DSC05325


すでにリサイクル紙で器を包装させていただくなど、ご協力をいただき誠にありがとうございます。

レリッシュでは今後できるだけプラスチックの包装(レジ袋 プチプチなど)を減らしていきたいと考えています。

・器や割れ物などは、原則としてリサイクル紙、新聞などで包装させていただく

・非常に割れやすいもの、ご遠方の方などには従来のプチプチも使用させていただく

・レジ袋は原則ご入用なお客さまのみとさせていただく

※ご不便のない範囲でご協力いただけたら幸いです


ニュースやネットなどでご存知の方も多いかと思いますが、プラスチックごみの海洋流出が世界的な問題になっています。

廃プラスチックは海洋に流出し、自然の状態では分解されないため、深刻な海洋汚染・生態系の破壊を引き起こしています。
さらに海の生物が餌と間違えて食べてしまいそれは蓄積して人体にも入るといわれています。

レジ袋や食品容器など使い捨てのプラスチックの使用量はすでにリサイクルのキャパシティーを大きく超えています。

海外では具体的な取り組みが始まっています。
たとえば台湾では、現在コンビニの無料レジ袋はありません。
2030年までに使い捨てストロー、コップなど全面禁止ということです。
廃プラスチックの行き先だった中国が輸入制限に踏み切ったこともあり、脱使い捨ての動きは加速しています。
ルワンダではなんと空港でレジ袋没収だそうです。
フランスなどはレジ袋禁止。
EUでは使い捨て包装の全廃に向かっています。

  7月19日追記:
  6月のG7サミットにて各国がプラスチックの削減を促進する   「海洋プラスチック憲章」が提唱されました。EUなどは署名したのに対し、アメリカ、日本は署名を見送りました。

参考サイト(わかりやすいです)

ご協力のほどどうぞよろしくお願いいたします。

(S)