打ち上げ花火

打ち上げては散ってゆく馬券たち・・どうどうめぐり

12と13は似過ぎている



東京11R
ダノンデサイル。最後の最後まで本命候補に残していた理由は、京成杯のラスト100m過ぎの動きがおかしかったから。なぜあの立ち回りで、溜めてきて東京で伸び続けてきたようなアーバンシックより脚色優勢でゴールするのか。これは底知れないと。言ってみれば、先行できるアーバンシック。東京で買わない手はないと思っていたのだけど、ぶっつけG1当たり前の時代でも、ハ行を挟んでの京成杯以来ダービーを信じるのは無理でした。ポツンもよぎったし。

レースでは、まだ幼い面が残ると言われていたのに馬込みの中で超スローを折り合って運び、直線も外に出さず逃げ馬の内へ突っ込むという。どこが幼いんだと。除外の判断が間違ってなくて良かったってインタビュー、カッコ良過ぎでした。


ジャスティンミラノ。ここから入るのが確率的には最も高いと思ったものの、ハイペースのマイル戦を勝つと強いマイラーを証明するようなものと先週言っちゃってる手前、ハイペースの2000mを勝った馬から2400mの印は入れなかった。

レースでは、数字的には脚を使っているものの、なんかざっくり言えばなだれ込んだようなレース振り。距離が響いたというよりは、前走がタフ過ぎて動き切れなかったのかなと思う。ので、たぶんここから休養挟んで天皇賞秋に出てきそうですが、リフレッシュした次走はダービーよりかなり動ける状態と予想します。


シンエンペラー。皐月賞は外枠のせいで位置取りがだいぶ後ろになったので、今回は内枠が引ければ新馬戦のように好位から出し抜けるイメージで、水曜は本命候補でした。また7枠になり、一気に相手候補陥落。頭の高い走法的にも、外から動いての切れの持続では勝てるイメージが出来なかった。ディアデラノビアで、頭の上がる馬が東京で勝ちにくい現実を覚えましたので。

レースでは、それを見越していたのか、単純にシックスペンスをあてにして外れたから動けなかっただけなのか、一瞬の脚を坂を上がってから一気に放つような競馬。想像するに、もし早めに外へ出せて連対馬を早目に追っていたら、最後だらっとした入線になって着順が落ちた可能性の方が高いと思いました。血統を無視すれば、海外で花開くタイプとは到底思わないです。と、挑戦を突くようなフラグを立てておくので、アイルランドとフランス遠征頑張ってください。


サンライズジパング。皐月賞の本命馬でした。レース中の押っつけ通しの反応は、ぶっつけ本番で調整が上手くいかなかった表れと判断し、ひと叩きの今回は最後の最後の最後まで本命候補でした。が、レースでは今回も前走のような反応。ペースについて行けないってことではないでしょうし、周りに気を遣うようになっちゃってるんでしょうか。気性の成長を待つか、馬具装着がコメントされたレースでまた見直したいです。


シックスペンス。2連勝のレースはどちらも重賞級の馬とは全く思わなかったんですが、スプリングSの直線入り口からの反応は、これは明らかに前走までと馬が違うぞと。スローペースしか走ってない有力候補とか、去年までならそんなプロフィールだけで毛嫌いする老○ムーブをしているところでしたが、おじさんと思われたくないので、そこを受け入れてみたんですが、普通にキャリア差が出たようなテンションアップで。ダメでした。


ーーー

スクリーンショット_26-5-2024_3 スクリーンショット_26-5-2024_5


はい、というわけで、正解は3でした。買い間違いが当たって万馬券、しかも日本ダービー。そんな経験ありますか?わたしは今日ありました。目黒記念を買い足そうと思った時に残金が増えてて、何が起きたのか分からなくて何十秒か止まりましたね。買い足すの止めましたもん。

ポイントとしては、特別戦の予想を全部やって、最後にダービーのシックスペンス絡みの馬券を買う流れだったので集中力が相当終わった状態だったこと、最近はバラで買って金額配分しているのに、疲れていて面倒くさくなったので流し馬券を選んでいたこと、シンエンペラーも本命候補だった時期があるので軸がシンでも違和感が少なかったこと、12と13が似ていること。色々重なりました。来週こそちゃんと当てまステラヴェローチェ。


競馬用語辞典【縦目】


> 日本ダービーは、サンライズジパングからも買いつつ
>去年までの感覚なら絶対に消してるシックスペンス中心に買いました。


この「サンライズジパングからも買いつつ」について、今思い出して購入履歴を確認したんですけど…


スクリーンショット_26-5-2024_4



シックスペンス絡みはこの後に別で買っているので、サンライズからシックス以外の馬券はこの3点を買ってたんですけど…縦目を自虐するネタは今後これを超えないと許されなくなりました。


そして、ここにサンライズの単複が含まれていないということは、さっきの3択の正解は…



 



ダノンデサイルとサンライズジパングに本命を絞りながら2択を間違え、さらにサンライズの低人気に日和って軸を任せられず、本命をシックスペンスに変えて、テンションが上がり血迷って日曜日の特別戦9鞍すべて前日に買ってしまい、本命馬0勝で予想9連敗した人なんですが…





今年の日本ダービー的中馬券を持っています。(!?)


なぜでしょう???


1. ダノンデサイルとサンライズジパングの単複を100円ずつ買っていた
2. 土曜日の予想は全て嘘で、ダノンデサイル→ジャスティンミラノ→シンエンペラーの3連単1点勝負をしていた
3. 12.シックスペンスと13.シンエンペラーの馬番を"3連複だけ"買い間違えていた


明日明後日あたりに日本ダービーの回顧を書いて、正解の馬券を貼ります。


人間の心理的に、こういう選択問題を作ると2か3に正解を置いちゃうらしいですよ。汗。

 


スクリーンショット_26-5-2024_1


クオカード狙いで朝から買ってたんですけど、やっぱこの子だいぶおかしい。いい意味で。和田さんの煽りに動じる素振り全くなかったな。次の壁に当たるまで騎手買いし続けたい。11Rは買わんかったけど。

 


血迷って、明日の特別戦9鞍もう全レース買ってしまった。
何にも後出ししないまま日付が変わったら、9連敗したと御察しください。

日本ダービーは、サンライズジパングからも買いつつ
去年までの感覚なら絶対に消してるシックスペンス中心に買いました。

他レースの中穴注目馬はレヴォルタード、アナゴサンあたり。

記事検索
先生方の書斎
 
 
ブログの輪


ご来訪どもです
メールはこちらから
Archives
Categories
カウンタ(since2006.2.08~)



  • ライブドアブログ