皇太子夫妻の岡山訪問は中止・両陛下は3県にお見舞いの言葉眞子さま 婚約延期 続報47 小室圭氏 米国留学の本当の理由

2018年07月10日

昭和天皇と災害

きょうは一日都内へ縫物教室だった。夕方帰りのラッシュの中、人身事故があり、乗っていた電車が止まってしまい、帰宅に3時間以上もかかり、疲労困憊。遅くなったが急いで記事をあげることにする。
 
まずは昭和天皇の災害後の視察映像をどうぞ。

昭和天皇 関東大震災の惨状を視察 大正12 9月(1:51)
 


1:24〜 おふたりの結婚式は11月下旬に予定だったが、延期された

関東大震災はおふたりにとっても試練だった。

震災に遭われた方たちへ着物を縫うお若い香淳さまと母上。


  



昭和天皇、東京大空襲後の御視察(1:42)
 



1923年9月1日関東大震災が起きた時、大正天皇はご病気で日光の御用邸で静養中だった。
東京におられたのが22歳の若き摂政宮、後の昭和天皇だった。

22歳の摂政宮は震災当日は一睡もせず、徳川侍従次長より報告を受けた。


AS20170718001719_comm

3a44edd7

HIH_the_Prince_Regent_viewing_devastated_Yokohama


そして翌2日には、御内帑金一千万円を下賜された。
当時の一千万円とは、今の貨幣価値で十億円を超えるとも言われている額だ

そしてその翌3日には山本首相を赤坂離宮に召され、その一千万円についての趣旨を伝えられた。

そして4日には侍従武官を横浜、横須賀、東京市内に差遣されて慰問にあたらせている。

7
日になると、全国の御料林から材木を伐採し、急場の住宅建設用にと下賜された。
さらに各宮家では、避難民のために庭園を開放され、さらに御座敷までも開放された。

大富豪の大部分が門戸を固く閉ざし、一歩も入れない者が多いため、一般庶民からは怨嗟の声が高かったという。

12
日、震災から二週間と経たない時に、大正天皇のお名前に摂政宮が副署された詔勅が出される。


朕深ク自ラ戒慎シテ已マサルモ惟フニ天災地変ハ人力ヲ以テ予防シ難ク只速ニ人事ヲ尽シテ民心ヲ安定スルノ一途アルノミ凡ソ非常ノ秋ニ際シテハ非常ノ果断ナカルヘカラス若シ夫レ平時ノ条規ニ膠柱シテ活用スルコトヲ悟ラス緩急其ノ宜ヲ失シテ前後ヲ誤リ或ハ個人若ハ一会社ノ利益保障ノ為ニ多衆災民ノ安固ヲ脅スカ如キアラハ人心動揺シテ抵止スル所ヲ知ラス朕深ク之ヲ憂シ既ニ在朝有司ニ命シ臨機救済ノ道ヲ講セシメ先ツ焦眉ノ急ヲ拯フテ以テ恵撫慈養ノ実ヲ挙ケムト欲ス


<ざっくりと訳してみます。by管理人>


自分の天子としての徳がないからこのような災害が起きてしまうのだが、

天変地異は人の力でどうにか未然に防ぐことができるものではない。
このような事態にあたっては、ただちに、(自分に)できることをすべてやって、国民の心を少しでも安らかにしたいという一念である。

平時の規則にこだわって、順序を守ることを重視していれば、
機会を失し善後を誤ることになる。

あるいは個人、もしくは特定の会社の利益保証のために、多くの被災者の安心を脅かすことがあるなら、(被災した)民の心は動揺して良識があっても聞かなくなるであろう。
私はこれをとても心配している。

(だから)自分に仕える役人に命じて、
ただちにできる限りの救済の措置をとろうとしたのである


以上下記ブログより:

https://plaza.rakuten.co.jp/hinaryou/diary/201707070000/


当時のお金で1千万円もただちに下賜、今のお金で10億円を超えるという。
今上夫妻は災害があろうと、国民が苦しむだろうと、8億円ものお金を自分らの仮住まいに使う、なんという違い!


震災視察については、過去記事にも書いている。


20170706

昭和天皇、関東大震災の惨状を視察、ご成婚を翌年に延期

http://blog.livedoor.jp/remmikki/archives/5236785.html



Yahoo知恵袋に疑問を書いた項目がある:

2011/4/114:20:06

昭和天皇も災害地でひざをついて市民と話したりしていましたか?

昭和後半の生まれで昭和天皇の記憶がありません。
今の陛下は市民と話したり、災害時には被災地へいって体育館にひざをついてお話をされたりしていますが、
昭和天皇もそのように気軽にといって良いのかわかりませんが、一般市民と話をしたりお辞儀をしたりしていたのですか?

ベストアンサー:

1.戦後の巡幸では気軽に話しをされていましたよ。
ただ君主ですから、今上天皇のようにまではなさいません。
今上天皇の場合は左傾化したマスコミに揚げ足を取られないように配慮なさっているのやも知れませんね。
TV脳の現代人はすぐマスコミに印象操作されますから・・・・昭和天皇の時代はそんな馬鹿は少ないので本来あるべき姿勢で臨まれていたと言うだけのことです、どちらも国民を思う心は同じです。

2.昭和天皇は皇太子時代、摂政宮裕仁親王と呼ばれていた頃に関東大震災に遭われています。
殿下はその震災の二週間後、大正12915日に御巡視を行われました。
午前6時に赤坂門を出て市ヶ谷、九段、俎板橋、三崎町、本郷、駒込切通、上野、広小路、日本橋、呉服橋、丸ノ内、戒厳司令部、赤坂離宮の順路となります。

「外濠から市ヶ谷見附に入られ靖国神社附近の荒寥なる焦土を過り御愛馬を九段坂上に立たせたまひ、石造家屋の残骸が御目を遮ぎるのみならず小石川、神田、日本橋一帯の焼け跡を御望見、お付きの人を顧みてしばしばご下問あり(略)殊に本所被服廠跡の酸鼻の光景を市長と総監から申し上げた時は暗涙を催された。」(東京日日新聞大正12916日)

上野公園で下馬され被災者からの状況説明を受けたとされていますが、この時代ですから市長や町長のような代表者からの説明だったのでしょう。
ただこの当時殿下は本所被服廠に集められていた38千体もの遺体の存在に大変心を痛められ、視察を行うとの希望をされたとあります。残念ながら近臣から止められ断念されたそうです。

最初の視察の翌日、殿下はかねてより進められていた御婚儀を延期されます。
震災後、大正天皇は「関東大震災直後ノ詔書」を発布されました。
ただこの当時大正天皇は日光に療養滞在中で実務からは遠ざかっており、実際の文面の作成は視察後に推敲されたとされる裕仁親王であったとも言われています。

神道のトップは伊勢神宮のかやぶき屋根崩落にも寄付を出さないのか?
こちらは8億円どころか600万円というのに。



かやぶき屋根崩落、修理費工面に悩む 京都の元伊勢外宮

京都新聞 20180511 1720
http://www.kyoto-np.co.jp/sightseeing/article/20180511000116



20180511160523ise450


かやぶき屋根が崩落し、ビニールシートで応急処置が施された本殿(京都府福知山市大江町天田内・元伊勢外宮豊受大神社)


 4月中旬の風雨で本殿のかやぶき屋根の一部が崩落した元伊勢外宮豊受大神社(京都府福知山市大江町天田内)が、修理費用の工面に頭を悩ませている。屋根の老朽化が進み、崩落がさらに拡大する恐れもあるが、全面改修の資金を賄うのは困難で「当面は部分的なふき替えで対応するしかない」という。

 かやぶき屋根の崩落は4月15日朝に見つかった。腐食した屋根が雨水を吸いこみ、重みに耐えられず崩落したとみられる。屋根全体の約半分で地肌がむき出しになり、現在はシートで覆って急場をしのいでいる。


 同神社によると、屋根は前回のふき替えから約20年が経過し、老朽化が進んでいる。全面のふき替えが必要だが、費用は600万円以上かかるという。

 神社では、本殿の修理を見込んで4年前から境内に看板を建て、寄付金を広く募ってきた。しかし、これまでに集まった寄付は約250万円。6月中旬にも屋根のふき替えを予定しているが、資金不足のため崩落部分しか修理できないという。

 歴史的建造物保全のための行政による補助金制度もあるが、文化財指定や江戸時代以前の建築であることなどが条件で、1874(明治7)年に建てられた同神社の本殿は対象外。河田光稔宮司(42)は「京都市内では訪日外国人客が増えているが、地方の神社は疲弊しきっている。休日でも参拝客が50人程度で、あちこちで老朽化が目立つ社殿を維持していくためには、今後も寄付金に頼っていくしかない」と頭を抱える。

 



mixiチェック
remmikki at 22:28│Comments(25)皇室 

この記事へのコメント

25. Posted by remmikki   2018年07月15日 09:10
ケンさん、

「南方熊楠は、大英博物館で自分が読んだ蔵書は、全て暗記していた」
すごい人ですね。
森の精霊という方、神様のような方ですね。
昭和天皇と懇意であったこと、当然でしょう。
いいお話をありがとうございます。
24. Posted by ケン   2018年07月14日 23:24
南方熊楠は、大英博物館で自分が読んだ蔵書は、全て暗記していたそうで、「知の巨人」とも呼ばれていました。
また彼は、山に入れば天狗の様に早足で進み、森の精霊と会話をして教えられて珍しい粘菌を発見していたことから、森の精霊が受肉した神人だったのでは、とも言われています。

この人は、晩年には森林保護、神社(精霊のヨリシロ)の保護、粘菌(神の分神)の保護に命を賭けています。
生物学者だった昭和天皇と懇意であったということは、神人同志で強い共感を覚えられたのかな、と思います。
23. Posted by remmikki   2018年07月14日 22:00
ビオフェルミンさん、

生物学者だった昭和天皇、優秀な方だったのですね。
今の皇族ってもうどうしようもな連中です。
ナルの水水水ってそのたびに政府専用機使って海外へ行く、国内の水災害には知らんふり、海外へ行きたいための水研究に見えます。
今回の西日本豪雨災害になんとか言えよ!と思いますよ。
内廷たちは無駄な税金使いまくってます。
22. Posted by ビオフェルミン   2018年07月14日 19:58
変形菌の生物学者だった昭和天皇は 国内では全く評価されていなかった
南方熊楠を評価され、熊楠の講義を受けたいと自ら所望されたり、本当に優秀な方でもあったと思います。
熊楠がキャラメルの箱に標本を入れて贈っても、大喜びされたとか、本当に尊敬します。
でも、今の皇族方って、もう何なのでしょう。私欲にまみれ、皇族としての自覚がないですし、
吹上御所に住まわれる前の昭和天皇は
本当にボロボロのお住まいに住んでおられ
吹上御所に住まれる1961年の還暦の際は
「こんないい家に住めるようになったのもみんな国民のおかげだ」と仰ったというのに
平成天皇は憲法改正して、不必要な税金を無駄遣い、浩宮さまも・・・もう書くのも悲しい酷さです。
吹上御所の前のお住まいは、YouTubeに動画があります
21. Posted by remmikki   2018年07月12日 21:00
ケンさん、

寄付金の送り先案内ありがとうございます。
現金書留の方がいいのですね。
少しでも神様とのつながりを持てるように寄付させていただきたいです。

サイト拝見しました。
足場が組まれえますね。
20. Posted by ケン   2018年07月12日 18:18
元伊勢外宮は、関西のパワースポットと言われていますが、今回屋根の崩落で、充分に地域を加護するエネルギーが出せなかったのかもしれません。順当に、完全に修復がなされ、本来のパワーを取り戻していただきたい、と思います。

福知山市大江町と豊受大神社の現状
https://ameblo.jp/sumino-fu/entry-12390040059.html?frm=theme

足場が組まれ、工事が順調に進んでいる様子が窺えます。
19. Posted by ケン   2018年07月12日 11:08
お陰様で、寄付がある程度集まり、元伊勢外宮豊受大神社の修復作業が始まりました。現在、屋根から古い萱を全て撤去する工事に入ったようです。しかし、まだ、全ての劣化部位を補修する資金が不足していますので、志のある方からのご浄財をよろしくお願いします。そして、日本に真の豊かさと安寧が蘇りますように!


■寄付金の送り先■

<現金書留送付先>
〒620-0325
京都府 福知山市大江町天田内60
元伊勢外宮 豊受大神社 社務所
TEL 0773-56-1560


<振り込み先>
京都丹の国農業協同組合(6996) 
大江支店(024) 
普通 4618017 
トヨウケダイジンジャ


※お振込みの方が便利ですが、現金書留で郵送する方が、寄付して頂いた方のご住所とお名前がわかり、宮司さまがお礼状などを送る事ができるとの事です。
豊受大神様とのご縁を、しっかり結ばれたい方には、
こちらがお勧めです。
18. Posted by remmikki   2018年07月12日 07:46
ケンさん、

ヤマザキパンさん、すごい量のパンやおにぎりなど被災地に寄贈しているのですね。
APAホテルも1億円とカレー1万食を寄贈しました。
それぞれご立派なことです。
しかし、神道の長としての天皇の責任は放棄ですかね。

宮内庁皇室が・・・さん、

ヤマザキパンに続いてAPA社長の寄付、愛国企業に感謝ですね。
売国皇族には神の裁きを、と同感です。

17. Posted by 宮内庁皇室が創価学会関係者に乗っ取られている。   2018年07月12日 01:23
APAの社長も1億円の寄付とAPAカレー一万食を、被災地に寄付するそうです。

愛国企業に感謝です。

売国皇族には神の裁きをお願いします。
16. Posted by ケン   2018年07月11日 21:28
ヤマザキパンさんは、かなり昔から被災地支援してるんですよね。阪神・淡路大震災では、270万個の菓子パンを被災地に供給。東日本大震災では、パンを864万個、おにぎり240万個、菓子46万個を供給しています。飯島延浩社長は、「食品企業として被災地への緊急食糧の供給は責務」とおっしゃっておられて、立派だと思います。

「日本の神官の長として、災害を最小限にくい止め、被災地の支援を積極的に行うのは皇室の責務」と天皇がおっしゃられたら、素晴らしいですけどね。。。
15. Posted by remmikki   2018年07月11日 21:15
りんごアイスさん、

おっしゃる通り、土足で入りこんでの嫌味なコメントは御免ですので受信拒否としました。

さやかさん、

書かれている通り事実ばかりですね、ご提示ありがとうございます。

みさん、

二世ばかりで苦労知らず、裕福に育った人たちにはわからないのですかね。

サイゴーさん、

今上が亡くなれば、皇太后となり、どこまで権威を振り回せますかね?
今上あっての皇后ですからね。そこを理解していないと。
退位したら、皇居から出るのですから、皇居には戻れないでしょう。

べりーさん、

『天皇の料理番』をご覧になったのですね。
平成の災害のお見舞い、ケチなものですね。
代わりに億単位の勝手な行動、誰も諫める者はいないとは。
「ありがたがれ」ですか、ふざけるな!です。

ケンさん、

明治天皇 ⇒ 昭和天皇に直しました。
神社の修繕費の捻出に苦心しているとは、こういう時こそ神道のトップである皇室から援助の手を差し伸べるべきでは?
自分らの仮住まいに億単位をかけるなら600万円くらいできるでしょう。
情けない皇室です。

ヤマザキパン、さすがですね!
1年半前に亡くなった友人のご主人がここの役員でした。
社長さんご夫妻も葬儀に参列なさっていてお会いしました。
信心深いご立派な社長さんご夫婦、と聞いてました。

14. Posted by ケン   2018年07月11日 20:35
ちなみに、トップの意識や善意というものは、何らかの、わかりやすい形になるものだと思います。

被災地でヤマザキパンが大活躍!
http://pirori2ch.com/archives/1963073.html

東北大震災の時に続き、西日本の工場から、被災地にパンを届けてくださっています。 感謝!!!
13. Posted by ケン   2018年07月11日 19:40
remmikiさま

かやぶき屋根崩落、修理費工面に悩む 京都の元伊勢外宮の記事を載せていただき、ありがとうございます。

全国の神社が、資金難から修繕費の捻出に苦心していますが、神社の構造が普通の建物とは違って特殊なため、宮大工さんに発注しなければならない部分が多くて、一般住宅よりも修繕にお金がかかります。
氏子さん達の寄付金では、中々全ての修繕が賄えないのが現状で、こうして全国に寄付を呼びかけていただけると、本当にありがたいです。

天変地異が続く中、神々のご加護で、少しでも災害を小さくするためにも、氏神様に感謝とともに、神社を修復するという、「現実的な行為」で感謝の意を奉納
するということは、実際に神様にはエネルギー補給となり、非常に有効なことだと思います。

昭和天皇のご英断には、さすが日本の神官のトップであり、あっぱれである、と神々も感心されたことでしょう。トップの器というものが、どういうものなのか、ということを、考えさせられますね。
12. Posted by べりー   2018年07月11日 19:15
『天皇の料理番』のドラマが昔(堺正章主演)と、最近(佐藤健主演)ありました。どっちも見ました。

関東大震災で料理番たちが指示でどういう炊き出しなどをしたのかなど片鱗を知ることができました。
なにも知らずともドラマをみるだけで天皇が民をどう思っていたかわかると思いました。

平成の災害。
神戸では皇后が庭の水仙。
東北では皇后が絵本14冊。

見舞いの金子をいくばくか。
年間お手元金3億2400万円のうちの100万か10万か、1万かは知らないですが。

仮住まいに8億円は気の毒なので5億に「してやったぞ、民衆どもめ、ありがたがれ」と。

私的旅行は取りやめにしてやったぞ、ありがたがれ。

東宮は、ハナから行く気ゼロの雅子さんが「いくつもりだったが、とりやめになった」。

ふざけるな、です。

11. Posted by サイゴー   2018年07月11日 16:36
この猛暑でもみちこさんはお元気だろうが今上はどうか。
みちこさん、別邸を豪華に改装なさるのは今上がお隠れ遊ばしたあとも優雅に余生を過ごすつもりでか。
しかし、異教徒の老婆を一人皇居に住まわしておくなど日本の神が許すはずがないと思う。
10. Posted by み   2018年07月11日 08:02
今上・皇太子だけでなく、今やマスコミ、経済界トップ、大企業社員、政治家も、親も子も東京生まれ東京育ち。
ある程度裕福に育てられ、昔の人のように、苦労せずに育ってるから、想像力が足りないんじゃないでしょうか。
政治家なんかも昔の人は、好き勝手やってても、ある程度超えちゃいけないラインわかってたんじゃないですかね。
苦労すれば良い人間になれるわけじゃないが、冒頭に挙げた人達は、裕福に育ち、ノブレスオブリージュの教育を受けてるわけでもないので、まあこんなもんでしょう。
9. Posted by さやか   2018年07月11日 07:43
remmikiさま記事をありがとうございます。


小幡さんへ

関東大震災時に摂政宮が現地視察←事実
震災直後の詔勅発布←事実
御下賜金、材木を賜る←事実
詔勅発布が摂政宮主導と思われる記事←推論ではあるが、大正天皇静養中(事実)から、妥当
1年半の仮住まいに8億円かける今上←事実、ただし豪雨災害前に5億円に減額との報道あり

どのあたりが妄想記事でしょうか?ご教示ください。私にはわかりかねます。まさか枝葉末節の些細な部分ではないでしょうね。
そこまで仰るのなら、記事の主要部分のうちいずれが妄想であるか、根拠と共にお示しください。
現代だから出来ないこともありますが(詔勅発布など)、強いお気持ちで憲法違反の生前退位までなさる今上ですから、大抵のことはお出来になりますよ。
この記事の主旨は、天皇、皇族としての姿勢を問う ということもお忘れなく。
8. Posted by りんごアイス   2018年07月11日 07:38
小幡様
よそ様がお書きになるブログに、捨て台詞のようなコメント。
あなた様が異なる意見・見識をお持ちなら、ご自身の庭で発信すれば宜しい。
そんなシンプルなことさえ理解出来ない妄想コメントにお見受けしました。
7. Posted by remmikki   2018年07月11日 07:28
りんごアイスさん、

なんで今上は父親を見習えないのでしょうか?
生前退位という莫大な費用がかかる憲法違反を犯した歴代の中で大馬鹿天皇として歴史の残るでしょうね。
次もまた最悪。
はい、よくまあ電車の遅延に遭遇してしまうものです。
ねぎらいのお言葉ありがとうございます。

宮内庁皇室が・・・さん、

今上夫妻と次代の退場を願いたい。
実態の真実を国民は知るべきです。

とまとさん、

一時的に住む仮住まいに5億円。
宮殿も東宮御所も改築。
そうそう、倉庫に4億円とか言ってましたよね。
“上”をつけてもっともっと血税使います。

お花畑ままだまだ多いです。
事実をどんどん拡散せねば。

小幡佑実とやら、

“なおちゃん”やら別のHN使ってよくまああなたの嫌いな当ブログに訪れますこと、ヒマなのね。
ラピスラズリではないの!バレてますよ!
粘着質の嫌味な人ですね。自分に合うブログへお行きなさい!

6. Posted by とまと   2018年07月11日 07:20

私の周りには、まだ、脳内花畑達が、、、

あの例の五億も、
「一年余りの仮住まいの修繕費」と理解出来ていない人がいます。

トホホ。


5. Posted by 小幡佑実   2018年07月10日 23:55
大正と平成の時代の変遷が理解出来てない人の妄想記事。
4. Posted by とまと   2018年07月10日 23:48

五億円。
一年少しの仮住まいの修繕代のみの金額ですからね!

宮殿、東宮御所の改築。
そして、
倉庫も新築。

まだまだ、血税を使う気ですよ!!
3. Posted by 宮内庁皇室が創価学会関係者に乗っ取られている。   2018年07月10日 23:37
旧宮家の復活が急がれます。

今の明治天皇から繋がる皇族は、明治天皇と孝明天皇のDNA鑑定で親子鑑定で証明出来なければ、さっさと退場して頂き犯罪を犯していれば民間人として逮捕拘留するべきです。

代々続く歴代天皇全ての怒りが今上天皇皇后や皇太子夫婦に、退場を望んでいると思います。

日本国民も実態を知っている人は、一日も速くこの忌まわしい天皇夫婦と皇太子夫婦の排除を望んでいると思います。
2. Posted by りんごアイス   2018年07月10日 23:32
途中送信してしまいました。

今上と次代を思えば、脱力してしまいます。

remmikki様
前も痴漢籠城男のせいで帰宅に時間がかかって大変でしたのに、今回も大変でしたね。
お疲れのところ、昭和天皇の素晴らしさを書いていただき、有難うございました。
1. Posted by りんごアイス   2018年07月10日 23:26
記事アップ有難うございます。
昭和天皇は天皇の何たるかを心得て、誠にご立派でした。
今上陛下は、「天皇とは神道のトップ」という認識すら無いウツケでしょう。
だから、生前退位などと馬鹿げたことを言うのです。
世が世なら、これほど未曾有の天災が多ければ、天皇は遠島島流し。祭祀の力が無いからです。
今上と次代を

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
皇太子夫妻の岡山訪問は中止・両陛下は3県にお見舞いの言葉眞子さま 婚約延期 続報47 小室圭氏 米国留学の本当の理由