NOTE

京都山崎の生活雑貨と暮らしの教室“Relish”のblog。

http://www.relish-style.com/
https://www.facebook.com/relish.kyoto
4-6-2F Oyamazaki Nishitani, Oyamazaki-cho,Otokuni-gun,Kyoto,Japan

2017年11月

image

水曜日は野菜&豆腐の日。

大山崎農家enseさんから野菜が届きました。

キャベツ(1玉)  今季初登場
ブロッコリー    同じく初登場。へんな薬臭さがなくて、甘いです!芯もおいしい。
葉つき大根   
白菜(1/2個) サラダにも。
以上200円image

あらいぶきっちんの無農薬国産大豆豆腐も届いています。
できたてです。
木綿 絹 250円



image


山崎の名所といえば、大山崎山荘、サントリーが有名ですが、最近は「聴竹居」(ちょうちくきょ)がお目当ての方がずいぶん増えたように思います。

聴竹居は天王山の中腹に建つ昭和の住宅の名建築で、今年重要文化財に登録されました(祝!)

※ご注意!! 見学には予約が必要です。

見学時には地元ガイドの皆様の聴竹居愛あふれるトークも楽しく、季節ごとに訪れたくなる場所です。
木に囲まれていて駅からは見えないのですが、レリッシュから歩いて10分かからない場所にあるんですよ。
image



12月2日(土)には予約不要の「紅葉をめでる会」が開催されます。

写真は数週間前の聴竹居。
庭の大きな楓もそろそろ赤く色づいているころかな?

詳しくは聴竹居HPを。

※聴竹居の本、カードなどレリッシュでお取り扱いしています。



天王山ファーム&フードマーケットにたくさんのご来場ありがとうございました。
穏やかな秋晴れに恵まれ、おいしいものに囲まれて楽しい1日となりました。
出店の皆さまもおつかれさまでした!

image

酒粕、ぬか漬けと日本の発酵食品が大好きというアメリカ人男性。うね乃さんでおだしのお買い物。
海外の方の姿も目立ちました。

IMG_4940

農家のenseさん親子。そっくりさん。


image

「野菜のおでん」もおかげさまで完売しました。ありがとうございました。

レリッシュも賑やかな一日となりました。

懐かしいお顔や、ご夫婦やお子さんとご一緒の方、ご遠方からの方。職場体験の中学生女子も遊びに来てくれました。皆さまありがとうございました。

詳しいご報告は、後日マーケットのブログにて。
次回は春の予定です。






image

煮る、焼く、蒸す がこれひとつで。

image

↑煮る
ゆどうふや鍋焼きうどんもできそう。

image

↑焼く
image

↑オーブントースター料理にも

image

「蒸す」も気軽にできそうです。
ありあわせの季節の野菜を蒸すだけでヘルシーなごちそうに。

陶器の遠赤外線効果でじんわり火が通り、素材のおいしさを引き出します。

コンパクトなので、一人暮らしの方にもよさそう。

直径(内径)約17センチ
8640円

かもしか道具店(三重・万古焼)

2017-11-23-08-32-50


おかげさまでいいお天気になりそうです。

2017-11-23-08-30-43



場所は、JR山崎駅デイリーヤマザキの隣の広場です。(阪急大山崎からはJR山崎をめざしてください)
10時~15時。

※レリッシュの野菜のおでんは11時・12時の販売です。
おいしい野菜、おいしいものいっぱい。
お待ちしております!


夜のうちに雨が上がり、天王山の紅葉がしっとり鮮やかです。
美術館や宝積寺もそろそろ見ごろのようです。ぜひぜひお散歩に。

image

明日はいよいよ天王山ファーム&フードマーケット。
レリッシュは実行委員の一員として、そして「野菜のおでん」で参加します。

野菜はすべて出店農家さんの野菜。
おだしはうね乃さんの昆布と削り節(職人だし)
2017-11-22-13-56-14

2017-11-22-17-09-10

2017-11-22-17-14-22



「素材がよすぎるので、よけいな味はほとんどつけないつもり」(by 料理教室 森かおる)

「何も足さない  何も引かない」ウイスキー山崎的。

お楽しみに!

11時からと12時からの2回販売いたします。 500円

…天王山ファーム&フードマーケット…

11月23日(木祝)10時~15時

JR京都線 山崎駅 南側広場(デイリーヤマザキ隣) レリッシュから1分

駐車場はありません。近くのコインPをご利用ください。混み合う場合があるので、電車がおすすめです。
阪急大山崎からもすぐです。

このページのトップヘ