12月3日〜9日は障害者週間なのだそうだ。

2004の障害者基本法改正により、123日–129日を障害者週間とする旨が法律に明記された。

(Wiki)

こういう公務は長男夫婦に任せればいいのに、ねむの木学園だけ訪問してはまずいと思ったのか、障害者施設にお出ましの今上夫妻。コンサート鑑賞も非難されては困るのでせっせとこういう公務にお出かけか。

12月6日(木)

両陛下 国立市行幸啓

社会福祉法人滝乃川学園 御訪問(障害者週間にちなみ)


20181206-00000023-jijp-000-1-view

ANN
天皇皇后両陛下 障害者施設を訪問 
    東京・国立市
(18/12/07)(0:52)
 



どこにお出ましでも”在位最後の”という枕詞が付く。

両陛下、障害者施設を訪問
在位中最後、東京・国立
共同通信 2018/12/612:42
https://this.kiji.is/443256575990908001

 

img_4fc7f37846dbb3857ad477562a1f26c726440


知的障害者のための福祉施設「滝乃川学園」を訪問し、
入所者に声を掛けられる天皇、皇后両陛下=
6日午前、東京都国立市(代表撮影)

  天皇、皇后両陛下は6日、東京都国立市にある知的障害者のための福祉施設「滝乃川学園」を訪問された。陛下は例年1239日の障害者週間に合わせ、皇后さまと共に関連施設を訪れており、在位中の視察は今回が最後となる。
  両陛下は皇太子夫妻時代から、地方訪問などの機会を利用し、全国各地の福祉施設を訪れている。障害者週間(旧「障害者の日」)にちなんだ視察は1996年から始まり、ほぼ毎年足を運んでいる。
  1891年に創立された滝乃川学園は日本で最初の知的障害児の福祉施設で、後に成人も受け入れるようになった。両陛下は創立100年の翌1992年に児童部を訪れた。

20181206-174158-1-0000

20141208_0035

両陛下、知的障害者施設を訪問

時事ドットコム 2018/12/6() 10:47配信


 
天皇、皇后両陛下は6日午前、障害者週間にちなみ、東京都国立市の知的障害者施設「滝乃川学園」を訪問された。
 両陛下は1996年以降、障害者の日や障害者週間にちなんだ関連施設への訪問を続けているが、来年4月の天皇陛下の退位に伴い、今回が最後となる。
 両陛下は施設の入所者らが洗濯物を畳む様子を見学。天皇陛下は「きれいに畳めましたね。とてもきれいだ」と笑顔で語り掛け、皇后さまは両陛下や皇太子さまの昔の頃を覚えていると話す入居者の女性に対し、「ずいぶん前のことを覚えていてくださって」と話し掛けた。
 両陛下は92年にも滝乃川学園を訪問。皇后さまはその後も学園が関係するコンサートに計3回足を運ぶなど縁が深い。 

 

 

声を掛けられる両陛下
時事通信 2018/12/6()13:18配信

入所者に声を掛けられる天皇、皇后両陛下=6日午前、東京都国立市の「滝乃川学園」(代表撮影)

5d3289c61b58bce19cd48f079e451512_m

 

作業を視察される両陛下
時事通信 2018/12/6()13:18配信
知的障害者施設「滝乃川学園」を訪問し、コースター作りやラッピング作業を視察される天皇、皇后両陛下=6日午前、東京都国立市(代表撮影)

0029038317


thumb-12198-140219-domestic
yjimage