1464261235016s

G7首脳が次々と来日、初日は伊勢神宮を訪問した。政教分離原則に配慮し、参拝ではなく、拝礼を伴わない訪問の形式をとることになった。伊勢神宮内宮の一般の参拝は停止されている。



m_reuters-20160526035


G7サミットとは、
日、米、英、仏、独、伊、加7か国の首脳並びに
欧州理事会議長及び欧州委員会委員長が
参加して開催される首脳会議。

今回の主要議題は、
世界経済・貿易、政治・外交問題、
気候変動・エネルギー、開発、
質の高いインフラ投資、
保険、女性について。



ANN 伊勢志摩サミット開幕 G7首脳 伊勢神宮を訪問




G7首脳、伊勢神宮訪問 サミット日程スタート



AFP BB News 安倍首相、各国首脳を伊勢神宮で歓迎




r

Reuers ロイター
Domestic | 2016 05 26 13:11 JST

G7首脳、伊勢神宮を訪問

安倍首相は26日午前、主要国首脳会議(伊勢志摩サミット)に参加する先進7カ国(G7)の首脳らと三重県伊勢市の伊勢神宮をそろって訪問しサミットの一連の公式日程がスタートした。政教分離原則に配慮し、参拝ではなく拝礼を伴わない訪問の形式を取ることになった。

CjWTAIHUkAAsjA6

首相は神宮内宮の入り口にある宇治橋に立ち、

オバマ米大統領ら続々と訪れる首脳一人一人と握手しながら出迎えた。記念植樹の後、首脳と内宮の境内を歩いて回った。正宮前では、首相は中央に立ち、各国首脳との記念撮影に臨んだ。


 各国首脳らは参集殿で、超高画質の「8K」テレビで伊勢神宮を紹介する映像を視聴した。

CjWXiVbUgAERnJn


伊勢神宮HPより:

本日午前、伊勢志摩サミットの開催に先立ち、安倍首相を始めG7各国首脳が伊勢神宮内宮(皇大神宮)を表敬されました。
本日の参拝停止につきましては、皆様にご理解とご協力をいただき誠にありがとうございました。
神宮大宮司(じんぐうだいぐうじ) 鷹司尚武(たかつかさなおたけ)のコメントを発表します。                
 各首脳には、神宮の凛(りん)とした空気に触れ、日本の精神文化を直(じか)に感じていただいたことは、たいへん意義深いと存じます。
 また、御神前では首脳各位が御垣内(みかきうち)に進まれ、我が国の伝統にそった形で表敬いただいたことに対して深甚なる敬意を表します。
 これを機会に「自然」「平和」「祈り」が調和している日本の文化が、国際平和と発展に一層貢献できることを願います。
                  平成28年5月26日
                                  神宮大宮司 鷹 司 尚 武



サミット会場を伊勢志摩にし、G7首脳を伊勢神宮訪問させたとはなかなか考えた安倍さん。
安倍総理がサミットで伊勢神宮訪問させたのはなぜだ?という興味ある記事が下記:



2016052699122318
Litera サミッ
トで国家神道の中心「伊勢神宮」訪問はなぜだ?
安倍首相が改憲と戦前回帰を目論みゴリ押し

http://lite-ra.com/2016/05/post-2278.html

明日526日から三重県志摩市で行われるG7首脳会議、「伊勢志摩サミット」。安全保障や経済政策など、喫緊の課題が目白押しだが、安倍政権はそんなことよりもこの間、必死になっていたことがあったらしい。それは、サミットに参加する各国首脳に伊勢神宮を参拝させることだった。

「官邸から各国首脳の伊勢神宮参拝を実現させろ、と至上命令が下っていて、外務省は各国政府と交渉を続けていたようです。当初はファーストレディだけが訪問する、という回答だったのですが、官邸は『首脳本人に参拝させろ』と頑としていうことを聞かない。必死で働きかけた結果、正式参拝はやはり、政教分離に抵触すると拒否されたが、各国首脳全員が内宮の『御垣内』にいき、自由に拝礼するということをなんとか承諾してもらった」(外務省担当記者)

いったい安倍官邸はどういう神経をしているのか。そもそも、皇祖神を祀る伊勢神宮は、戦前・戦中日本を支配していた「国家神道」の象徴である。明治政府はそれまで民間信仰であった神道を、天皇崇拝のイデオロギーとして伊勢神宮を頂点に序列化した。そうすることで、神道を“日本は世界無比の神の国”という「国体」思想の装置として、祭政一致の国家主義、軍国主義に突き進んでいったのだ。
戦後、国家神道は崩壊したように思われているが、現在でも神社本庁は伊勢神宮を「本宗」として仰ぎ奉り、その復権を虎視眈々と狙っている。

 そんな場所にG7首脳を連れて行き、事実上の参拝させるなんていうのは、開催国特権とどさくさに紛れて、戦前・戦中の「神国日本」復活を国際社会に認めさせようとする行為としか思えない。

 いや、実際、安倍首相は明らかにそういう意図をもっているはずだ。これはけっして
妄想陰謀論ではない。そもそも、安倍首相がサミット開催地を伊勢志摩に選定した時点で、伊勢神宮参拝はセットになっていた。いや、もっとえば、安倍首相は伊勢神宮参拝を実現するために、伊勢志摩に決めた可能性が高い。

(続きは上記サイトへ)

きょうはオバマ大統領は広島を訪問する。謝罪はしない、連れてくる元捕虜も結局来ないことに、さてどんなスピーチを聞けるのか。