお客さまも多く、
年の瀬らしい1日でした。
慌ただしいけれど、お正月の準備ってほんわかしますね。

新年は4日(水)より営業いたします。
(4日はお野菜、お豆腐はお休みです)
HP.ブログの更新は1月4日の予定です。
お問い合わせについては、4日以降順次お返事させていただきます。
よろしくお願いいたします。

ふだんの暮らしのかけがえのなさを思い知った1年となりました。
皆さまのおかげで無事営業を終えることができました。
本当にありがとうございました。
よいお年をお迎えください。(S)








1月4日(水)よりお買い上げ3000円以上で先着20名様に
hacuのくつしたを差し上げます。

※新年は4日(水)より営業いたします。
28otosidama


寒い寒い日が続きますね。
でもクリスマスが過ぎる頃になると、日差しが春めいて明るくやわらかく感じます。
町はきっとお正月準備のお買い物で、賑わっているのでしょうね。

小さな水仙と、これまた小さな葉ボタンなどの盆栽が奥田由味子さんから届いています。
透明感のある黄色は、春を運んでくれる色。
そして、気分をはっと明るく晴れやかにしてくれます。

年内の営業は明日(28日水曜日)で終了します。
よろしくお願いいたします。(S)

27

大山崎町の駅1コ大阪寄りの隣町、島本町で料理教室森かおる、お話しさせていただきます。

。 。 。  。 。 。   。 。 。  。 。 。  。 。 。

第6回 とだ*やすこのまなびとひろば
「小さな町から つながる夢」 おはなし:森かおる(Relish)

料理教室からはじまり、十日市や天王山ファーム&フードマーケットの運営など
食卓を元気にする活動や、人とのつながりなどなどお話しする予定です。

・日時:1月14日(土) 10時~12時 開場9時45分

・会場:島本町ふれあいセンター3階 第4学習室
     (JR京都線島本駅徒歩約5分  阪急京都線水無瀬駅徒歩約15分)

・主催:とだ*やすこのまなびとひろば 

・お問い合わせ:戸田さん toda.yasuko@maia.eonet.ne.jp

申込み不要・参加費無料です。 お気軽にご参加ください。(S)

dansizentai

この間の土曜日の午後の風景です。
何やらうつむいて、一生懸命に何か作業をしている男性たち……。
dansi1

おうちのごはん 男子専科」の皆さんです。
にんじんのお花の飾り切りに奮闘中。
(家政婦のミタさんも、手を切っていたな~)
赤いエプロンの方は、イギリス人の方です。
日本のお正月料理づくりはいかがだったでしょう?
kansei

美しいお花のかたちの金時にんじん!れんこんもお花です。
華やぎますね。
お煮しめと栗きんとんのレッスンでした。
楽しいお正月を!(S)

毎シーズンご好評いただいております、PCI(パルレシフォンインターナショナル)のお洋服。
今シーズンのお取り扱いは本日をもちまして終了いたします。
PCIのweb shopではsaleももうすぐ始まるそうですので、ぜひのぞいてみてください。

春夏商品の入荷をお楽しみに!

jpg
今年も残すところあと半月。
昨日の野菜の日のお野菜にも金時にんじんが登場していました。
もうすぐお正月……ということで
年末恒例enseさんのお餅のご予約のお知らせです。

ご予約締め切り 12月25日(日)
お渡し         28日(水)
丸餅5個 400円

大山崎の土、水、空気で育ったもち米のおいしさが詰まった
お餅です。

ご予約はお電話で承ります。 075-953-1292

子どもの頃の年賀状の小学生女子の決まり文句「おもちをたべすぎないでネ」
こんなこと書く子、今いるのかな~(S)


hajimete1


先週の日曜は、「はじめての料理」最終回でした。
今年の2月から12月までの全11回。
最初は包丁を持つ手も自信なさそうだった皆さまも、この笑顔です!(photo by Y)

皆さまからの感想です。
「同じ食材のレパートリーが増えた」
「自分流の料理が自信をもってできるようになった」
「さわったことのない食材にふれて、やる気が出た」
「ふだん家でしない調理方法が勉強になった」
「魚をさばくことなど、家でもっとやりたい」
「失敗を笑いにかえてくれた教室の雰囲気がよかった」

などなど……。

料理教室森かおるもいつも言っておりますが、
お料理上手への道は場数。「慣れ」の要素が大きいように思います。
最初、レシピの字を追いながら料理をしているときは、時間もかかります。
でも、何度も作っているうちに手際もよくなり、味も自分の味にアレンジできるように、
きっとなるはずです。
エラそうに言っておりますが、私は本なしで料理できるようになるまで
かなりの時間がかかりました……。

「はじめての料理」次回は、来年2月スタートです。平日のレッスン始まります!
詳しくはこちらを。(S)

雨の木曜日。
静かな1日でした。

寒い日にはアラジンストーブに火をつけます。
ゆらゆら青い火を見ていると、心もほんわか穏やかになります。
気がつくと、皆周りに集まって手をかざしたり。
囲炉裏や暖炉のように、火を囲んで落ちつくのは、
昔からの人間の本能のようなものなのでしょうか?

アラジンストーブ。
我々にとっては、とても懐かしいものですが、若い方にとっては未知なものなんですね。
子どもの頃、家にもありました。近づきすぎてヤケドもしたな~。なぜかおしりに。

※今日は摂津市での料理教室森かおるの講演の日でした。
ご参加くださった皆様ありがとうございました!    (S)

aladdin

今日は、長岡京市の中央生涯学習センターでのレッスンでした。
テーマは「カジュアルおせち」
ご参加くださった皆さま、ありがとうございました。

・柚子なます
・花れんこんの紅酢漬け
・ポテトの八幡巻き仕立て
・ナッツごまめ
・白味噌のお雑煮
・かまぼこの飾り切り

核家族がほとんどの今、お正月は帰省される方も多く、
また年末ギリギリまで仕事だったりで、
昔のように家族みんなでおせち作り……というのも
難しいかもしれません。赤ちゃんや小さい子がいたら、なおさらですね。
完璧なおせちは、いつか出来る時が来た時にじっくり作るとして
(自分に言い聞かせてます、スミマセン。。)、
無理のない範囲で、お正月らしいお料理を楽しめたら
晴れやかな新年を迎えられるのではないでしょうか?

今月は定期講座のレッスンも、お正月気分です。
レリッシュに、お煮しめや甘酢の香りが漂います……。(S)
5 2

12,5 1

5 3





今日は少し寒かったので、アラジンストーブをつけました。
ゆらゆら揺れるストーブの火のせいか、穏やかな1日でした。

大山崎山荘の紅葉がとてもきれいでした」と、
美術館帰りのお客さまがおっしゃっていました。
美術館への坂道は見事な紅葉のトンネルです。
(紅葉の下で写真を撮ると、ちょっとキレイに映る気が……♪)

ここ数日は、中国や台湾からのお客さまもいらっしゃり、
きっと京都へ紅葉を見に来られて、山崎へも足をのばされているのでしょうか?
今週末が見ごろのようです。

Whangdoodles靴展も日曜日までです。
ぜひ週末は山崎へおでかけください。(S)

温暖化の影響で、年々紅葉の時期が遅くなっています。
今年はこのまま冬枯れになるのかな……と心配していましたが、
今日、窓の外を見るとはっとするほど色づいていました。
健気……。
テレビや雑誌などの紅葉は、いやにデジタルっぽく鮮やかですが、
これくらいの落ちついた色の紅葉も落ち着きます。(S)
1

このページのトップヘ