_IGP3144086














長年運転されてきた秩父快急が今回の改正をもって見納めに。



_IGP2191















最終秩父快急は38110F。
この山間らしい、ホームのタイル、配管、方面板、何とも言えないベンチの感じ、
アンバランスなアルミ車体が堪らないです。


_IGP2196














そしてロングランを終え、折り返しは横瀬へ回送。


_IGP2198














この時刻表もおしまい。

_IGP2211














そして横瀬へ。


こうして伝統の快急秩父行きは全行程を終了。
再び目にすることができる日が来るといいですが…。

最終が最新形式の30000系というのも、今の西武らしさを象徴しているような感じでした。




_IGP2204














ありがとう秩父快急。