シサム工房 『フェアトレードのある暮らし』
DSC_0758-1024x1024

私たちはフェアトレードの仕組みと、その国の伝統的な手仕事に大きな価値を置いたものづくりをしています。「手編み」「手刺繍」「手織り」など、人が手を動かして生み出すもの、
伝統的にその土地に受け継がれてきたもの。
そういった手仕事に敬意を表し、それらの伝統技術を活かしたものづくりを続けてきました。
一人でも多くの方にフェアトレードに出会っていただきたい。
そしてフェアトレードを生活に取り入れていただきたい、それがシサム工房の願いです。
アジアの国々で一つ一つ手作りされた暮らしの雑貨や、オーガニックコットンの衣服、手織りのショールなどぬくもりのある商品をぜひ手に取ってご覧ください

neem イメージ②


■期間:2024年5月3日(金)~5月12日(日)10時半~17時(最終日も17時まで)
*会期中5/7のみ定休




sisam FIAR TRADE +design

シサム工房は、1999年京都市の郊外で小さなフェアトレードショップとして生まれました。
学生時代に人権や貧困の問題と出会い、バックパッカーとしてアジア、アフリカを旅したシサム工房の代表が、社会経済的に立場の弱い人たちとより良い形でつながって生きていきたい、という想いを持ったのが始まりです。
「シサム」とはアイヌ語で「よき隣人」という意味です。
同じ地球上に暮らす人たちと「よき隣人」としてつながって生きていきたいという想いを込めています。
創業以来、オリジナル商品の開発を行い、商品の質やデザイン、空間演出にこだわりながら、一貫して「フェアトレード」にチャリティでなく、事業として取り組んでいます。



instagram




5月はフェアトレード月間ということで世界的に大変注目される期間でもあります。
レリッシュとシサム工房さんでセレクトした数々のアイテムを暮らしの一部に取り入れてみてください。
たくさんのお越しをお待ちしております。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
レリッシュギャラリー(料理教室と暮らしの雑貨店レリッシュ内)
京都府乙訓郡大山崎町大山崎竜光49番地
open 10:30~17:00
075-953-1292
企画展についてのお問合せはこちらから
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・