NOTE

京都山崎の生活雑貨と暮らしの教室“Relish”のblog。

http://www.relish-style.com/
https://www.facebook.com/relish.kyoto
4-6-2F Oyamazaki Nishitani, Oyamazaki-cho,Otokuni-gun,Kyoto,Japan

2014年04月

今回のマーケットのレリッシュのメニューは
たけのこ丼でした。

55


enseさんの筍をうね乃さんの昆布と削り節であんかけに。
筍の風味が主役なので、薄口しょうゆだけであっさり味に。
enseさんのお米、かねじんさんの黒米で炊いたごはんに、かけて、
あらいぶきっちんさんの油揚げと木の芽をトッピング、で出来上がり。

お買い上げくださった方ありがとうございました!
おうちでもお試しください。(S)

昨日は天王山ファーム&フードマーケットでした。
雨の中、たくさんのお客様に足を運んでいただき、本当にありがとうございました。
おいしいものは見つかりましたか?
昨夜は筍ご飯を楽しんだ方も多いのでは?

出店者の皆様もおつかれさまでした。

雨のため、急遽レリッシュ店内と広場会場の2つに分かれての開催といたしました。
1


作り手の皆さんの前に筍やとれたてレタス、パンにお菓子、はちみつにおだしetc.が並ぶようすは
ちょっと壮観でした。
キッチンからはカレーやパスタのトマトソースの香りも漂って、
マルシェというより、まさに「市場」。
食材についてのあれこれの会話も弾んで、賑やかでした。
22

狭い店内が大混雑となり、時間によってはゆっくりお買い物をしていただけなかったかもしれません。
スタッフ一同大変心苦しく感じております。申し訳ありませんでした。
今後は改善していきます。

44

大賑わいでごっちゃごちゃのレリッシュ店内とは
打って変わって、のんびりの広場会場にて。
初参加の「萬さんおかき」の萬さんご夫妻です。ほのぼのツーショット。
お米の味ぎっしりのおかき、我々スタッフも買わせていただきました!

次回は11月の予定です。(S)












11:25最新情報 雨が弱まってきたので一部のお店は広場に出店しています。
本日の天王山ファーム&フードマーケットは、レリッシュ店内で開催といたします。

朝の時点では小雨ですが、万一急に天候が変わった場合に備えて悩んだ結果、決断しました。

レリッシュの店内に個性豊かな出店者さんが集まります。
“マーケット”というより、“市場”感たっぷりの濃ゆい空間になりそうです。

急遽インドアでの開催となりますが、
楽しくお買い物いただけるよう、スタッフ一同つとめてまいります。

お気をつけてお越しください。

お待ちしております!

11時から15時頃まで。(一部17時頃まで)


レリッシュの場所:JR山崎駅改札向かい カフェtabitabi2階
  阪急大山崎駅からも徒歩3分ほど。
電話 075-953-1292
  
  








明日のマーケット。レリッシュのメニューは
“筍どんぶり”になりました。

料理教室森かおるが調理します。

筍 白米…ense
黒米…かねじん
おだし(職人だし 極上利尻昆布)…うね乃
油揚げ…あらいぶきっちん

※あらいぶきっちんさん以外は今回の出店者です。

素材を味わうどんぶり。
シンプルでいてある意味、とても贅沢などんぶりになりそうです

よろしくお願いいたします!(S)

明日はいよいよ天王山ファーム&フードマーケット。

「お天気が心配ですね」と昨日もいろんなお客様に心配いただきました。
どうやらやっぱり雨のようですが…

マーケットは雨天決行です!
途中、大雨や強風など荒天となった場合も、レリッシュに会場を移して続行します。


何から何まで手作りのこのマーケット。
レリッシュと地元有志(LADY BIRD, Clare)で実行委員会を作って試行錯誤で運営しています。

出店者は「楽しくおいしく健やかな食を」という思いでつながった
農家&食の作り手。

少しでも雨が弱まることを祈りつつ…

それではお気をつけてお越しください! 


…第9回 天王山ファーム&フードマーケット…

日時 4月29日(火祝)11時~15時
会場 JR山崎駅南側広場(デイリーヤマザキ隣)

出店情報などくわしくはこちらを


25note1

「日々のお弁当図鑑」(
森かおる著 アノニマ・スタジオ刊)がジワジワとひそかに版を重ねております。

出版されてから3年もたってしまいましたが、この春また重版となり、ただいま4刷りになりました。
皆様ありがとうございます!
25note2

↑関西人の子どもに好評♪ お好み焼き風ソース味ウインナー(写真上)

お弁当箱に詰まったお弁当の写真はほどんどなく、
素材や調理法(というほどおおげさじゃないけど)別におかずのバリエーションを紹介しています。
お弁当のおかずがマンネリしてきたな~、という方のお役に立てれば幸いです。

しばらく品切れしていて、本屋さんで見かけなかったのですが、
高槻の大垣書店さんなどでも平積みしていただいています。
ぜひごらんください。

(S)

16-note


今日水曜日は野菜の日。
enseさんの筍入荷しました!
水煮なので、すぐにお料理していただけます。
山崎自慢の春の味。甘くておいしいので、わさび醤油でいただくのもいいですよ。

1パック600円。

数に限りがありますので、(すでに限りに近づいております…)
お電話でご確認ください。

075-953-1292


11


「料理家100人の暮らし方」(枻出版社)に料理教室森かおる、掲載いただいています。
いろいろな料理家の方のキッチンの様子や愛用品が紹介されている楽しい本です。

さて、森かおるの愛用の調理道具は…?
おだしの網と並び、料理教室でもほぼ毎回登場する、アノ道具です。(わかるかな)
(S)

今日は十日市です!
今朝の山崎は鶯の声も聞こえて気持ちのいい天気となりました。

近くの山崎幼稚園の入園式の日でもあり、新しい制服のおちびさんたちが
お母さんに手をひかれて歩いています。

午前中はJR近くの駐車場が満車が予想されます。
電車でのお越しをおすすめいたします

※JR山崎駅 改札出てコンビニ隣、
阪急大山崎からも3分ほど。JRの駅を目指してお越しください。

3時までです。

先週末のお花見弁当教室のご報告です。

毎回ご参加くださっている方も多く、今年もたくさんのご参加ありがとうございました。
レリッシュにとって春の風物詩でもあるこの教室。
いよいよ春だな~、今年も無事春が迎えられてよかったなと
毎年ちょっと感慨のようなものも感じています。

P3296997

↑中身はわかってるけど、包みをとくときはウキウキ。

P3296992

ちょっと特別なお弁当なので、おかずもたくさん。
チームに分かれて作っていただきました。
・たけのことわけぎの酢味噌和え
・せりとサーモンのゆば春巻き
・肉巻きアスパラ揚げ
・ぶりの甘辛味噌焼き
・エビ鶏団子の大葉巻き
・花れんこんのたらこ詰め
・こんにゃくと菜の花の煮物

写真にはありませんが、豆ごはんといちご


今年の桜も後数日で見納め。
これからお弁当を作るという方、ご参考に。

(S)

窓の外の桜が時折吹く風ではらはらと舞いだしました。

お店の中にも春の風が吹いています。
「そよ吹く風と布」展がお店の奥で開催中です。

ショルダー部分が手織りのリネンバッグ。
淡いピンクのグラデーションは桜と枇杷で染められています。
春の光に映えます。
P3297002

P3297003


6日日曜日までです。



P4017027


P4027043


山崎駅前の桜は今にもこぼれおちそうな満開寸前です。
今年もお店の中からお花見を楽しんでいます。

美術館や聖天さん、宝寺(穴場!おすすめ!)とお花見スポットの多い山崎お花見帰りのお客さまも多い1日でした。
電車から見えるサントリー山崎蒸留所の桜も
えんじ色のウイスキー工場に映えてCMのシーンのような美しさでした。

今日、明日は入学入園式のところも多いようですね。
コサージュを探しにこられたお客様もいらっしゃいました。
毎年この時期、小さな子や赤ちゃんを連れて大荷物を持った
保育園の入園式に向かうお父さんお母さんに出会います。
大人も子どももがんばってる…。

明日あたりが満開、週末は花吹雪になりそうです。


(S)







突然ですが…。
筍、ゆでたことありますか?
めんどくさそう、巨大なお鍋がいるのでは?と思っている方も多いのでは?
かつては私もそうでした。

料理教室森かおるによると、「ゆでるだけ!」
皮をむいてからゆでる方法なので、1本なら普通のお鍋で大丈夫。
確かに、やってみるとそんなにたいそうなこともなく、
何よりゆでたての筍のおいしさは格別です。

レリッシュのある山崎や、隣町長岡京界隈(京都乙訓地方)は筍の名産地で、
これからの時期、掘り立ての筍がスーパーだけでなく
道でも売られていたりします。
新鮮なうちにすばやくゆでるのが一番のポイントです!


・米ぬか(筍についているもの。なければ濃い目の米のとぎ汁)
・鷹のつめ(あれば)

1筍は穂先を斜めに切り落とします。
1


2皮に縦に切り込みを入れて、皮をむきます。
2

3


3下のほうの固くぽつぽつしている部分を切り落とします。
4



4鍋に筍、水、米ぬかを入れてゆでる。
ゆで時間は大きさによります。写真の筍で40分くらい。大きめだと1時間くらいが目安。太い部分に串をさして通るか確認してください。
5


お鍋から立ち上る、筍の香りの湯気にいよいよ春だなあと癒されます。
一度ゆでると毎年ゆでたくなりますよ♪

※今月の料理教室は筍メニューです。

(S)



婚活料理教室、またまた開催します。

まずは男性から募集がはじまります。
詳しくはこちらを

※レリッシュ会員(定期講座受講の方)以外のお客さまで「素敵な男性がいるんだけどー」という方は
ご相談ください。

    おせっ会事務局

このページのトップヘ