変化する    時代と共に   我々も     みんなの命     みんなが守る


【先日参加した、気象庁のシンポジウム】  

お仕事の合間に、行ってきました!


印象深かった事を綴ります。 

①人は誰しも「自分だけは大丈夫」と思うもの...
それを「あなたも逃げて!」と自分の事として受け止めて貰うには、より身近な言葉を使っていく必要がある。

また、視聴覚に障害をお持ちの方や外国人に対する伝え方を考えていかなければならない。

②アプリやSNSでも災害情報を発信する時代がきているが...
その為には、【デマ】にどう対応していくかが課題。

一番は、
命を守る為に必要な情報をお届けすること!
その為にメディアは何が出来るのか!?
私はキャスターとして何が出来るのか!?
これからの形を考察する、有意義な時間でした。


これからも、このような場に足を運んで、知識を付けていきたいです(^^)




P.S.

日テレnews24のFacebook更新しました!
ぜひ、いいね、して下さいね(^^)


キャスター日記も更新しましたよ♪