NOTE

京都山崎の生活雑貨と暮らしの教室“Relish”のblog。

http://www.relish-style.com/
https://www.facebook.com/relish.kyoto
4-6-2F Oyamazaki Nishitani, Oyamazaki-cho,Otokuni-gun,Kyoto,Japan

2013年05月

31-1

29日・30日は「おだしの会」でした。
ご参加くださった皆さまありがとうございました。

もちろん、アノ網(←ただいまレリッシュのベストセラーです)が登場しました!
さらしで濾したりしなくても、澄んだおだしがスイスイとれます。
これさえあれば、インスタントのおだしとそんなに変わらない手間で、
本当のおだしがとれます。

↓ベテランミセスの方も
BlogPaint


↓はじめてご参加の方もスイスイ。
BlogPaint


↓料理教室森かおるが一番イキイキする瞬間
BlogPaint

また、網の話とお思いの方も多いと思いますが、(笑)
もう少しご辛抱のうえお付き合いください(__)
おだしのおいしさを楽しむ方がもっともっとふえるように
お伝えするのが、当面のレリッシュのミッションですので!

今回のテーマは「めんつゆ」。
なんとなくお店で買うもの、と思いがちですが、
おだしと家にある調味料でカンタンに出来てしまいます。
手作りだと、添加物もなしで、何が入っているか明らかで、味も好みで調節できます。
そして、本物のおだしの香りがします。
31-55

お揚げ、ミニ天ぷら、大根おろしなど、おそばにいろいろトッピングして、おつゆを添えて完成しました。
31-6


めんつゆについては、「やさしいおだしの教室」でもご紹介しています。
ぜひおためしください。(S)



22

和歌山の養蜂家さんからハチミツが届きました。
箱を開けると、はちみつの瓶の隙間に、甘夏(はっさく?)がポコンと。
一人暮らしをしていたときの、郷里からの荷物のよう。
スタッフ全員ほのぼのにっこりしてしまいました。

いつもははるばる和歌山カから軽トラで届けてくれるIさんご夫婦。
超距離運転もなんのその、なのもハチミツパワーだそうです。
私たちの親くらいの年代のご夫妻とのお付き合いも、かれこれ10年です。
朝のヨーグルトに入れるひと匙のハチミツ。
大切にいただきたいな~と思います。
22-22
(S)

レリッシュの会員様へ

次回婚活料理教室の日程が決まりました!
 
  ……婚活料理教室「二人で家吞み♡」……   
  9月23日(月祝) 11時~16時頃   
   参加費 5000円 
   講師 森かおる(Relish)

職場やお友達、ご親戚に「そろそろ結婚を……」という男性はいらっしゃいませんか?
レリッシュの婚活料理教室は、
 ・会員様(定期レッスンご受講生)
 ・会員様orお取引先orスタッフのご紹介のある方
のみの限定のイベントです。
女性は料理教室等の生徒様・お友達が中心です。

素敵な男性をご紹介ください!
男性のみ先行受付いたします。
 

※女性の受付開始日・イベント詳細については別途お知らせいたします。

●ご参加条件
 ・結婚を真剣に考えている30代~50代の現在独身の男性
  (今回より男性は50代までになりました)
 ・現在ご職業についていること

まずはご紹介者さまからご一報ください。お申し込み方法等をご案内いたします。

●お申し込み・お問い合わせ
e-mail info@relish-style.com
tel 075-953-1292

今までの様子はこちらを。

                  レリッシュ おせっ会事務局 



21


眺めているとなんだかほのぼの……。
かぎ針編み教室(リネンストールにエッジング)とリース教室のレッスンサンプルです。
お店の奥の壁にほんわかとやさしく、いきいきとした空気を添えてくれています。
日常を忘れて黙々と手を動かすハンドメイドのレッスンの時間。
たまにはそんな穏やかな時間を過ごしてみてはいかがでしょう?(S)

詳しくは↓を。
初夏のリース作り

かぎ針で編むリネンのストール






数日前よりメールの送受信に不具合が生じています。

・メールを送ったのに返信がない

・HPからレッスンに申し込んだのに、返信がない

というお客さまがいらっしゃったらその旨をご連絡くださいますよう、
お願い申し上げます。
大変お手数をおかけすることになり、申し訳ございません。

・電話:075-953-1292
・e-mail(別アドレスです)  relish-cafe@orion.ocn.ne.jp

  ※5/20(月)は定休です。


どうぞよろしくお願いいたします。


※復旧しました。
ご迷惑をおかけしました。(5.21)

今日は「teteのお菓子」の日でした。
おいしそうな香りがレリッシュに漂う幸せな時間でした。

4回シリーズの第1回目は、ビスキュイ生地のロールケーキ。
16-1

16-2


一見普通の生クリームに見えますが、堀江先生ならではのレシピです。
「軽やかで何切れもいけそう…」との声も……(キケンキケン)。
オマケのお菓子も作り、ロールケーキはお一人1本お持ち帰りいただきました。
1603


本日の木曜クラスは満席ですが、第4火曜は若干名様空きがあります。
ご参加お待ちしております。(S)

15-ryori

本日の「カジュアルおもてなし」の料理。
パーティーのように華やかでした。
レリッシュの料理教室の中でも、この教室は料理のそのものを楽しむ時間になっています。
いつも楽しそう&おいしそう……。

朝のテレビで、キッチンドリンカーの主婦の方を取り上げていました。
お酒をぐいっと飲んで、料理に勢いをつけているのかな……。
(わかります、その気持ちも)
毎日の料理はたしかにしんどいと思うこともありますが、
少しでも楽しい時間になるよう、気持ちをもっていきたいですね。

季節の食材のおいしさに気付いた時、
新しい工夫を教えてもらった時、
こんなささやかな発見が、「今日もごはんつくらなきゃ」から、
「今日は何食べよう♪」に変わるスイッチになるような気がします。
レリッシュで仕事をしていてよかった……。ひそかにレッスンを聞けて(笑)(S)

15-mame


今日水曜日はenseさんの野菜の日。
今年初のえんどう豆がお目みえしました!!

市販のものと比べて、緑が鮮やかでコロコロしていて
見るからにおいしそうです。
今日は「カジュアルおもてなし」の教室があったので、お料理好きの皆さまのもとへと次々と
旅立って行きました。

さやごと塩ゆでするとおいしいと、農家さん手描きのPOPに気になる情報が。
(食べる時はさやから出す)
豆ごはんにしようか、ちょっとお塩をきかせてビールのともにしようか……。
迷うところです……。

※来週の入荷状況はは当日お問い合わせください。075-953-1292

(S)

5月11日(土)の「今さら聞けないおだしの話」にご参加くださいました皆さま
ありがとうございました

私自身、あらためてやっぱり日本の「だし」はすごいなと思えた時間でした。
お味噌汁やうどんつゆ、こんなほっこりする定番メニューはもちろん、
えんどう豆のポタージュまでおいしく作れる「だし」はやっぱり欠かせないものですね。

ベースがしっかりしていれば、具材はシンプルがいい……。

どうぞ皆さまの毎日の食卓に、いいおだしの香りが漂いますように。

       レリッシュ  森かおる

※次回は7月22日(月)の予定です。詳しくは決まり次第お知らせします。

先日の天王山ファーム&フードマーケットの様子を
J:COMチャンネルに取材いただきました。
放送時間は以下の通りです。
ご覧になれる方、ぜひ。
※変更になる場合もあります。

高槻:島本町
~5/14まで(今日まででした)
19:30~ 24:30~「街かどほっとらいん」

京都
5/20(月)~26(日)
毎日 8:30~  火木 19:30~ほか「みやビジョンワイド」
先日の天王山ファーム&フードマーケットの様子を
マーケットのblogにアップしています。




雨風が強まってきましたので、本日の十日市は2時半で終了とさせていただきます。
よろしくお願いいたします。 十日市実行委員会

アヤシイお天気ですが、十日市開催しております。(JR山崎駅横広場 午後3時まで)
大雨・テントが飛ぶほどの強風が吹かない限りは開催しますので
お気をつけてお越しください。

10-cake

レリッシュでは十日市限定でcuisson712のシフォンケーキ(840円)&弁慶堂のおはぎを販売しています。
おやつにどうぞ。

※cuisson712さんは本日の十日市は急遽お休みです。


なお、天気が急変して閉場時間を早める場合があります。
その場合は、こちらでお知らせします。
お問い合わせ先:075-953-1292(レリッシュ)

9-1

オリジナル焼菓子「山崎日和」ができました!
オープン当初にも同じ名前のお菓子を販売していましたが、
このたびより「山崎」らしいお菓子にリニューアルしました。
9-3

山崎の歴史をぎゅっと盛り込んだパウンドケーキです。
お抹茶味なのは、大山崎町が千利休ゆかりの町だから。
千利休のお茶室「待庵」(←山崎駅の目の前)にちなみました。

表面にプチプチとちりばめたのはエゴマの実。

香ばしいというより、かすかにすっとした風味でお抹茶味を引き締めます。
エゴマはシソ科の植物で実は油の原料。
大山崎には中世、「油座」があり、界隈は大変な繁栄ぶりだったそうです。
レリッシュの近くの離宮八幡さんは日本の製油の発祥の地といわれ、「油の神様」として有名です。


そして、自然な緑色のケーキは、横から見ると天王山みたい(?強引?)
天王山は言わずと知れた、秀吉と光秀が戦った「天下分け目」の山。
今は歴史の舞台だったのがうそのように、のんびりとたたずんでいます。
のんびりとお茶の時間のおともにしていただけたら幸いです。

cuisson712さんと一緒にレシピを考えて、焼いていただくことになりました。

1本950円 (売り切れの場合はご容赦ください) 

※2017.5 価格変更しました
(S)

GW最終日の5月6日は、婚活料理教室「おにぎり作ってピクニック」の日でした。
女性10名、男性7名にお集まりいただきました。
ご参加くださった皆さま、長時間本当におつかれさまでした。
ありがとうございました。

今回は、事前に「PRシート」にご記入いただき、当日冊子にして全員にお配りしました。
趣味やお仕事といった基本情報のほかに、どんな家庭にしたいか、から
子どもの頃に好きだったアニメや好きなテレビまで硬軟いろいろな質問をずらり。
見た目とシートの内容のギャップに驚いたり、共通の話題が見つかったり、
お話のきっかけになっていたら幸いです。

前半は料理教室。
くじ引きでグループに分かれます。
おにぎり3種と、きんぴら、だし巻き卵、即席漬けのシンプルなおにぎり弁当を作りました。
2

包丁をあまり握ったことのないという男性も、ちらほら。
いえいえ、れんこんやきゅうりの薄切りなどとても丁寧に美しく仕上げていただきましたよ。
人生初のだし巻きにチャレンジした果敢な男性も……。
笑い声もあちこちで聞こえて楽しそうでした。
1

鮭・たらこ・梅かつおのおにぎり弁当の完成!
竹の皮をお配りしたときには、「本格的!」と盛り上がりました。
3


外はまさに五月晴れ。からっと晴れた空のもと、ピクニックに出発です。
天王山の中腹の休憩スポットでお弁当タイム。
5

4

「PRシート」を見返しながら、質問コーナーも。
6

お弁当のあとは、天王山ハイキングコースの一部を歩き、レリッシュに戻りました。

お菓子と飲み物で一息ついたら、いよいよマッチングタイム。
お目当てのお名前を紙に書いていただきました。
今回は、4組のカップルが誕生しました!
それぞれカフェや美術館へ初デート(かな?)へ行かれたようです。
少しずつ、お互いを知りながらご縁を育んでいただけたらこんなうれしいことはありません。
(無理はしないでね)

今回、残念ながらカップルにならなかった方も、
実は、別の異性の方からお名前が挙がっていた方が何人もいらっしゃいました。
おせっ会一同から見ても、皆さん本当に魅力的な方ばかりでした。
ああ、ご縁がつながるのは難しいと頭を抱えています。

あとで思い出したときにこの会がどの方にとっても、いいご縁への小さなきっかけとなってくれるよう
おせっ会一同願っています。

次回は9月23日(月祝)を予定しています。(レリッシュおせっ会 森かおる 八木郁子 勢力友子)



昨日は連休の余韻にひたりながら、
たまった仕事やら家事やらで忙しかったという方も多かったのでは?
そんなときは、少し“ゆっくり”を意識して、普段のリズムを取り戻していきましょうね。

5/11(土)のJR大阪三越伊勢丹のおだし教室、午前の部が残り数名さまとなりました。
ありがとうございます!

伊勢丹のレッスンのときは、料理教室森も私スタッフSも、お買い物が楽しみ♪
地下のパン屋さんジョアンや、バームクーヘンのホレンディッシュ カカオシュトゥーべ、赤福茶屋などなど
が個人的にお気に入りです。
レッスンの帰りには、なぜか荷物が増えている……。

今話題のグランフロント大阪もすぐ近くです。
新しくなった大阪見物がてら、ぜひぜひご参加ください。
今までのおだし教室の集大成の濃ゆ~い内容を予定しています。
ご夫婦でのご参加もお待ちしております。

詳細はこちらを。


●ご予約・お問い合わせ:電話06-4301-3710 [食料品サービスカウンター直通] (S)

このページのトップヘ