NOTE

京都山崎の生活雑貨と暮らしの教室“Relish”のblog。

http://www.relish-style.com/
https://www.facebook.com/relish.kyoto
4-6-2F Oyamazaki Nishitani, Oyamazaki-cho,Otokuni-gun,Kyoto,Japan

2012年10月

今回の主役は「生姜」です!

いろいろな料理をおいしく、また手早く仕上げる生姜を使った調味料と、
そのアレンジ料理、スウィーツを作ります。

日時:11月19日(月)10時30分~13時

場所:地下2階フードセミナールーム

講師:森 かおる(Relish)

料金:2100円(材料費込) 

定員:20名さま

もちもの:エプロン ハンドタオル 筆記具

受付開始日:11月1日(木)10時より。
受付:06-4301-3716(フードフロア フードアテンダント直通)
  ※レリッシュでの受付はございません。
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

menu(10.30追加)
・はちみつ生姜のポークステーキ
・魚介と大根の塩生姜ドレッシングサラダ
・キャベツのポタージュ
・ジンジャースイートポテト
・ごはん


お待ちしております!(S)

バンビオ クッキング
  “おせちあれんじ”

おせちのメニュー・食材を
エスニック風にアレンジ。

日時:11月26日(月)10時半~13時

料金:3000円

場所:バンビオ1番館(JR長岡京駅西口直結) 6階食工房

講師:森かおる(Relish)

受付開始日:11月2日(金)10時半~
 長岡京市中央生涯学習センター
 tel 050-7105-8500 fax 050-7105-8504 
 レリッシュでの受付はありません。

★託児あります。
詳しくはこちらのHPを。
        

        


__4th2
こちらも秋冬恒例の4th-marketの器特集、はじまりました。

万古焼の伝統をくむ美しくシンプルなデザインの土鍋のほかに、グラタンの器や、お皿類など
和にも洋にも活躍しそうな器がたくさん届きました。
昨年ご好評いただいた、ごはん鍋の入荷しています。

とても全部並びきれないので、土鍋は色違いがある商品もございます。
お気軽におたずねくださいね。

素敵なお鍋だと、おでんもごちそうですよ!
(S)

__sworipink


秋恒例のさをり織りの巻きもの展
今年で5回目です。
今回はwindfallのメンバ-が3人から4人に増えて、
ますます多彩な巻きものたちが揃っています。

写真のような秋冬の装いのポイントになる色鮮やかなもののほかに、
今回はモノトーンの渋めのカラーのものも充実しています。
渋い色を地味にならずに着こなせたら、大人!ですね。
憧れます。
さをり織りのストールは、ささっと巻いてもさまになります。
無造作な感じが素敵です。

ぜひいろいろ巻いて、ぴったりの1枚と出会ってください。
11月4日(日)までです。(S)

レリッシュ会員様へ

レッスン時にご案内しました、会員様限定イベント
”レリッシュのおせっ会”第1弾
「クリスマス婚活料理教室」


現在男性のご参加をお待ちしております。(あと若干名様)
男性はレリッシュの会員様または会員様のご紹介に限らせていただいております。

ご兄弟、職場の方、お友達……。
「この方は!」という方はいらっしゃいませんか?
ぜひご紹介くださいませ。
 お問い合わせ:
 お電話(075-953-1292)またはメール(info@relish-style.com)

イベントの概要:

……ホームパーティーをイメージしたクリスマス料理を皆で作ります。……
日時:12月24日(月祝)11時~14時
参加費:5000円
講師:森 かおる(Relish)

おかげさまで、女性は満席・現在キャンセル待ちという状況です。
多数のお申し込みありがとうございました。



PA193184
気持ちの良い秋晴れです。
週末もお天気が続きそうですね。

明日(20日土曜日)には、またまたとれたての黒豆の枝豆が
南丹市はる農園さんより届きます。お昼頃の予定です。
「おいしいかった」「子どもが喜びました」とメールをいただいたりと
大好評です。
先週よりもコロコロしてきて、甘みも増しているとのことです。ぜひ。

アサヒビール大山崎山荘美術館も、今日から新しい展示が始まりました。
こちらもとても興味深く、早く訪れたいと思っています。
美術館行きのバスは、レリッシュのすぐお向かいからでています♪

よい週末を!(S)

PA183164

昨晩の雨でまた一気に秋が深まりました。

窓の外の山崎駅前にイチョウの木があります。
夏の緑色からだんだん黄色に近づき、
今は緑と黄色の間のライム色。
透き通ったレモン色になるのはあと1カ月くらいでしょうか?

おでんが恋しくなるのも、毎年今ぐらいです。(S)

おかげさまで、はる農園さんの丹波の黒枝豆、大好評をいただいております。


次回の入荷は16日(火)のお昼前頃です。
とれたてのホクホクが届きます。
よろしくお願いいたします。

★豆知識コーナー
黒枝豆:
黒豆の若いさや(枝豆)。
薄皮が黒っぽいのは、黒豆だから。
丹波地方の名産で、今の時期だけしか食べられない旬の味です♪
青臭さがなくて、甘くて美味です。

できれば、その日のうちにゆでてください。
好みにもよりますが、あまりゆで過ぎないほうがいいと思います。

(S)

12eamame_
新米に続き、秋の恵みが届きました。
丹波名産 黒豆の枝豆!!!!
すぐにゆでてくださいね。
ポクポクしていて、甘みがあってそれはそれは美味です。
無農薬です。

南丹市胡麻町 はる農園さんより。
大阪から移住して夫婦で農業をがんばっておられます。

ひとつ 200円。
売り切れ御免です。
次回入荷は明日13日(土)の11時頃です。(S)


111

お待たせしました。
今年もenseさんの新米がやってきました。
毎年この日はテンションがあがります。

山崎の大地と水と空気で育った「ひのひかり」。
「とくに今年は適度な雨と日差しもあったので、いいお米やと思います」
とのことです。

炊きたてをいただいたら、塩むすびもいいな~
2キロ 1260円(S)


毎月10日の「山崎十日市」。レリッシュを含む地元のお店+クリエイター有志で運営している小さな市です。
2003年10月にはじまり、明日で丸9年、10年目に入ります!
「どれだけの方が来て下さるのだろう……」とドキドキしていた
9年前の第1回が昨日のことのようです。
皆さまありがとうございます!!!

ささやかですが感謝の気持ちをこめて、
本部(JR山崎駅横広場)にて抽選会をします。

皆さまのお越しをお待ちしております。
JR山崎駅出てすぐ、コンビニ隣にて。10時~15時までです。
(S)

窓をあけると、どこからか甘い香りが……。
妙喜庵さんの前のキンモクセイの木に、こぼれんばかりの
オレンジ色の花が咲いていました。
いつのまにか秋が深まっていました。

3連休はいかがお過ごしでしたか?
連休中はたくさんのお客さまにご来店いただきありがとうございました。

明日9日(火)も休まず通常営業しております。
のんびりなレリッシュに戻りそうです。
よろしくお願いいたします。(S)
8

できるかな?と思いながらも始めました。
どうぞよろしくお願いします。(S)

http://www.facebook.com/relish.kyoto


5

今日は丹羽裕美子さんが午後から来てくださいました。

このファッション、すべて古着だそうです。
古着とは思えないクリーンな印象で、とても素敵でお茶目。
今日のテーマは「先生」だそうです。
そういえば卒業アルバムの中にいそうですね、こんなオシャレな先生。

黄色いフレアスカートはもともとワンピースだったものを、スカートとバッグに仕立て直したもの。
このスカートの同じ布でできたバッグもあります。探してみてくださいね。

「昔、こういうプリント生地を描いていた」というご年配の男性がたまたまお立ち寄りくださったり、
「こんな柄、懐かしいわ~」というお母さん世代の方や、
反対に、今風の若い方(←このいい方がおばちゃんぽいですね)が
「こういうの好きなんです」とおしゃってくださったり、
お話も弾みます。

「楽しい気分のおすそわけ!」展は、7日(日)までです。
週末は丹羽さん在店です。
ぜひ遊びにお越しください。(S)

週末は「秋の巻きずし」教室でした。
台風接近という悪天候のなか、ご参加くださった皆様ありがとうございました。
1

すし飯をつくり、具材の下ごしらえをし、さあ、巻くぞ!という段になると
緊張が走ります。皆さん前傾姿勢です。
1-4

10,1-3


2


定番の太巻きと、さんまのそぼろ+きのこを使った秋の巻きずしをつくりました。
1-5


お子さんの運動会のためにご参加くださったお母さんもいらっしゃいました。
運動会の日のお母さんの巻きずし、きっといい思い出になると思います。
おうちの定番になりますように。

※巻きずしの作り方は、「日々のお弁当図鑑」(森かおる)でもかなり詳細にご紹介しています。
ご参考に。
(S)

このページのトップヘ