スウェーデン王室が国王の孫5人を王族から外すと宣言した。
自分の兄弟の子供たちの孫でなく、自分の孫たち。
つまり直径のビクトリア王太子の家族のみ王族として認める。
日本の戦後GHQが多くの皇族を外したようなことをグスタフ国王自ら決定、びっくり。

 

King CarlGustaf declared a communique which determines the representatives of The RoyalHouse

Yesterday, King Carl Gustaf decided to limit the number of persons to be included in the Royal House. The King decided that the children of Prince Carl Philip and Princess Sofia, and the children of Princess Madeleine and Christopher O’Neill will no longer be members of The Royal House. The purpose of the King's decision is to clarify which persons can be expected to perform official duties on the King's behalf.


https://www.newmyroyals.com/2019/10/king-carl-gustaf-declared-communique.html

 


カール・グスタフ国王 ロイヤルハウス代表決定の声明を宣言


昨日カール・グスタフ国王はロイヤルハウスに含まれる王族の数を制限すると決定した。国王はカール・フィリップ王子とプリンセス・ソフィアの子供たち、プリンセス・マデレーンとクリストファー・オニールの子供たちはロイヤルハウスのメンバーとしないことを決定した。国王の決定の目的は国王の代わりに公務を行うことを期待できるかどうかを明確にしている。

 

1エステル王女


ロイヤルハウスの変更声明

 Communique on changes to The Royal House
  The King has decided on changes to The Royal House. The purpose of these changes is to establish which members of The Royal Family may be expected to perform official duties incumbent on the Head of State or related to the function of the Head of State.

  The King has decided that the children of Prince Carl Philip and Princess Sofia, and the children of Princess Madeleine and Mr Christopher O’Neill will no longer be members of The Royal House. Prince Alexander, Prince Gabriel, Princess Leonore, Prince Nicolas and Princess Adrienne will continue to be members of The Royal Family. However, they will no longer enjoy the style of Royal Highness and, in the future, will not be expected to perform duties incumbent on the Head of State.

  Prince Alexander (Duke of Sodermanland), Prince Gabriel (Duke of Dalarna), Princess Leonore (Duchess of Gotland), Prince Nicolas (Duke of Angermanland) and Princess Adrienne (Duchess of Blekinge) will retain their titles of Duke and Duchess previously granted by The King.

  The King and The Crown Princess are, together with The Queen and Prince Daniel, Sweden’s highest representatives within the Realm and vis-a-vis other States.

  Prince Carl Philip and Princess Sofia, and Princess Madeleine will continue their work in the non-profit foundations and organisations which they have founded or in which they are involved. In addition, they will perform official duties to the extent decided by the King.


エステル王女2


After that decision, Prince Carl Philip and Princess Madeleineshared family photos on their Instagram accounts and stated that this changehas been planned for a long time and that it is good that their children nowhave a greater opportunity to shape their own lives as individuals in thefuture.

 

決定の後、カール・フィリップ王子とプリンセス・マデレーンはインスタグラムで写真を公表、この変更について長期にわたって計画されてきたことであり、子供たちにとって将来自らの人生を築く大きなチャンスがあるいいことであると発表した。



Princess-Sofia-in-Stand-Studio-jacket


 

Crown-Princess-Victoria-wore-ByTiMo-Queen-day-dress-dusty-pink

 

コメント欄はこの決定を受け入れるとほぼ好意的に書かれている。
英王室も王族が多いが、次の代で縮小が発表されるのでは、という意見もあった。

 


スウェーデン王室、国王の孫5人を王族から除外

CNN 2019/10/8() 12:23配信

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191008-35143676-cnn-int

swedish-line-of-succession-super-169

カール・グスタフ国王(右)、王位継承順位1位のビクトリア皇太子(左)、同2位のエステル王女(中央)

(CNN) スウェーデン王室は7日、カール・グスタフ国王の孫のうち5人について、殿下や妃殿下の称号を使わないことになったと発表した。これにより、国民の税金を受け取る王族一家の人数は縮小する。

対象となる5人については今後も王子や王女、公爵や公爵夫人などの称号は維持するが、王族としての公務を行うことは期待しないとしている。

カール・グスタフ国王夫妻の子どもは、長女の
ビクトリア皇太子と長男のカール・フィリップ王子、二女のマデレーン王女の3人。

このうち王族に残る国王の孫は、ビクトリア皇太子の2人の子ども、エステル王女と弟のオスカル王子のみとなる。

一方、カール・フィリップ王子夫妻の2人の子どもと、マデレーン王女夫妻の3人の子どもは王族から外れる。

マデレーン王女は7日、インスタグラムへの投稿で今回の措置を歓迎し、自身の子どもたちにとっては「一個人として自らの人生を築くチャンスが広がる」と書き込んだ。

兄のカール・フィリップ王子も、2人の息子にとって「人生の選択がもっと自由になる」と歓迎を表明している。

スウェーデン王室は1980年にいち早く王位継承に関する規定を改訂し、性別を問わず、国王夫妻に誕生した第1子を王位継承者と定めた。


スウェーデン王室メンバー:

0a0a53c1e58507d39daeedc57bff1cad_436