トップページ » 皇室ブログ

皇室ブログ

最近「BBさんの覚醒記録」というブログに出会ってから、夢中になって過去記事も含めて読んでいる。当ブログのリンク先にもさっそく掲載したのでご覧いただきたい。

このブログがほんとうに詳細に今の東宮一家と背後関係について書かれている。週刊文春や新潮、ましてやよく皇室を取り上げている女性週刊誌の足元にも及ばない内容だ。

おい、マスコミ、どうした!このくらいスクープしてみたら、と言いたいくらい。

私もこのところ東宮問題があまりにひどく、書かざるを得なくなり、たいした知識も情報もないのに感じたままを書きつづってきた。

「皇室をあげつらうと、『不敬』という言い方で批判してくる人たちがいますが、誰あろう、この日本で今、最も先帝方に対して、皇室に対して、今上陛下に対して、不敬なのが皇太子殿下と雅子妃殿下です。」

というBBさんの記述に深く同調する。皇室問題についてはつい引いてしまい、書いたり告発したりすることすら「不敬」である、という思いを持ちながら書いてきた。

そうなのだ、彼らこそ最も不敬なのだ。そしてBBさんが取り上げている東宮問題とその背景についてのめりこむほど読ませてもらっている。

もう私が書くことなどないほど。BBさんの書いたものを読めば、すべてが読めてくる。

BBさんのブログ、5月3日「国民が真剣に向き合いたい現実」にも詳細な背景が写真とともに掲載されている。下記ご覧いただきたい。国民は真剣に向き合うべき。皇室を存続させ、守ることは日本を守ること、この現実から目をそらせてはいけない。

http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001/e/bbd236ae1fd3f2abf87bc907d4dbfbc4

このブログ下のコメント欄投稿に、
「軒下借りて母屋乗っ取る、嘘も千回言えば真実になるという血筋・・・」
「小和田一族や雅子さんは、血筋も精神面に於いても日本や日本人とは全く縁のない異次元の人種だと思います」にまったく同感。

とんでもない人を皇室に入れてしまったものだ。








トラックバックURL
コメント
8. Posted by remmikki   2013年07月03日 21:18
KUONさん、

え〜っ、ブログ主さま〜?
コメントいただけるなんて感激!!光栄!!

はい、毎日拝見し、友人たちにも「お気に入りに入れて読んで!」と宣伝・拡散させていただいております!

私も黙っちゃいられなくて書き始めましたが、KUONさまの足元にも及ばないです。

こちらこそどうぞよろしくお願い申し上げます!

7. Posted by KUON   2013年07月03日 10:01
初めてコメントさせていただきます。

私も覗かせていただき、いろいろ考えさせてもらっています。

私のブログも読んで下さりありがたく思います。

黙っちゃいられないのです。

これからも読ませて下さいね!。

6. Posted by remmikki   2013年05月27日 20:48
しまきさん、こんばんわ。

ご依頼どおり「フィクション」に修正しましたのでご依頼コメントは消去いたしました。

ふぶきさんのブログは毎回私も拝見しています。フィクションだけど友納の嘘っぽい創作ストーリーよりよほど真実味があります。フィクションですけど。

ブログ紹介ありがとうございます。カナダ在住の「わがまま親父の独り言」さんブログと「今日も元気でいましょうね」さんブログ拝見しました。「今日も」ブログさんに週刊現代のこと書いてありますね。

「6月のシャンプー」さんも最近の「BBの覚醒記録」も当ブログにリンクしており、愛読しております。

私の皇室についての知識も情報も乏しく、勉強の足りないものですが、マスコミの報道を信じることができないことから自分なりに書くようになりました。

またおもしろいブログご存じでしたら教えてくださいませ。



5. Posted by しまき   2013年05月27日 13:50
皇室関係ブログのご紹介ありがとうございます。

最近になって、見始めた新参者なのですが、結構いろんな方が書いておられるんですね。

全くの私感での羅列なのですが、
「わがまま親父の独り言」さん
→カナダ在住。お顔も出しておられます。

「今日も元気でいましょうね」さん
→なかなか細かい描写をなさっておられます。

「ふぶきの部屋」さん
→フィクションでありながら、かなり真実に近いのでは?という小説を連載されておられます。

「6月のシャンプー」さん
→週刊誌等、紙ベース情報の分析を詳しく行っておられます。

まだ、いろんな方がおられるのでしょうか?
「二階堂ノート」(ごめんなさいウロです)というブログも少し読みました。

ここのブログは、皇室だけでなく、いろんな話題があり、そちらも楽しんで読ませていただいております。レストラン情報も楽しみです。

今後もよろしくお願いいたします。
また、ブログのご紹介がありましたら、そこも読ませていただきます。もちろん今回の方のブログも読ませていただきました。
4. Posted by remmikki   2013年05月27日 08:50
♪さん、おはようございます

BBさんのブログすごいですね。あれだけのこと書けると雅子さん擁護派はグウの音も出ないのでは。

雅子さん学習院幼稚園の記念式典に会場席に座って出席してましたね。あれが公務にカウント?彼女の出席公務は学習院やら国連やら海外は白人のみ、選り好みがはっきりしてます。皇室がこれではだめですよ。

夜昼逆転している噂ですけど、ネットもしているのなら自分への批判記事読んで反省すればいいのに。
3. Posted by ♪   2013年05月27日 06:06
remmikkiさん おはようございます。

日本が好きな・ところは毎日チェックし
職場のパソコンでもみているので、周囲にも教えています(笑い

BBさんのところは初めてたどり着きました。
勝手にファンになりそうです。

雅子さんは何事もなかったように、ふらふら始まり
美智子さんも何も知らんぷりで、マスコミ出たがり。

改めて、紀子妃殿下と悠仁様をお守りしたいと思いました。

さあ、雅子さんは深夜のネット遊び?
まだ深酒して、真黒い顔で怒鳴ってる?
いい加減に寝ろよ。

庶民は楽しい一日のはじまりです。
2. Posted by remmikki   2013年05月26日 21:17
Kさん、こんばんわ。
いつものようにたくさんんの情報ありがとうございます。
「日本が好きなだけなんだよ」サイトはお気に入りに入れて頻繁に読んでいます。
「ユダヤが日本の皇室を狙う理由」は怖いことですが、それが裏の話だとすると妙に納得できますが、こんな連中に日本の皇室が狙われてたまるか!神様お助けください、と祈ります。

増税は結局景気の足をひっぱりますね。創価や宗教法人から税金取れば消費税などいらないと思うのですが、政治家は怖くて絶対に言いだしませんわね。
1. Posted by k   2013年05月26日 16:22
日本が好きなだけなんだよ
http://koramu2.blog59.fc2.com/blog-category-27.html

ユダヤが日本の皇室を狙う理由
http://koramu2.blog59.fc2.com/blog-entry-850.html

アメリカを支配しているユダヤ国際資本の支配者層からすれば、目障りな日本を早目に滅ぼしてしまって、イスラエルが本物のユダヤ国家として取って代わりたいというのが本音なのではないだろうかと思う。
多くの日本人が忘れていることだが、我々が知る日本は、大和朝日本、もしく神武朝日本ともいうべき国家であり、皇室の男系継承が終わればその時点で大和朝日本は滅亡してしまう。

増税しても経済のマイナス成長で結果的に税収減が世界の常識
koramu2.blog59.fc2.com/blog-entry-884.html

消費増税で総税収が減るという罠
増税しても経済のマイナス成長で結果的に税収減が世界の常識 週刊ポスト 2011年10月21日号
消費税が導入された1989年を境に成長を続けてきた日本経済に急ブレーキがかかり、1993年には
オイルショックの1974年以来のマイナス成長を記録した。1997年に税率を3%から5%に上げた際には、
それまで4年連続成長を続けていたGDPが翌年からすぐさまマイナスに転じ、その後の経済縮小トレンドを
招いたのである。

消費増税で大失敗をした英国
英国は消費増税で大失敗! 若者の失業率は1980年代以降最悪の22% 2012年6月29日 ZAKZAK
コメントを書く




情報を記憶: 評価:  顔   星