remmikkiのブログ

2015年10月


1446285314914s
きょう午後、鹿児島を訪問している皇太子夫妻は鹿児島市で開かれた「第30回国民文化祭」の開会式に出席された。

宿泊公務は1年ぶり、雅子さんなにをしても何年ぶりと褒められている。
鹿児島訪問という意味で薩摩芋カラーの服、これはどうやらパンツスーツでなくスカートのよう。


E38395E382A7E383A9E382ACE383A2

ところできのうのベージュのパンツスーツにはフェラガモのバッグをご持参。

1446187053




皇太子ご夫妻:国民文化祭に出席

毎日新聞 2015年10月31日 19時59分(最終更新 10月31日 21時26分)


news2625229_6
 「第30回国民文化祭・かごしま2015」の開会式・オープニングフェスティバルが31日、皇太子ご夫妻を迎え、鹿児島市の鹿児島アリーナで開かれた。同祭にご夫妻そろっての臨席は8年ぶり。


 皇太子さまは開会式典でのお言葉で東日本大震災に触れ、「文化芸術の持つ大きな感動と活力により、一刻も早い復興を成し遂げようとされている被災地の方々に勇気と明るさを与える」と同祭への期待を述べられた。


1446286709780s
 ご夫妻はこの後、同市内で開かれている「大薩摩焼展」や地元の子どもたちの陶芸体験教室を視察し、帰京した。

 同祭は「本物。鹿児島県〜文化維新は黒潮に乗って」をテーマに、100を超える文化行事が11月15日まで同県の全43市町村で繰り広げられる。【大久保和夫】


映像が入手できないのでサイトアドレスからどうぞ:

★国民文化祭ポスター2

日テレニュース

皇太子ご夫妻、国民文化祭に出席 鹿児島

2015年10月31日 20:18

http://www.news24.jp/articles/2015/10/31/07313687.html


JNN
鹿児島県訪問の皇太子ご夫妻、国民文化祭開会式に出席
2015年10月31日(土) 18時28分


TXN News
皇太子ご夫妻 国民文化祭に出席




000041015263-151008011151
鹿児島 第30回 国民文化祭

2015年10月31日(土)〜11月15日(日)

http://kagoshima-kokubunsai.jp/











1446286754395s

とんこつラーメン、ビーフカレー、うどん・そばの看板がよくお似合いと書かれている。

これ撮った人、GJ!

1446284625954s
1446346098651s


一泊二日の日程を終えて、今夜飛行機で帰京された。
お土産は薩摩の焼酎?
鹿児島名産には有名なさつま揚げがある、これとてもおいしい。
鹿児島黒豚もおいしい。お菓子はかるかんかな?


雅子さんのお耳がふたつ〜?
背後に関係者がいるらしいが、幽霊みたい。








*         *          *          *          *

ところでちょっと気になる記事を見つけた。
このベテラン記者さんよくぞ聞いた。

・ “皇太子さまの地方ご行啓はなぜ1泊2日ばかりなのか”と噛みついた。

・ 「80を過ぎたご高齢のご両親があれだけ働かれているのに、どういうことですか。陛下が皇太子さまの年齢の頃は、3泊4日、4泊5日が当たり前でした」

・ 「せっかく地方に行かれるならば、ご視察先を増やされたり、隣県まで足を延ばしたりなさればいいのに……という思いがあったのではないでしょうか」
(この質問は泊りを増やせば水俣にも慰霊に行けるでしょ、という意味か?)

・ そしてなぜ一泊二日ばかりなのか、という質問に、
「雅子妃がいつでも参加できるような日程にしているからでしょう。ご体調に波がおありなので、2泊以上だと諦めてしまう。そこへ行くと1泊ならば、当日のご様子次第で“ドタ出”も可能になるのです」(同)

宮内庁はドタ出容認なのだ。
ドタ出、ドタキャンがどれだけ迷惑なことかこれでは説得など誰もしていないことがわかる。

「宮内庁」記者会見が嫌な雰囲気に変わった「皇太子」の1泊2日〈週刊新潮〉

BOOKS&NEWS 矢来町ぐるり 10月30日(金)8時30分配信

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20151030-00010003-shincho-soci   


 およそ60の眼が、その声がした方を一心不乱に見つめていた。10月16日午後3時30分のことである。20名ほどの記者と宮内庁の職員約10名が出席し、小町恭士東宮大夫が行なう記者クラブでの定例会見。声の主はこう問うた。皇太子さまのご公務はなぜ1泊2日ばかりか――。むろん雰囲気は、のっぴきならぬものへと変わったのである。

「毎週金曜のこの会見は、東宮の近況を知ることができる唯一の機会と言える」

 と、記者クラブの一員がそのあらましを打ち明ける。

「まず小町さんが今後の皇太子さまの公務日程をレクしました。それに、あるベテラン記者が、“皇太子さまの地方ご行啓はなぜ1泊2日ばかりなのか”と噛みついた。小町さんは、“先方(行啓先の自治体)の都合がありますので”と答えたのですが……」

 それでも記者は食い下がって、こう続けたという。

「80を過ぎたご高齢のご両親があれだけ働かれているのに、どういうことですか。陛下が皇太子さまの年齢の頃は、3泊4日、4泊5日が当たり前でした」

 対して小町大夫は、「ご意見として承りました」と返すのがやっとだったのだ。

 事実、日程を確認すると、皇太子さまは今月、和歌山で障害者スポーツ大会、京都で御所および展覧会、鹿児島で「国民文化祭」、そして来月は宮崎で農業関連のイベントに、それぞれご臨席やご視察される予定となっている。

 いずれも1泊2日なのだ。

「質問した記者の口ぶりから察すると」

 と、会見に同席した中堅記者が“解説”する。

「せっかく地方に行かれるならば、ご視察先を増やされたり、隣県まで足を延ばしたりなさればいいのに……という思いがあったのではないでしょうか」

■雅子妃がいつでも

 この記者が続ける。

「そもそも両陛下は即位されてこちら、過密スケジュールをこなされてきた。結果、“陛下がわが県にもお立ち寄りくださった”と国民はうれしく思い、ひいては皇室全体への敬愛につながっている。これから殿下が即位され、両陛下ほどの支持を得られるのか。記者はそれを気に掛けているように感じました」

 ところで、なぜ1泊2日ばかりなのだろうか。

「雅子妃がいつでも参加できるような日程にしているからでしょう。ご体調に波がおありなので、2泊以上だと諦めてしまう。そこへ行くと1泊ならば、当日のご様子次第で“ドタ出”も可能になるのです」(同)

 煎じ詰めると、皇太子さまの雅子さまへの愛情ということになるのだが、皇室ジャーナリストの山下晋司氏によると、

「ともすると、皇太子殿下の国民に対するお気持ちというものが見えにくいところがある。お出ましとは違った形がないか否か、東宮職は考えなければならないとは思います」

 その一方で、陛下の81歳というご年齢を考えれば、公務軽減は喫緊の課題だ。

「とはいえ『行動あってこその象徴』が陛下の信念で、“大丈夫。動けるうちは動く”とお考えです。それを拝見していれば、皇太子殿下に、もっとご活動をされた方がいいと言う人がいてもおかしくはありません」(同)


――会見は20分ほどで終了。

“唇寒し”の空気を引きずることはなかったのである。

「ワイド特集 唇寒し秋の風」より
※「週刊新潮」2015年10月29日号



なかなか核心をつく質問をする記者がいるものだ。
もっともっと質問したいことが山ほどある。
頑張れ!

    mixiチェック

ブラジル日程によると、30日はパラナ州へ。

normal_RAL_8662

【パラナ】
 30日午前、クリチバ市へ。午後は同市内日本広場をご視察。クリチバ日系文化援護協会をご訪問後、地元日系人とのご懇談。パラナ州政庁で州知事とのご懇談後、オスカー・ニーマイヤー美術館ご訪問。同美術館で日本ブラジル外交樹立120周年記念行事とパラナ州日本移民100周年記念行事にご臨席。パラナ州政庁で州知事主催の歓迎夕食会に出席される。



Gov. Beto Richa と会見。


Beto_Richa
Carlos Alberto "Beto" Richa
(born June 29, 1965) is a Brazilian engineer and politician. He is the Governor of the Brazilian state of Parana.


Gov. Beto Richaはブラジルのエンジニアで政治家、パラナ州知事。

パラナ州はブラジルの26州のひとつ、南部に位置している。ここにあるイグアス国立公園は世界遺産に登録されている。


svg


284px-Iguacu-004


ブラジル
イグアス国立公園は、パラナ州にある1939年に設定された国立公園である。イグアスの滝があることで知られるが、滝はアルゼンチンにもまたがっているので、アルゼンチン国内にも「イグアス国立公園」が存在する。

特に
鳥類などの野生生物が多く生息し、5種の森林と生物系が同じ国立公園内に同居する世界的にも珍しい場所になっている。1986年にユネスコ世界遺産に登録された。
(Wikiyより)



では現地の映像をどうぞ!

E-Parana - Richa recebe Principe Japao - 30-10-2015




RAL_8705パラナ州知事と会見。

RAL_8565002



Agencia de Noticias

http://www.aen.pr.gov.br/modules/noticias/article.php?storyid=86544&tit=Governador-recebe-o-principee-a-princesa-Akishino-do-Japao


画像はこちら:

http://www.aen.pr.gov.br/modules/galeria/fotos.php?evento=44711


    mixiチェック

1446166572

日本との外交樹立120周年に合わせブラジルを公式訪問中の秋篠宮ご夫妻は29日夕(日本時間30日未明)、サンパウロ州庁舎でアルキミン州知事らが主催した歓迎式典に出席された。

州知事ら主催の歓迎式典に出席された秋篠宮ご夫妻=29日、ブラジル・サンパウロ



1446171388

ご夫妻はこれに先立ち、サンパウロのブタンタン毒蛇研究博物館を訪れた。





時事ドットコム

秋篠宮ご夫妻、州知事主催の式典に=日系社会の高い評価に「感謝」−ブラジル
2015年10月31日(土)

 【サンパウロ時事】日本との外交樹立120周年に合わせブラジルを公式訪問中の秋篠宮ご夫妻は29日夕(日本時間30日未明)、サンパウロ州庁舎でアルキミン州知事らが主催した歓迎式典に出席された。


 
秋篠宮さまはあいさつで、1908年以降、多くの日本移民がブラジルに渡った歴史を振り返ると共に、日本人を受け入れ、日系人の活躍を高く評価するブラジル社会に「改めて感謝を申し上げます」と述べた。


 ご夫妻はこれに先立ち、サンパウロのブタンタン毒蛇研究博物館を訪れた。
秋篠宮さまは色鮮やかな蛇を手に乗せて笑顔を見せたほか、案内をした研究員に「この蛇は毒がありますか」「攻撃的ですか」などと英語で質問し、そ
の内容を紀子さまに説明していた。(2015/10/30-09:14)2015/10/30-09:14


1446166409


蛇を手に笑顔を見せられる秋篠宮さま

時事通信10月30日(金)9時33分

ブタンタン毒蛇研究博物館で蛇を手に笑顔を見せられる秋篠宮さま=29日、ブラジル・サンパウロ





1446171472






1446171679








1446175963

2015年10月29日 サンパウロ総合大学本部キャンパスを訪問、同大学学生と懇談される秋篠宮同妃両殿下









14461929582015年10月29日 サンパウロ州庁舎でアルキミン州知事ら主催の歓迎式典に出席された秋篠宮同妃両殿下、秋篠宮殿下はシックな臙脂色ネクタイにお召し換え、紀子妃殿下は和服にお召し換え=29日、ブラジル・サンパウロ【時事通信社】

1446170589

2015年10月29日 サンパウロ州政庁でジェラルド・アルキミン州知事らによる歓迎式典とご引見、庁舎に入る秋篠宮殿下、和服姿の紀子妃殿下は後ろで州知事夫人と会話しながら移動


1446170655

2015年10月29日 サンパウロ州政庁での州知事及び在聖総領事館共催の歓迎レセプション、ジェラルド・アルキミン州知事夫妻と秋篠宮同妃両殿下、紀子妃殿下は淡い水色の和服姿

1446170547
1446170698




(写真はドス子Wikiyより)




秋篠宮殿下は蛇を持てるなんてすごい!まったく怖がらない!

そして紀子さまのお着物は素晴らしい。

毎日のブラジル報道が楽しみ。日本のマスゴミはまったく追っかけない体たらく!

    mixiチェック

151028-aki-santa0-kubo-1024x684
サンパウロをご訪問の秋篠宮両殿下は28日午後サンタクルス病院をご訪問、記念碑の除幕式にご出席された。



144619303056458913179

 ニッケイ新聞

サンタクルス病院を御訪問=両殿下御訪問記念碑を除幕=コーラス隊に笑顔と拍手


 秋篠宮同妃両殿下は28日午後2時、聖市内のサンタクルス病院をご訪問、記念碑の除幕式に出席された。コーラス隊の少年少女30人による歌の出迎えを受け、昭和天皇からの御下賜金を受けたのものの、敵性資産として接収された歴史にも深い関心を示された。


 ブラジル初の日系医療機関であるサンタクルス病院最初の建設費は、1934年に昭和天皇名で5万円の御下賜金を受けたことが呼び水となり、日本政府や政府高官からの寄付が相次いだ。

 しかし、戦争により42年に国交断絶。病院は敵性資産として接収され経営権は日系人の手を離れた。89年に日系人から返還運動が起き、多数の署名が集まる。翌年には日系人も経営に参画する協定が結ばれ、現在に至っている。

 午後2時に到着された両殿下を約200人の病院関係者らが出迎えた。石川レナト同院理事長らの案内で、両殿下御訪問記念碑の除幕式に参加され、病院の前庭にある笠戸丸30周年記念碑の説明を受けられた。

 入り口ホールでは、非日系の少年少女約30人が「花は咲く」を歌い、歓迎した。日系医師とのご懇談、二宮正人USP法学部教授(弁護士)が病院の歴史を説明した。

 病院のボランティアで構成された20人のコーラス隊が「モルダウ」を歌ってお見送りした。一度出口まで行かれた殿下だが、コーラス隊の前までお戻りになり、笑顔と拍手で感謝の意を示されていた。

 入り口で歓迎した山口猪津子さん(92、石川)は「はるばる日本より来られた殿下にお会いできるのは、何よりうれしい」と満面の笑顔で答えた。


サンタクルス病院には昨年安倍総理夫妻がブラジル訪問時、昭恵夫人が訪れている。


140804-akiesantakurusu-isi
ニッケイ新聞

昭恵夫人「日系病院心強い」=サンタクルス病院を訪問


 安倍昭恵首相夫人は2日午後3時、聖市のサンタクルス病院(石川レナト理事長)を訪問し、パウ・ブラジルの記念植樹、眼科検診室の視察を行った。首相に随行した外務省関係者が1日に玉突き事故により12人が負傷し、同病院に搬送され、緊急の手当てや検査が施された。



751272ce-s
ニッケイ新聞

「日伯の友好親善に期待」=秋篠宮両殿下を1千人が歓迎=文協御訪問にコロニア歓喜


151028-bunkyo-2-aldo-300x225

□関連コラム「大耳小耳」□

 文協歓迎会にご出席された秋篠宮ご夫妻。正面玄関と大講堂前のサロンには日系児童以外にも、一般約30人も小旗を振ってお出迎え。その中には今年99歳を向かえる高齢者も。車椅子に乗る林原ヨシエさん(99、大阪)は「紀子さまから白寿のお祝いをして頂きました」と笑顔を見せた。充分な元気をもらったはず。
     ◎
 殿下が以前執筆された鶏の家禽化に関する学術論文がある。サンタクルス病院では、この論文をポ語訳した本が石川理事長より贈呈された。日本の鳥類研究所の総裁でもある殿下らしい非常に専門的な本。表紙を飾っている絵は、妃殿下がお描きになられた雌雄の鶏だ。羽の一枚一枚まで細かく描写され、翻訳した二宮正人さんも「まるで写真のように精密」と驚いていた。2ページ目の写真では、陽だまりの中で微笑まれる両殿下のお姿も。

1446169461
朝日新聞

秋篠宮ご夫妻、日系老人ホームを訪問 サンパウロ

サンパウロ=島康彦

2015年10月30日10時48分


ブラジル
を訪問中の秋篠宮ご夫妻は29日午前(日本時間同日夜)、サンパウロ郊外にある日系老人ホーム「憩(いこい)の園(その)」を訪れ、日系人のお年寄りと触れ合った。

 同園の設立はブラジルへの移民50周年にあたる1958年。日本語しか話せず、身寄りのない高齢の移民者たちを受け入れてきた。71人の在園者中、50人が日系1世、21人が2世で大半が85歳以上という。

 秋篠宮ご夫妻はお年寄りたちの拍手で迎えられた後、二手に分かれて一人ひとりに声をかけてまわった。秋篠宮さまはしゃがんで車椅子の男性と懇談。男性から「日本から来たの?」と尋ねられ、笑顔で握手を交わした。東京都出身の日系1世の森井園子さん(89)は紀子さまに花束を渡すと、感極まった表情で目頭を押さえていた。


 同園によると、懇談を終えたお年寄りはとても喜んでいた様子で、笑顔が増えた。ご夫妻は同園側に「どうぞこれからも在園者のみなさまをよろしくお願いします」と伝え、日本の童話や紀子さまが翻訳した絵本を贈ったという。(サンパウロ=島康彦

1446169379





1446169526


    mixiチェック

皇太子夫妻は30日、第30回国民文化祭開会式などに出席するため、羽田空港から民間機で鹿児島県入りした。雅子さんの泊まりがけの地方訪問は昨年11月に名古屋市で開かれたユネスコの世界会議出席以来ほぼ1年ぶり、と画像・映像入りで記事にするのにブラジル海外公務の秋篠宮両殿下の報道はしない体たらくなマスゴミ。

それにどうやら雅子さんはドタ出というではないか!それにどうも選り好みの不完全公務とNHKが報じている。いつもの中抜け公務だ。

1446199238

<皇太子殿下の行啓に伴う一般奉送迎について(お知らせ)>鹿児島市告知、「皇太子殿下」とだけ記載で雅子の存在が記載されていない点に注目、この書類が作成された時点では雅子欠席予定→後ドタ出の流れがあると分かるドタ出】(左)


なお朝日新聞10/30は「31日午後に行われる国民文化祭の開会式にお二人で出席し、文化祭の行事である薩摩焼の展示会を視察する。これに備え、雅子さまは同日午前を休養に充てる予定だ。」と報じる。


産経新聞10/30は次の通り:「31日午前は皇太子さまだけで薩摩川内市の文化ホールを訪れ、地元に伝わる手踊り「正調川内はんや節」をご見学。雅子さまは宿舎で休養される。」

皇太子夫妻 鹿児島訪問 (5:42と長い)




ANN 雅子さん泊りがけ公務




FNN映像は下記:

皇太子ご夫妻、「国民文化祭」開会式出席のため鹿児島県ご訪問

フジテレビ系(FNN) 10月30日(金)19時20分配信

http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20151030-00000093-fnn-soci


皇太子ご夫妻が、「国民文化祭」の開会式に出席するため、鹿児島県を訪問された。
雅子さまは、およそ1年ぶりの泊まりがけの地方公務となる。

30日午前11時半ごろ、鹿児島空港に到着した皇太子ご夫妻は、沿道につめかけた大勢の県民の歓声に手を振りながら、笑顔で応えられた。

ご夫妻はその後、鹿児島市内の「かごしま水族館」を訪れ、ジンベエザメやマグロなどが泳ぐ、「黒潮大水槽」をご覧になった。

雅子さまは、ジンベエザメを見て、「どこで捕ったんですか」など、リラックスした表情で質問をされていた。
雅子さまは、およそ1年ぶりの泊まりがけでの地方公務で、31日、「国民文化祭」の開会式に、2人そろって出席し、帰京される予定。


最終更新:10月30日(金)19時20分



どこのテレビ局もこぞって放映しているこのふたり。
つまらない質問をしている。それに1年ぶりに泊りがけ、とよくまあマスゴミが持ち上げて褒めあげるものだ。
紀子さまのことなどまったく褒めることなどない。

1446185897
2015年10月30日 国民文化祭の開会式出席などのため、鹿児島県へ向けて出発する徳仁と雅子=30日午前、羽田空港(左)

1446171179





1446187053

2015年10月30日 鹿児島空港出口に現れたお手振り徳仁と雅子、雅子はよく見かけるベージュのパンツスーツ姿(MBC)





1446199415
2015年10月30日 雨が降る鹿児島市内を窓を開けて走る車両の中からいつもの左手お手振りする雅子、白バイ警官はレインコート着用しての任務

14461950331446199352


2015年10月30日 徳仁雅子らの車列







NHKニュース連結画像 選り好み、不完全公務予告入りがこれ:

1446116831


2015年10月30日 <皇太子ご夫妻が鹿児島入り>MBCニュース連結画像


1446196854


やっぱりぶつけてきた。
日本のマスゴミは秋篠宮両殿下のブラジルご公務をまったく報じない。朝日がちょこっと報じたようだが、映像・画像はあまり見られない。

ではこんな公務まがいのトーグー映像はここで止めて、ブラジルの報道へ。

    mixiチェック

このページのトップヘ