NOTE

京都山崎の生活雑貨と暮らしの教室“Relish”のblog。

http://www.relish-style.com/
https://www.facebook.com/relish.kyoto
4-6-2F Oyamazaki Nishitani, Oyamazaki-cho,Otokuni-gun,Kyoto,Japan

カテゴリ : お出かけイベント

5-2-1


「‘素材’を味わう食事会」
…Relish×大山崎COFFEE ROASTERS

昭和の名建築「聴竹居」(大山崎町)で「食」について考え味わう時間をご一緒しましょう。

今食べているものは何からできてどうやって作られているのでしょう。
普段何気なく口にしているしょうゆ、味噌、油、野菜、そしてコーヒーetc。
「素材がいい」とはどういうこと?
「オーガニックな暮らし方って?」

Relish森かおるがお昼ごはんをご用意いたします。
使われている「素材」について解説を交えながら、「食」について、「暮らし」について
皆さんでお話ししましょう。
食後には大山崎COFFEE ROASTERSによるコーヒーとお話を。

お食事の前には、聴竹居倶楽部のご案内による見学をお楽しみいただきます。
風にそよぐ新緑を眺めながらゆったり流れる時間をお過ごしいただければと思います。

京都 STOCKさんの器に盛り付けます。


  ※写真提供・竹中工務店 撮影・古川泰造 (敬称略)

■日時 5月30日(火)11:30~14:00
■料金 6000円(聴竹居見学料含む)
■定員 10名様程度 
■場所 聴竹居(大山崎町)ご参加の方には詳しい場所をお知らせします。

■受付開始日 4月24日(月)22時より 下記お申し込みフォームにて。
○受付初日は「お申し込みフォーム」(HP)のみ。メールソフトからのメールは承れません。
○1通につき複数名様可。
翌朝10時以降は、レリッシュ店頭、電話、メール(lesson@relish-style.com)でも承ります。
○男性もご参加いただけます。

定員に達しました。キャンセル待ちのみ承ります。(4.25)


お申し込みフォーム

おだしのうね乃さんのワークショップ(2/23)のご報告です。

1

↑うね乃女将佳子さん(左)と料理教室森かおる。
おだし談義が始まるととまりません。

今回のテーマは「お弁当」。
おだしをとる時間のない朝でもできる、「おだしのきいた」おかずを作りました。
かつお節、とろろ昆布、煮干、白だしなど、おだしが出る素材を上手に使えば、
お弁当箱を開けるお昼には、味のなじんだおいしいお弁当のできあがり

menu
牛肉と鰹節のしぐれ煮
新じゃがのミニコロッケ風
菜の花の焼きびたし
甘辛くるみ煮干し
卵焼き
とろろ昆布の梅おにぎり
おかか焼きおにぎり
九条ねぎと豆腐の粉だし味噌汁

それぞれMYお弁当箱に詰めて完成!
naname  HP


ご参加いただいた皆様ありがとうございました。
次回の日程が決まったらお知らせします。

(S)




先日のRYU-RYUスペースRでのWORKSHOPのご報告です。
ご参加いただいた皆様ありがとうござました。

春の和食を作家さんたちの器に盛り付けていただく、という内容でした。

kansei1

jpg

kansei

menu
・鰆(さわら)のえんどうあんかけ
・菜の花とこんにゃくの白あえ
・筍とエビの甘酢揚げ団子
・梅じゃこ海苔ごはん
・せりとじゃがいものお味噌汁
kore

sakamotomama

morituke


和食といえば、おだしが決めて。
おだし、といえば、やっぱりあの(笑)。
dasiami

料理教室森かおる、こよなく愛するあの網を、調理道具が入ったキャリーバッグに詰めて
山崎→芦屋までコロコロと運びました。
sirokuma insta

↑アミを真剣なまなざしで見つめているのは、シロクマ舎姉妹
TRUCKの唐津裕美さん(左)と料理教室の森かおるは、料理の仕事をする前からの20数年来のお付き合いで、この日は森を驚かそうとナイショで申し込んでくださったそうです。

「へんな汗が出た」(森かおる 談)

(S)


ギリギリのお知らせですが…。

2月23日(木)のお弁当WORKSHOPに空きが出ました。
風邪が流行っていますね…。どうぞお大事に。
1goyotashi

_D2A9419


昨年リニューアルしたうね乃本店は、和モダンの素敵な空間。

洗練されているのに、ほっこりするのはなんでかな…。
お店の奥がキッチン&ワークショップのスペースになっています。

西大路駅からすぐ、とアクセスもいいですよ。


ワークショップのお問い合わせ
電話 0120-821-218


(S)




「器をたのしむおうちごはんの会」
2月16日(水)は満席となりました。ありがとうございました。
17日(木)はあと数名様承ります。

11時半~13時
3800円
デモンストレーション+試食+お土産付

とても気持ちのよい散歩道にある素敵な場所です。
ぜひご参加ください。

お問い合わせ
スペースR 3階 「Gallery R」
0797-38-2949


家の「ODASHI」が明日を変える シリーズ「おだしが効いてる 毎日のお弁当」

忙しい朝でも、手早くおいしくできるデイリーなお弁当のおかずをご紹介します。

かつおパック、とろろ昆布など身近なおだし素材も上手に使って、
お昼にはじんわり旨みがしみたおいしいお弁当に。

つめ方のコツなども。MYお弁当箱をご持参ください。

日時 2月23日(木) 11時~13時

場所 うね乃本店(JR西大路駅徒歩5分くらい)
京都市南区唐橋門脇町4-3

参加費 3500円 

講師 森かおる(レリッシュ)
※ほぼデモンストレーションです。
MYお弁当箱ににそれぞれつめていただきます。


お申し込み うね乃HPフォーム または電話 0120-821-218







P2114119

おでかけ教室にたくさんのお申し込みありがとうございます!
どちらもあと少しで満席となります。
お早めにお申し込みください。

2月16日(木)17日(金) スペースR(芦屋)
「器をたのしむおうちごはんの会」11時半~13時
16日はほぼ満席、17日はあと若干名様です。お早めに。
「毎日使いたい器展(写真)」の作家さんの器にその場で作った料理を盛り付けます。
春の和のごはんです。
デモンストレーション+ランチ
3800円


2月25日(土) 長岡京市中央生涯学習センター(JR長岡京駅直結) 18時半~20時半
「週末ホームパーティー 大人のひなまつり」夜の教室です!!
みんなで作った料理をパーティーのようにいただきましょう。
男性も可
あと若干名様。
2800円

2.15追加
2月23日(木)うね乃本店(JR西大路)11時~13時
「お弁当」 マイお弁当箱につめていただきます。
ほぼデモンストレーション
3500円
あと若干名様

2月は山崎を飛び出して、いろんなところで料理教室の時間をお届けします。
どこもアットホームな空間です。
ぜひご参加ください。


2月11日(土)恵文社COTTAGE(京都 一乗寺)
彩工房主催 
「一緒につくる、そのまま出せる、春のパーティー料理」
11時~13時半 ミニ料理教室
2500円
小学生以上は見学可。お子様連れはご相談ください。


2月16日(木)17日(金) スペースR(芦屋)
器をたのしむおうちごはんの会 ※デモンストレーション
11時半~13時
3800円 箸置きのお土産付


2月23日(木)うね乃本店(西大路)
家のODASHIが明日を変える 「お弁当」
11時~13時 ※デモンストレーション
3500円

2月25日(土)長岡京市中央生涯学習センター(長岡京)
大人のひなまつり  ホームパーティー料理
18時半~20時半 ビールも出ます男性可
2800円

彩工房主催の料理教室です。

今回のテーマは春のホームパーティーです。

「森かおるさんのミニ料理教室
一緒につくる、そのまま出せる、春のパーティー料理」

・ざっくりミートボールと蒸し野菜のピンチョス
・春色サラダのお寿司
・フルーツとクリームノトライフル


http://www.saikobo.co.jp/events_27.html

2月11日(土祝)11時~13時半

料金 2500円  ※お子様連れの方はご相談ください。

場所 COTTAGE(恵文社一乗寺店内) 京都市左京区

受付開始日 1月28日(土)彩工房HPより。

…Relish 森かおるさんの「器をたのしむおうちごはんの会」…


日時:2月16日(木)・17日(金) 11:30~13:00
参加費:3,800円(税込)
場所:スペースR  (芦屋市茶屋之町1-12)

「毎日使いたいうつわ展」の作家さんの器に、
春のおかずを作って盛り付けます。
デモンストレーションとお話中心の会です。

スペースRさんはとても気持ちのよい散歩道にある、雑貨、カフェ、ギャラリーの複合スペースの草分け的なお店です。
ランチの気分でお気軽にご参加くださいね。


要予約。
詳細はスペースRのHPをごらんください。

お問い合わせ:
0797-38-2949(スペースR)まで。


※レリッシュでの受付はありません。

日時 12月15日(木)11時~13時

場所 うね乃本店キッチンスペース ODAIDOKO
(京都市南区唐橋門脇町4-3)JR京都線西大路駅下車すぐ

料金 3500円

『家の「ODASHIが明日を変える』シリーズ
今回はおせちとお雑煮です。
デモンストレーションを中心に皆さんとお話します。
お気軽にご参加ください。

お申し込みは うね乃HPまで。 ※レリッシュの受付はありません。

お問い合わせ(うね乃)0120-821-218

9月29日のうね乃ワークショップにご参加いただいた皆様ありがとうございました。

今回は、そういえば今まであまりご紹介したことのなかった、煮干のおだしについても、
お伝えしました。

いよいよお味噌汁のおいしい季節ですね。
煮干と昆布の水出しを作っておくと、とっても便利ですよ!

当日の様子はうね乃FBでご紹介していただいています。

次回は
12月15日(木)の予定です。

     料理教室 森かおる

9月29日(木)のうね乃ODAIDOKOワークショップにお申し込みいただいた皆様ありがとうございます。

おかげさまで、残りのお席があと1,2名さまとなりました。
お早めにお申し込みください。

秋の一汁三菜を料理教室森かおるが作り、レクチャー後召し上がっていただきます。
デモンストレーションなのでお気軽にご参加を。
アットホームなワークショップです。


お申し込みはうね乃HPにて。
お電話 0120-821-218

うね乃本店へは、JR京都線 西京極駅が便利です。
歩いてすぐです。

yoshikosan - コピー

とても気さくな京都マダム。うね乃佳子さん(左)
おだし愛にあふれています。


(S)

このページのトップヘ