皇室入内してからさぼりにさぼり、体調の波次第で出て来ない、出てきても中抜け、そんな次期皇后をさらに上げまくる週刊誌記事、読みたくないけど紹介します。

公務が出来なくなった理由を今頃になって「産後鬱」という。
完璧な母親が産後鬱になりやすい、雅子さんが完璧主義?
完璧主義の彼女見たことない。

雅子産後鬱

なんでこんな人をあげまくるのか不思議。
日本人の感覚からしたら到底受け入れられない。

うんざりするほど長い言い訳記事です:


子さま、15年の療養を経て長いトンネルの先に光

NEWSポストセブン 20181010 07:00

http://blogos.com/article/330528/

 

1539010424016s

 

15年前の8月、那須御用邸での静養にて(撮影/JMPA)】

 
 200312月に突然入院されて以来、“ご病気”と闘ってきた雅子さま。医師団が公表した病名は「適応障害」。しかし今、その診断が間違いだったという指摘がある。雅子さまが闘っていた本当の苦しみとは──。

 今年8月、須崎御用邸(静岡)近くの三井浜をご一家で散策された。静養中の取材対応は、実に16年ぶりのことだった。

 20045月、欧州3か国訪問前の記者会見で皇太子さまは衝撃発言をされた。

〈それまでの雅子のキャリアや、そのことに基づいた雅子の人格を否定するような動きがあったことも事実です〉

 鬱々とした雰囲気で迎えた7月、宮内庁は雅子さまが「適応障害」であることを発表し、精神科医の大野裕医師が主治医として治療を担うことになった。雅子さまの病気は実は「産後うつ」ではなかったかと指摘する精神科医の片田珠美さんは、その時期の雅子さまは、すさまじい重圧にさらされていたと指摘する。

「一般に、第1子の小さな子供を育てる時期は、経験のないなかで不安や緊張に押しつぶされそうになり、産後うつになりやすい。しかも当時の雅子さまは、出産から2年で宮内庁長官の心ない発言にさらされ、第2子を望んでもなかなか叶わず、まさに人格を否定されたお気持ちだったはずです」

 療養生活に入り、大野医師からカウンセリングや行動療法を受けながら、雅子さまは子育てに励んだ。

「愛子さまは人一倍感受性が豊かで、急に環境が変わると戸惑う面がありました。例えば小和田家に里帰りする際、普段は乗らない車に乗って移動すると、大泣きしてしまう。そうした経験を重ねたからこそ、雅子さまは愛子さまを心配して“私が守らなくて誰が守るの”という母親の気持ちが強くなっていったのでしょう」(東宮職関係者)

 療養生活から丸1年となる200411月、雅子さまは苦しい胸の内をこう綴った。

〈本格的に公務を再開するのにはまだしばらく時間を要するかもしれませんが、早く元気な姿をお見せできますよう、関係者の皆様のお力添えをいただきながら引き続き回復に努めていきたいと存じます〉

 20064月、愛子さまが学習院幼稚園に入園された。この年の8月の夏休みはご一家でオランダを訪問、2週間静養された。翌9月には秋篠宮家に長男の悠仁さまが誕生、お世継ぎの重圧が薄れるとともに、雅子さまの病状は上向いた。

「体調がよいときは、雅子さまが愛子さまの幼稚園の送り迎えをしていました。幼稚園時代の愛子さまはとてもかわいらしく活発で、お友達ともよくおしゃべりして笑っていました。水曜日は午前保育でしたが、雅子さまが待ち時間にお友達ママとお茶をすることもありました。体調はずいぶん復調されたようでした」(学習院関係者)

 その後、雅子さまは体調に応じて、泊まりがけの公務に出かけられるようになった。

 20084月、愛子さまが学習院初等科に入学すると、校内でも雅子さまの笑顔が見られるようになった。20091月には、美智子さまの名代として宮中祭祀に出席するまで快復された。

「愛子さまが初等科生として初めて運動会に参加された時、雅子さまは全競技が終わった後もママ友とずっとおしゃべりをしていました。特に育児について熱心に情報交換をしていたようです」(前出・学習院関係者)

 20102月、東宮職医師団が雅子さまの病状について、次のような見解を公表した。

5年半前とは較べられないほどに良くなられた〉
〈ストレスを感じ悩まれることがおありになっても、比較的早く立ち直られる〉

 順調な復調を告げる内容に「完治」の期待が高まった。

◆完璧主義なお母さんほど産後うつになりやすい

 ところが、そのわずか1か月後、野村一成東宮大夫(当時)が定例会見で、愛子さまが3月初めから学校を休まれていることに言及し、原因についてこう述べた。

「同じ学年の別の組に乱暴なことをする児童たちがおりまして、宮さまを含め他の児童に乱暴をしていることが理由と判明しました」

 この「いじめ問題」の発覚により、平穏になりつつあった雅子さまの心身のバランスが、再び大きく崩れていく。

「そもそもは、やんちゃな男の子が同級生にちょっかいを出した程度のことでしたが、感受性が豊かで敏感な愛子さまは男子児童のふるまいに驚いて恐怖を感じられました。愛子さまの性格をよく知っている雅子さまは“母親としてわが子を守らなければならない”とひどく思いつめた様子になられました」(東宮職関係者)

 野村大夫の会見の3日後、愛子さまは雅子さまに付き添われて登校した。以降、19か月にわたって雅子さまの「同伴登校」が続く。

「最初の頃、雅子さまは愛子さまと一緒に登校され、教室の後ろで授業を参観されました。音楽や図工などで教室を移動する際は雅子さまが自らパイプ椅子を持って移動していましたね。給食も、愛子さまは教室で食べるのではなく、別室に入って、お2人でとられていました」(前出・学習院関係者)

「山梨県の山中湖で行われた学習院の34日の校外実習に、雅子さまが同伴で参加されたんです。通常、初等科のお泊まり学習は保護者の同伴が認められないので、雅子さまが時間差で同じルートをとって向かわれました。山中湖に向かう愛子さまのバスを追う雅子さまの車の後ろには警察車両や白バイ10台ほどが連なり、静かな山中が物々しい雰囲気に包まれました」(皇室記者)

 このケースからも明らかなように、雅子さまと愛子さまは「母子密着」と呼ばれるほど近い関係にある。大野医師はその頃、周囲にこう語ったと報じられた。

「雅子さまの頭の中は、大半が愛子さまのことで占められている」

 同伴登校を始めて1か月が過ぎた時点で、野村大夫は「雅子さまが愛子さまの付き添いをされていることで相当なお疲れがあると思う」と語った。その後、19か月に及んだ同伴登校で、雅子さまの心身は疲弊していった。

「産後うつになりやすいのは、完璧主義なお母さんです。食事もお弁当も全部手作り。成績もよくて、友達も多い子に育てたい。超エリートの雅子さまにも完璧主義な面があり、育児は100点満点でないとダメだと思い込んでいたはずで、愛子さまの学校トラブルを受け、自分を責めたり、追い込んだりしたはずです」(前出・片田さん)

 大きな転機となったのは、またも海外訪問だった。

 雅子さまは20134月に11年ぶりとなる海外公式訪問でオランダを訪れ、新国王の王位継承行事に出席された。

 この頃は愛子さまのいじめ問題も収まっていて、雅子さまは安寧を得たようだ。オランダから帰国後は東日本大震災の被災地を訪問し、被災者の声に熱心に耳を傾けられた。いじめ問題が発生してからみられないほど公務に励まれる姿に、完治を期待する声が久しぶりに高まった。

 雅子さまご自身も同年12月の50才の誕生日に際し、文書でこう述べられた。



〈私自身につきましては、昨年の誕生日以来、今年も、体調に気をつけながら、公私にわたってできる限りの務めを果たそうと努力をしてまいりました〉

 だが、年が明けるとまたも雅子さまが公の場に出る機会が減少した。その理由はやはり、愛子さまの学校問だった。

◆激やせで受け入れた「このままでいいんだ」

 愛子さまは20144月から学習院女子中等科に進学されたが、6月以降、遅刻と欠席を繰り返すようになった。

「愛子さまは中等科に進学してまったく新しい環境になったことになじめず、遅刻や欠席の回数が増えて“登校拒否”状態になりました。日々ささいなことにも気を配られていたのにもかかわらず、初等科時代のトラウマを繰り返してしまったことに、雅子さまは大変気を落とされたご様子でした」(前出・東宮職関係者)

 同年6月、お1人でスイスを訪問する前に記者会見した皇太子さまは、雅子さまがスイスに同行しない理由をこう説明した。

〈雅子も、新しい中等科生活を始めた愛子をいろいろな面で支えており、その中で気を遣うことも多いので、お医者様からも、今は余り無理をしないようにとの助言を頂いております〉

 そして、雅子さまの公務はまたも減った。201612月には新たな心配事が発生した。 15才の誕生日を迎えられ、カメラの前に立たれた愛子さまが以前よりもほっそりとしており、“激やせ”と心配する声が上がったのだ。ただし、激やせは愛子さまが自立するための「通過儀礼」だったとの声もある。

「中1の頃は学校環境に慣れなかった愛子さまですが、2年生になると新しい友達ができて元気になり、学校行事の際、午前中と午後で髪の結び方を変えるほどおしゃれにも気を配られるようになりました。激やせと報じられたのも、思春期の女子中高生がお友達などから刺激を受けて、“お洋服が似合うようにやせたい”と思ってダイエットされたからでしょう。宮内庁周辺からは『過度の心配は無用ではないか』との声が聞かれました」(前出・皇室記者)

 片田さんは、この時期が雅子さまの「母子密着」を解き放つポイントになったと指摘する。

「愛子さまがやせられた際、何度説得しても応じなかったので、『親がいくら努力しても、子供は親の思い通りにはならない』とあきらめ、『子育ては完璧にはいかない』という現実を受け入れようとされたのではないでしょうか。愛子さまの激やせこそが、“子育て完璧主義”の呪縛を解き放ち、産後からずっと続いたうつ状態から雅子さまが抜け出すきっかけになったのだと思います」

 20174月、愛子さまは学習院女子高等科に進学された。愛子さまの自立が進むとともに、雅子さまの表情は目に見えて明るくなられた。

「中学までは人前に姿を見せても笑顔を時折浮かべる程度だった愛子さまが、高校生になると自分から笑顔を浮かべて、お手振りまでされるようになりました。高校生になって一時は激減していた体重が戻ったことも安心材料です。そんな成長を最も喜んだのは、幼い頃から愛子さまを見守り続けてきた雅子さまでしょう。親離れ、子離れを果たすことで気持ちが和らいだのか、雅子さまは徐々に公務に復帰されるようになりました」(前出・皇室記者)

 昨年、雅子さまは公務で宮城や京都など6府県を皇太子さまとともに訪問し、宮内庁が適応障害を発表した2004年以降最多の公務を果たされた。

 今年も5月に全国赤十字大会に15年ぶりにご出席、9月の国際水協会世界会議の開会式にはサプライズで出席されるなど、精力的に公務に臨まれている。

 愛子さまも7月下旬から3週間、英国の名門私立イートン校のサマースクールに参加し、初めて単独で海外を訪問された。かつての“登校拒否”は影をひそめ、たたずまいはますます気品にあふれる。

 愛子さまの自立とともに、雅子さまの復調を後押しするのは「御代がわり」であると片田さんが指摘する。

「秋篠宮家に悠仁さまが生まれたことで、雅子さまはお世継ぎの重圧から解放されると同時に、“自分は男子を産めなかった”という劣等感も持たれたのだと思います。ただ、いよいよ御代がわりが来年に迫り、雅子さまは自らが皇后となられることに自身の存在価値を見出されているはずです。抑圧された長いトンネルの先に即位という光が見え、雅子さまを快復させたのでしょう」

 闘病開始から15年。愛子さまの成長とともに、止まっていた雅子さまの時間が再び動き始める。

※女性セブン20181018日号

 

maxresdefault

 

精神科医 雅子さまは適応障害ではなく「産後うつ」と指摘
Newsポストセブン 2018/10/5() 16:00配信

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181005-00000011-pseven-soci

1837_warera_01

 

今年8月、須崎御用邸近くの三井浜をご一家で散策された(撮影/JMPA

 台風24号が日本列島の北へ抜けた10月2日、晴天の下で学習院女子中等科・高等科合同の運動会が開催された。クラス対抗の競技に夢中になる愛子さま。じきに秋が終わって冬になる。この12月で、雅子さまが療養生活に入られてから、ちょうど15年を迎える。

【写真】1才の愛子さまを抱っこされる雅子さま

 折しも皇室は、来年の「御代がわり」に向けた準備を進めている最中だ。来年2月には今上天皇の在位30年式典が行われ、4月末日から退位・即位に関する儀式が続く。5月1日にはいよいよ徳仁天皇が即位し、雅子さまが新しい皇后になられる。

 この15年、苦難の道を歩かれた雅子さまだが、最近の順調な快復ぶりは驚くほどだ。

 今年8月には、皇太子ご一家が夏休みの恒例とする那須御用邸の静養で、ご一家が御用邸の敷地内を散策する様子の取材が史上初めて許可された。また那須塩原駅では、雅子さまと愛子さまが約20分にわたって市民らと会話を交わされた。いずれも極めて異例の出来事である。

 長いトンネルを抜け、やっと出口が見えてきた──最近の雅子さまの柔和な表情から、そんな希望が読み取れる。振り返れば2003年12月、雅子さまは突如体調を崩して宮内庁病院に入院、療養生活に入られた。その時、愛子さまは2才になられたばかりだった。

 2004年7月には「適応障害」との病名が発表された。キャリアウーマンの雅子さまを取り巻く環境が結婚を機に一変し、そのストレスに適応できず、適応障害を発症したとの見立てだった。

 だが、雅子さまの病状がなかなか快復しなかったこともあり、この診断には現在に至るまで多くの疑義が寄せられてきた。これまで“本当の病名”として「強迫神経症」「不安神経症」「自律神経失調症」など多くの病気が挙げられた。

「これまでの雅子さまの病状の経過を振り返ると、適応障害との診断は不適切だと思います」

 と改めて指摘するのは、精神科医の片田珠美さんだ。

「雅子さまが長い療養生活に入るきっかけになった病気は、いわゆる『産後うつ』です。最近は取り沙汰されるようになりましたが、当時、一般にはあまり知られていませんでした。専門的には、『産褥期うつ病』と呼ばれ、出産によるホルモンバランスの急激な変化に、育児不安が重なって発症します。

 産後うつがきっかけで本格的な抑うつ症状に苦しみ、その後の子育て期間中もずっとうつが続くケースも少なくありません。30代から50代までずっとうつでつらかったという女性の抑うつ症状のきっかけが“出産後”だったという話はよく聞きます」

 生活環境が影響する適応障害ではなく、妊娠・出産・育児が契機となる産後うつだとすれば、それを読み解くには、母と子の関係がカギになる。

女性セブン20181018日号


皇室画像さんから:

1538921192106s

Name 名無し 18/10/07()23:22 ID:UjJclCZM No.2636113  

話す時口がひん曲がり気の毒だと思う。

 

無題 Name &/p9zsLJK2M 18/10/08()14:46 ID:2t8KiPQU No.2636802  

皇室史上
くどくど、くどくど
文句を言った
皇太子妃

 

創価学会員汚和田チョン雅子 Name 名無し 18/10/08()14:50 ID:MxiQEPjo No.2636803  

無能朝鮮人のクセにねwww

 

ほれ!こいつのトピ立ってるよ! Name 名無し 18/10/08()15:58 ID:gu5n7SiU No.2636819  

産後うつだとよ!何を今更って感じww
擁護者は、まだこのアヘ女がキャリアウーマンだと
信じてるんだな。アホか
https://girlschannel.net/topics/1832540/

 

無題 Name 名無し 18/10/09()00:56 ID:K9SPC1wQ No.2637248  

産後欝が、適応障害のきっかけってこと?
新しい言い訳ねw
大野医師は、どう思っているのかしら?

そんなに辛いなら、離婚すればいいのにね。

公務を頑張っているって言ってるけど、
来年の5月が終われば、
また得意の「お疲れ」で、
また元の静養三昧になるわよ。



最近のおかしな雅子さんの画像。これも皇室画像さんから:

ガラガラ会場写真

2018/10/7

国民文化祭の開会式などに出席するため、大分県を訪問中の皇太子ご夫妻は地元の合唱団による練習を視察した

1539130563777s

 

Name 名無し 18/10/10()09:22 ID:CM/JRe3U No.2638836  

なんじゃこりゃあ〜(松田優作風)

 

無題 Name 名無し 18/10/10()09:23 ID:a2tSGbpY No.2638837  

雅子さま用ロケ

 

無題 Name 名無し 18/10/10()09:25 ID:znsRay.U No.2638838  

最前列に居るのは皇太子と雅子さんですよね・・・
周りに何方もいらっしゃらないようですが、
どういうシチュエーションですかね????
公務ロケにしか見えませんが・・・
異常だわ全てが。

 

無題 Name 名無し 18/10/10()09:31 ID:vDUIdb4U No.2638839  

悲惨すぎてウケるんです🤣

 

無題 Name 名無し 18/10/10()10:10 ID:tXxSVuqg No.2638840  

毎度お馴染み
ヤラセ公務

 

無題 Name 名無し 18/10/10()11:17 ID:hSB51diU No.2638849  

ここまで来ると哀れだねぇー。
嫌われ者で干されてるから、わざわざ公務やってますロケ。

 

無題 Name 名無し 18/10/10()14:13 ID:a2tSGbpY No.2638989  

 

無題 Name 名無し 18/10/10()14:18 ID:l8t9dmEg No.2638996  

これは酷い。
なりふり構わず、次代アピ。

 

無題 Name 名無し 18/10/10()18:12 ID:a2tSGbpY No.2639269  

子供達を利用しないで

 


青いパンツスーツのボタンが黒から白に
 

1539085733574s

1539085743882s


 

Name 名無し 18/10/09()21:04 ID:2h6BCOxU No.2638317  

どうしてボタンを付け替えたのでしょう

 

無題 Name 名無し 18/10/09()21:08 ID:h1hCsP7k No.2638322  

あ、本当だ。気が付かなかった。
座ったら腹の肉に押されてボタンが吹っ飛んだのかも。

 

無題 Name 名無し 18/10/10()06:08 ID:GKclRgn2 No.2638739  

ナルのズラは見るたびにかぶり方が
違っていて、とてもヘン!とっちゃん坊や
丸出しの時は本当に恥ずかしい。大体天皇家はは禿げの家系ではない。このことをとっても托卵決定ではないか

 

 

 

雅子さんのスカーフ巻き

雅子ベージュスカーフ巻き

無題 Name 名無し 18/10/07()13:48 ID:0BcsgXd2 No.2635492  

珍妙な「ネッカチーフ」wwww

 

無題 Name 名無し 18/10/07()15:09 ID:7kWl4Hsg No.2635571  

女性セブンでは、「ネッカチーフ」の達人とありましたwww

 

無題 Name 名無し 18/10/07()15:14 ID:TJBhZHMo No.2635603  

首に雑巾まとってるオッサンにしか見えない。

 

無題 Name 名無し 18/10/07()16:26 ID:D.R0lqbM No.2635699  

この皇太子?

 

無題 Name 名無し 18/10/07()16:52 ID:/m.A/Ppc No.2635702  

マサオ さらに太くデカくなっている
ナル さらに縮んで小さくなっている

 

無題 Name 名無し 18/10/07()19:25 ID:v7Kte/VU No.2635922  

カーデガンのまま行っちゃうんだ。凄いね。

 

無題 Name 名無し 18/10/07()19:52 ID:tb624Dg6 No.2635932  

/m.A/Ppcさん

いえいえ、痩せてとてもお奇麗になられているそうですよー。
直に会うことができる方が、昨日からそういって
書き込みを頑張っておられますよー。
(あえての伸ばし棒。)

 

無題 Name 名無し 18/10/08()16:13 ID:gu5n7SiU No.2636851  

日当2万乞食うざすぎ。

 

無題 Name 名無し 18/10/09()12:19 ID:zskrtMF2 No.2637777  

日当二万、創価もよく出すなあ
どこから集金すんねん


白塗りまだら顔の雅子さん:

1538722051337s