NOTE

京都山崎の生活雑貨と暮らしの教室“Relish”のblog。

http://www.relish-style.com/
https://www.facebook.com/relish.kyoto
4-6-2F Oyamazaki Nishitani, Oyamazaki-cho,Otokuni-gun,Kyoto,Japan

2014年12月

PC288656


新年は6日(火)より営業いたします。

3000円以上お買い上げの方に、「よもぎ湯の素」(レリッシュ×かめおか第2作業所オリジナル♪)を差し上げます。
日本のハーブ よもぎの葉100パーセント。
野原のようなどこか懐かしい自然の香り。
お風呂で深呼吸すると、よく温まってほのぼのリラックスできますよ。

先着20名さまです!


「よいお年を」が行き交った1日。

今年最後の営業日は、「おうちカフェ」と「はじめての料理」でした。
年の瀬のお忙しい時期にご参加ありがとうございました。

お店のほうでは、しめ縄やお餅、白みそや昆布やお菓子などなどお正月らしいものたちが
それぞれのお家に旅立って行きました。
お正月を迎えるこの感じ、結構好きですー。

今年もたくさんの出会いや楽しい出来事をありがとうございました。
おかげさまで笑って1年を終えることができました。

皆さまよいお年をお迎えください!

         レリッシュ 一同


PC268650


花かつお

お雑煮やおせちに差がつきます。
うね乃の薩摩産の本枯節。
上品で華やかな香りと深い旨み。
お鍋から立ち上る香りも最高です。
1134円

煮干

小さくて魚臭さがないので、ごまめに。
えぐみがないので、お味噌汁のときには頭やおなかを取る必要がありません。
そのままおつまみやお子様のおやつにも。
713円

PC268649

国産(岡山)大豆と麹と塩だけでできた白みそ。
アルコールや甘みなどを添加していないので、本来の自然な甘さです。
無添加の白みそは意外と少ないんです。

お雑煮のほか、柑橘果汁とあわせて和え物や、クリームシチューの隠し味に。
いつものおみそとブレンドしても。

270円

第2木曜日クラスと第2日曜クラスの皆様、11ヶ月間おつかれさまでした。

レッスンを終えての感想をうかがいました。

hajimete moku


「母が食べものに気を使う人で、当たり前に(安心なものを)食べてきたけれど、作り方がわかっていなかった。これはいい(安心)といわれても、それだけでは窮屈。教室にきて楽しいことが大切と思った」

「子どもが晩ごはんを楽しみにしてくれている。小学生の息子が、“ママがていねいにご飯をつくっていることがわかった。出かける前に昆布をつけるのは当たり前と思ってたけど、よその家はしないって知らなかった”、と言ってくれた」

「83歳のおばあちゃんがごはんを作っている。独身の私は何をやってるんだ~と思った。電車の窓からレリッシュが見えて調べて申し込んだ。これも縁だなと思った」

「基本がわかるようになった。おだしが面倒でなくなった」

hajimete 2nichiyo


「ずっと一人暮らしで大ざっぱだった。だしのとり方、魚のさばき方がわかった」

「仕事が忙しくて料理をしなくなっていたけれど、作りたくなった。子どもたちもすごく喜んだ」

「道具やキッチンをかわいくしながら料理を楽しむことを教えてもらった」


「一人暮らしだったけど丁寧にしたいと思った」

「一人暮らしをはじめてスーパーで野菜を買うことを体験して、教室で使う野菜は新鮮だなということなどに気づいた。これからも料理を続けたい」

「料理に苦手意識があって、子どもがいて時間がなくても楽しい気持ちで料理したいと思って通い始めた」

「一人暮らし。和風のものはなんでもめんつゆで作っていた。調味料や台所道具をそろえたい。やとめんつゆがなくなりました(笑)」



…皆さま泣けるコメントありがとうございました。


料理が楽しくなった、というお声が多いのがうれしいです。
義務感でつくる料理と、楽しい気分でつくる料理は味も違いますよね。
しんどいときは、もちろん手抜きしましょう。

「はじめての料理」は次回は2月からスタートです。

第1日曜日は満席です。
ほかのクラスもお早めにお申し込みください!


Q&Aはこちら

レッスン日など詳細はこちら

(S)

lemon

爽やかな風味で大好評のケーキ。
紅茶といっしょにどうぞ。

国産のレモンが実る時期が早いのか、今シーズンは少し早めにお目見えです。
このケーキが並ぶと、春に向かっているな~と毎年思います。

国産小麦、よつばバターなどできる限り体に優しい素材使用。
十日市で人気のCuisson712さんに焼いてもらいました。

1134円


PC258635


ご帰省のお土産にいかがですか?

山崎の歴史にちなんで、えごまの実とお抹茶入りのパウンドケーキです。
こっくり、まったりの抹茶味ではなくて、バターを使わずあっさり軽やかに焼き上げています。
お茶はもちろん、コーヒーにもよく合います。

クッキーもあります。

864円



クリスマスイブイブの今日は、クリスマス婚活の日でした。

今回はぎりぎりまで男性の数が足りず、実はかなりヒヤヒヤしていました。
直前になってお申し込みが相次ぎ、結局男性9名(残念ながら、お一人は急なお仕事でキャンセル)、女性10名さまにお集まりいただきました。
ご参加くださった皆さま、そしてご紹介くださった皆さま本当にありがとうございました!

自己紹介のときから和やかな雰囲気で、(実は緊張されていたとお察しします)笑い声も多い
ほのぼのとした会でした。

くじ引きでグループに分かれての料理教室。
1

女性はレリッシュの料理、パンなどの会員様なので、さりげなく男性をフォローする場面もあちこちで
料理男子も多かったようで、てきぱきとクリスマス料理が完成しました。
2

3

menu
クリスマスカラーのカルパッチョ仕立て
スパイスチキンとポテトのグリル
ツナとほうれん草のクリームスパゲティ
フルーツプチサンド
…どれも簡単ですが、クリスマスカラーを意識しています

6

4



料理のあとは、フリートーク。ちょっぴりのお酒も入ります。
皆さんさすがは大人。
お話をするのも聞くのも上手だな~とおせっかいおばちゃんたちは感心していました。
PC238601


このあとはこの会のクライマックス、円になって回りながらひとりずつとお話する「お見合い回転ずし」。
事前に記入いただいた「PRシート」(←趣味、理想の家庭から子どもの頃好きだったアニメまでいろいろ)を見ながら、一人3分お話します。
この間約30分しゃべりっぱなし。おつかれさまでした。

ティータイムをはさんで、いよいよ告白タイム。

少しでも多く出会いのチャンスを作りたいという思いから、
今回は花束持って「お願いします!」はなしで、告白カードにお相手の名前を3名さままで記入していただく形にしました。

そして……
4組のカップルが誕生しました

カップルには恒例のアサヒビール大山崎山荘美術館のチケットをプレゼント。
クリスマス時期は特に素敵なので、初デートに最高です!

残念ながらカップルにならなかった方…。
集計してみると、ほとんどの方がご本人が思っている方と別の方からお名前が挙がっているというケースが多かったです。
本当にちょっとしたご縁とタイミングのすれ違いにすぎません。
どうかがっかりしすぎないでください。

おせっ会チームはどうすればご縁をつなげていけるか、新たなおせっかい作戦を考え中です。
新しい展開が決まりましたら、お知らせしますね。

ではカップルになられた皆さん。
楽しいクリスマスとお正月になりますように! 
おせっかいはつづく…(?)
 
(S)



…おせちのあとに食べたいアジアンメニュー……

おうちのごはん
生春巻き
鶏とねぎのエスニックスープ
ごはん

カジュアルおもてなし
タンドールチキン
さつまいもの揚げだんご
人参豆乳スープ
豚とほうれん草のビーフン
フルーツのデザート

おうちカフェ
ひき肉豆カレー
キャベツの酢漬け
れんこんスパイスフライ
雑穀ごはん
フルーツ

  ※お正月の振り替え 第Ⅰ木曜日→1/8(木) 第Ⅰ土曜日→1/311(土)

おうちのごはん男子
豚の香味揚げ
ビーフンサラダ
スープ
ごはん
  ※1月より第3土曜日のみとなります

空いているクラスでは、体験レッスン(入会金不要 レッスン料必要)承ります。
詳しくは こちらを。

お問い合わせ info@relish-style.com
075-953-1292

このページのトップヘ