NOTE

京都山崎の生活雑貨と暮らしの教室“Relish”のblog。

http://www.relish-style.com/
https://www.facebook.com/relish.kyoto
4-6-2F Oyamazaki Nishitani, Oyamazaki-cho,Otokuni-gun,Kyoto,Japan

カテゴリ : CD

park


「パークアンビエンス~うみほし公園のためのピアノアンサンブル~」

明るく穏やかな気分で過ごしたい休日や、
ドライブのお供にいかがでしょう。

小松正史さん(環境音楽家 ピアニスト 京都精華大学教授)
の最新作が届きました。

「京都府立 丹後海と星の見える丘公園」(通称 うみほし公園)のために制作した環境音楽。

ピアノのメロディに、実際に録音した鳥の声など自然の音、パーカッション、ベース、シンセなどを加えた全14曲。

2700円






P7202355


「スクール・メモリーズ」
3240円

工学博士で音楽家・小松正史さんの新譜が届いています。
京都国際マンガミュージアムのためのピアノ曲。

「始業の合図」からはじまり、「体育の時間」「雨の図書室」「お昼休み」など学校の記憶をテーマに全20曲。
ちょっとノスタルジックに過ごしたい夏のひとときに。

小松さんの音楽との出会いは何年か前に訪れたマンガミュージアムで耳にした、
まるで天井から振ってくるようなキラキラとしたピアノの音色でした。
マンガミュージアムでは現在、こちらの新譜がBGMとして流れています。
古い学校をリノベーションした空間です。
子どものころに読んだマンガと再会して思わず読みふけったり…。
夏休みにお子さんとぜひ。

(S)




komastu


~ピアノと丹後の音風景~

工学博士でピアニスト。京都精華大の教授もある小松正史さんから、
待望の新譜が届きました。

01. 民家の石臼
02. 丹後の海鳥
03. 弥生の銅鐸
04. 田圃の雨蛙
05. 木船の櫓音
06. 民家の糸車
07. 民家の釜戸
08. 民家の脱穀
09. 軒下の雨音
10. 木製の織機
11. 丹後の波音
12. 土間の生活
13. 太刀振の音
14. 丹後音風景

小松さんの故郷京都丹後地方の自然の音、暮らしの音を実際にレコーディングしてピアノのメロディーにそっとちりばめられています。

明るく穏やかな心持ちにさせてくれる美しい音色も魅力です。

2700円

このページのトップヘ