NOTE

京都山崎の生活雑貨と暮らしの教室“Relish”のblog。

2017年01月

今回の料理の野菜はもちろんすべてenseさんの畑のもの。大山崎産です。

2017-01-29-17-50-54

鶏といろいろにんじんのマリネ。
みかん(ense)の甘酸っぱさも添えて。

ryouri2

海老芋とベーコンのチーズ焼き。
野菜の日(水曜日)の人気者、ブロッコリーものせてホクホク
2017-01-29-18-58-13

ぶりと九条ねぎの味噌焼き。
味噌もenseさんちの。写真にはありませんが、付け合わせにキャベツ。これがまた甘いと好評でした

siru

根菜と白菜の豆乳汁
image

天のしずく(蕪)と釜揚げしらすのおすし。 
金柑のほろ苦さも隠し味に。
蕪は昆布とともにお漬け物にしたものを。

料理教室森かおるいわく、「野菜が本当においしいので、料理は極力シンプルに」とのことでした。

そして。
色々な方のサポートで今回のイベントを無事終えることができました。
marimami

サービスを担当してくださったまりさんまみさん。
graf pug27 つながりの皆様。


kokuban

黒板を描いてくれたのは、enseさんちの中学生の女の子。
受付は小泉家。
会場を提供してくださったカフェタビタビブラザーズ。

ありがとうございました。

また皆でHome groundに集まれる日まで。

(S)




29日(日)の夜はHome groundでした。
雨の中お集まりいただいた皆様ありがとうございました。

おちびさんから、熟年世代(って最近言わない?)まで。世代を超えて40名を超える予想以上の方にお越しいただきました。

P1293965

果たしてスタートに間に合うかと、必死のパッチの料理教室森かおる。

P1293968

農家であり、ミュージシャンでもあるenseこと小泉伸吾氏。
ちなみに、enseとは、円明寺(地名)のせいべいさん、の意味の小泉家の屋号です。

enseさんの野菜を味わい尽くす料理5品を一品ずつお召しがりいただきました。
ビールや山崎ハイボールとの相性はどうだったでしょうか?

料理の内容は、のちほどに。

ふだん野菜を食べないというおちびさんも、おかわりしてくれました。

おなかが満ちたら、音楽の時間。
kodomo

linalinaさんと、pug27の奥地さん、enseさんのスペシャル生音バンドです。
おちびさんたち、最前列でダンスダンス!
ちょっと感動的でもありました。
horoyoikore

enseさんも、サックスプレイヤーとして登場。すっかりごきげんさん。顔が赤いです(笑)

はじめましての方たち同士なのに、あちこちで笑い声が響き、ライブの時は大合唱。


素敵なお客様に楽しませていただきました。
ありがとうございました!


(S)







P1283959


Home groundイベントのため、1月29日(日)は勝手ながら5時閉店とさせていただきます。
よろしくお願いいたします。

P1283960


土曜日はおはぎの日。
長岡京 弁慶堂さんのできたておはぎが届いています。

1個 162円
2個 324円
しっかり大きめです


P1273947

城陽産のレモンが甘酸っぱく香ります。
国産小麦粉、よつばバターなど厳選素材を使用。
毎年この時期とても人気のお菓子です。
レモンがなくなり次第終了します。

1188円

P1263934

糸を織って布にするところからオリジナル。
端正なたたずまいのポーチです。

八尾千穂作
3024円

P1273958

人気のマグが再入荷しています。

大 864円
小 756円

P1273956

煮物の取り鉢として、和え物やサラダに、一番便利なのに意外とさがすとない、
そんな深さの器。

864円
4th-market

彩工房主催の料理教室です。

今回のテーマは春のホームパーティーです。

「森かおるさんのミニ料理教室
一緒につくる、そのまま出せる、春のパーティー料理」

・ざっくりミートボールと蒸し野菜のピンチョス
・春色サラダのお寿司
・フルーツとクリームノトライフル


http://www.saikobo.co.jp/events_27.html

2月11日(土祝)11時~13時半

料金 2500円  ※お子様連れの方はご相談ください。

場所 COTTAGE(恵文社一乗寺店内) 京都市左京区

受付開始日 1月28日(土)彩工房HPより。

料理教室森かおるもちょこっと参加させていただきます。
「スタイリストさんたちの冬の蚤の市」

1月28日(土)~2月5日(日)
11時~21時

会場Gallery R (芦屋市茶屋之町1-12 スペースR3階)

お近くの方、ぜひおでかけください。

1月22日(日)のさば寿司教室にご参加いただいた皆様ありがとうございました。
冬恒例の1日教室。

P1223927

image1


塩さばから作るので、作りやすいレシピになっています。
いい塩さばが手に入ったら、ぜひまた作ってみてください。(今回は、長岡京HELPのものを使用)
P1223929

竹の皮で包んで完成度up.
手土産にして自慢してください


P1193897

収納に。
春はお部屋をかごの力で軽やかに。

5400円
6480円
7344円

P1263942

料理が映えそう。
入荷早々人気の器です。再入荷です。

2268円

P1193910

もうすぐ節分。

手作りの巻き寿司に。
ひとつあると、だし巻き卵のかたちをととのえたり、便利です。
国産。
918円

P1263943

今年はお味噌を作る方が多いのでしょうか?
在庫が残り少なくなっています。

大豆1キロの場合、21センチを基準におすすめしています。

18センチ(4,5リットル) 4860円 
21センチ(7リットル)5400円
24センチ (10リットル)6156円

このページのトップヘ