NOTE

京都山崎の生活雑貨と暮らしの教室“Relish”のblog。

http://www.relish-style.com/
https://www.facebook.com/relish.kyoto
4-6-2F Oyamazaki Nishitani, Oyamazaki-cho,Otokuni-gun,Kyoto,Japan

2014年05月

そろそろ夏野菜が出始めました。
6月は夏のはじまりを味わう和食です。
体験レッスンについては、お問い合わせください。

……6月……
*おうちのごはん*
肉なす
鱧と夏野菜の酢味噌
味噌汁
ごはん

*カジュアルおもてなし*
蒸し鶏の大葉ロール
揚げなすの味噌だれ
いとよりの夏野菜添え
穴子とみょうがのお寿司
あんみつ

*おうちカフェ*
豆腐ハンバーグ おろし添え
なすの山椒煮
ごはん
フルーツ

*おうちのごはん男子専科*
エビと夏野菜の天ぷら
冷やっこ
ごはん
味噌汁

ここのところ料理教室にお問い合わせをたくさんいただいております。
ありがとうございます。

今日5月30日現在の登録の空き状況をお知らせします。
空きがあるクラスでは、体験レッスンを承ります。
(レッスン料 必要 ・入会金 不要)
詳しくはお電話かメールでお気軽にお問い合わせください。

「おうちのごはん」
第1火曜日…1空きなし(6.10)
第2水曜日…1 空きなし(6.1)

「おうちカフェ」
第3日曜日…1
第4日曜日…  3   → 1 (6.1現在)  空きなし(6.1)
第1水曜日…1
第1木曜日…1
第2金曜日…1

●料金など詳細はこちらをご参照ください。 

「カジュアルおもてなし」は曜日登録制ではありません。
空きがあればご参加いただけます。

「はじめての料理」後期7月スタート 若干名様募集します。詳しくはこちらを 


29hp


大人の夏服展、はじまりました。
朝からたくさんのお客さまにお越しいただきました。
暑い中ありがとうございました。

今日は作り手のFinさん、shionさんも在店されていて、
着こなしのアドバイスなどをお尋ねになる方も多く、
「なるほど、こんな風にあわせたらいいのか!」と
興味しんしんでした。

年を重ねると、「今までどおりの好きな服」と、「ちょっと挑戦」との間で
揺れ動いたりします。
シンプルな服は袖を通す前と後とで、シルエットやお顔うつりなど、
思っていたのと印象が違うことが多いので、
迷ったら、どんどんご試着してください。
今まで似合わないと思っていたデザインが、わぁぴったり!なんてことも
多かったですよ。
新しい発見がありますように!


今週土曜日までは教室スペースにもお洋服が並ぶ拡大版です。


明日5月29日(木)から始まる「大人の夏服展」。
それぞれの作り手の個性が光るお洋服たち。
続々と届いて、店内は今大変なことになっています。
ディスプレイ前のごくごく一部をちらっとご紹介しますね。

28-w

われもこうさんは、気持ちよさそうなネイビーのリネンのワンピースやブラウスなどが気になります。

28-f

Finさんは微妙な色合いのカットソー(いつも人気)が充実しています!カーディガンや、スカートもいろいろありますよ。

28-s

shionさんは、ちょっと甘めのブラウスや、はっとするような鮮やかな色のリネンワンピースなどカジュアルで女性らしい感じ。

PCIからは、リネンやリバティのスカートなどなど。
fog linenworkはオリジナルのリネン生地を使ったシンプルな服。

明日からの3日間は、教室のスペースにもお洋服が並びます。
(これから並べます)

皆様のお越しをお待ちしております。(S)


レリッシュの初夏の風物詩、迷いつばめ。
毎年GW明けごろになると、階段を上がって店内につばめがやってきます。
今年は来ないね、なんでだろうね、と話していたら、
ついに今朝、第1号がやってきました。
24-5
24-3

jpg

24-2

24-7

数年前まではこの時期、山崎駅前には何羽ものつばめが舞って、ご近所の軒先に新しい巣をつくり、雛を育てていました。
今年はとくにその数がめっきり減り、どうしたものかと心配していたところでした。
日本野鳥の会のHPなどを見ると、
えさになる虫のいる田んぼが減ったこと、軒のある家が減ったこと、それから環境の悪化など原因のようだとありました。
すずめもそうですが、長い間人間と共存してきた生き物が、短期間に減ってしまうという事実、
考えさせられます。

ともあれ、迷いつばめが無事子育てをしてたくましく生き抜いてくれることを祈ります。(S)

いつもご参加ありがとうございます。
今月のレッスン時にお配りした、7月以降の継続についての
書面の、レリッシュのメールアドレスに誤りがありました。
正しくは

info@relish-style.com
です。

7月以降継続を希望されない方で、すでにメールをお送りいただいたのにこちらからの返信がないという方は、
大変お手数ですが、再送信またはお電話をください。

申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。

  ※レシピのお忘れ物があります!お心あたりの方はご連絡ください。

2.3日ひんやりとした日が続きましたが、今日はすっかり初夏の陽気でした。
窓の外の山も緑、緑、緑。
この時期、家庭菜園のおすそ分けでよくいただくのが、
えんどう豆。
とれたてのはホクホクして、甘くて、本当においしいですね。
さやから出すときの青い草のような匂いをかぐと、子どもの頃のお手伝いの記憶がよみがえります。
たくさんいただいたら、豆ごはんや塩ゆでのほか、バター炒め(ゆでずに)もおいしいそうです。
(by料理教室森かおる)
23-te


今月の「カジュアルおもてなし」教室でも、えんどう豆入りのコロッケが登場していました。
まん丸です。
23-1


旬の味を味わうと、シアワセ感じて元気が出ます。

(S)



15-1

この春から始まった“山崎ソーイングカフェ”。

お気に入りのテキスタイルで作るエプロン、
発表会の衣装作り
などにご利用いただきました。

先日は、小学生のお孫さんのきんちゃく袋。(体操着入れかな)
15-2

ラグビーをがんばっているお孫さんのために、アップリケも。
「きっと喜んでくれるわ」と笑顔でお帰りになったT様。
ありがとうございました。

「ここはどうやるんだっけ?」と作業中にわからなくなったときは、
ソーイング作家のLADY BIRDの範子さんがアドバイスしてくださいます。

ミシンで何か作りたい。
でも家にいるとなかなかそのための時間と場所がとれなくて…
という方のための時間です。
あれもこれもと忙しい毎日の中で、「そのこと」だけに集中する時間もときには必要だな~と
思うこの頃。

ものづくり時間を楽しみたくなったら、ぜひご参加ください。
5月22日(木)
6月4日(水)
6月11日(水)
いずれも14時~16時
詳しくは HPを。
(S)







513-1

雑貨店の奥で何やら作業している女性たち。
何をしているのかな…。

答えはぬかみそ作り
13-2


5月5日のぬか漬け教室にご参加くださった皆様ありがとうございました。
初挑戦の方、リベンジ組入り混じってみんなでぬかどこを作り、野田琺瑯の容器に入れて、
お持ち帰りいただきました。

ぬかみそたちは元気に育っていますか?
それぞれのご家庭で、名前をつけられて可愛がってもらっていることでしょう。

これからどんどん気温も上がり、夏野菜が出回るころには発酵もすすんで
一人前のぬかどこになることでしょう。
料理教室森かおるのアドバイスとしては、家族が少なかったりで毎日野菜を入れない場合も、
「手」は入れたほうがいいそうです。

急がず、気長に成長を見守ってあげてくださいね。

……なんて、えらそうなこと言っていますが、私、ほぼ毎年リベンジを繰り返しています。
今年こそ…(毎年言っている気が)

(S)



「さぬきのめざめ」を使った夏のランチプレートをつくります。

おうどんではないですよ!
おいしい香川産のアスパラガスの名前です。

日時 6月23日(月)11時から13時半
場所 JR大阪三越伊勢丹 フードセミナールーム(地下2階)
講師 森 かおる(Relish)
参加費 2160円(材料費込)
持ち物 筆記用具 エプロン ハンドタオル
受付 6月1日(日)午前10時より    【TEL】06-4301-3710 食料品サービスカウンター直通
  ※レリッシュでの受付はありません。


※5月19日から変更になりました。

menu(5.27更新)
鶏とアスパラガスのクリームパスタ
アスパラガスのベーコンチーズ焼き
新じゃがとアスパラガスのサラダ
たっぷり野菜のミネストローネ
パン

気持ちよく晴れた土曜日!
十日市です。
手作りの服、雑貨、花からおいしいものまで。
ぜひ新緑の山崎に遊びにお越しください。
↓準備中の図

10note


詳しい出店情報はこちらを 

JR山崎駅すぐ デイリーヤマザキ隣の広場にて15時まで。

enseさんの野菜などは、駅前の通りの大山崎ギャラリーNISHIDAさん「素敵発見市」にて。

明日5月7日(水)はあらいぶきっちんのお豆腐の販売はお休みします。
よろしくお願いいたします。

※水曜日は野菜&豆腐の日

緑、緑、緑。
久しぶりに訪れた大山崎山荘は緑に囲まれていました。
kaede

美術館への坂道は、柔らかそうな楓の若葉のトンネル。
(秋には真っ赤な紅葉のトンネルになります)
駅から10分で森林浴を楽しめますよ。
sanso2

イギリス風の旧館も、コンクリートの安藤忠雄建築の新館も緑にうずもれていました。
ando

ただいまの企画展は、「野口哲哉展ー野口哲哉の武者分類図鑑」。
初めて見る世界でした。面白かった!
poster

何これ、マニアックすぎ!っていうくらい精巧につくられたレプリカの甲冑をまとった侍たちが、
美術館中に鎮座しています。
SF好き、模型好き、甲冑好きの作者(80年生まれ!)の妄想ワールドにまんまと引き込まれて、
美術館を出る頃には嘘と本当がごちゃまぜの不思議な気分に。
詳しい感想は控えます。
これから行かれる方、お楽しみに♪
作品解説のボード等、細部まで必見なので、お時間をゆっくりとられることをおすすめします。

美術館へはJR山崎、阪急大山崎からバスがでていますが
今の季節は歩いて行かれるのも気持ちいいですよ。
10分ほどです。(S)

アサヒビール大山崎山荘美術館 





1window

5月になりました。緑がきれいです。
GWの合間の今日は平日にもかかわらず、
ご遠方から山崎にお散歩にこられたお客様も多くいらっしゃいました。
ありがとうございました。

毎月1日に、HPを更新しています。
イベントのお知らせのほか
料理教室のメニューもご覧いただけます。

今月のメニュー

作ってみたいな~食べたいな、と思う料理があれば、ぜひご参加ください。
料理教室は月いちの定期講座ですが、空きがあれば(また、定員いっぱいの
クラスでもお休みの方がいれば)、1回だけのご参加も承ります。

ちなみに、近いところの空きがあるクラスは
5月6日(火祝)おうちのごはん ←ご要望の多かったロールキャベツです
5月7日(水)おうちカフェ
5月13日(火)おうちカフェ
といったところです。
その他の日についてはお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ:075-953-1292
info@relish-style.com

お待ちしております。(S)
1note


このページのトップヘ