ラグビーW杯決勝戦観戦のために来日された英国王室、ヘンリー王子(ハリー王子とも呼ばれる)がなかなか好感持たれている。

メーガン・マークルさんを妃にしてからあまり評判よくなかったが、やはりひとりになるとさすが英王室王位継承者、ウィリアム王子の弟だ。

家族と旅行するのにプライベートジェットを何度も使って批判されていたせいか知らないが、来日されたとき、民間機の「プレミアム・エコノミー」クラスを利用していたというから驚く。

英国からの往路で日本へ向かう機内で乗客に目撃されて、椅子から転げ落ちるほど驚いたそうだ。そりゃあ、そうだろう。

英国からの復路では全日空の東京・羽田空港発ロンドン・ヒースロー空港の便に乗った。乗り合わせた目撃者がびっくりしたという。

しかしバッキンガム宮殿はヘンリー王子の搭乗したとされる便についてコメントを拒否している。


 

ヘンリー王子 来日でプレミアムエコノミークラス利用を目撃されSNSで話題に 乗客「座席から滑り落ちそうになったわ」

Hinto-Pot 2019/11/6() 16:51配信

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191106-00010002-hintpot-life

20191106-00010002-hintpot-000-5-view

 ヘンリー王子【写真:Getty Images

 

ファーストクラスを敬遠 民間機で日本とイギリスを往復

 ラグビーW決勝に進出したイングランド代表選手を応援するため、メーガン妃と長男アーチーくんを自宅に残し、ひとりで来日したヘンリー王子。地球温暖化に反対する活動をしながら、一方でプライベートジェットの多用していることで批判を浴びたこともあったが、今回の来日では民間機を利用したことが判明。しかも「プレミアムエコノミー」クラスを利用していたと、目撃した一般人がSNSでヘンリー王子の写真を投稿し大きな話題となっている。

3xc0Jk1k

【写真】ヘンリー王子を目撃したドラァグクイーンがSNSに投稿した実際の画像 座席の隙間から笑顔が!

 ◇ ◇ ◇

 英大衆紙「デイリー・メール」電子版の記事によると、ヘンリー王子は先日、大成功のなか幕を下ろしたラグビーW杯日本大会の決勝を観戦するため、1日の金曜日に来日し、試合後の3日にイギリスへとんぼ帰りしたことが報じられている。

 ヘンリー王子は復路で、
全日空の東京・羽田発ロンドン・ヒースロー行きの便に乗っていたことを報じた。さらにヘンリー王子は、ファーストクラスへの搭乗を敬遠し、プレミアムエコノミーに乗っていたとされ、目撃情報によると、午前11時頃に東京を出発する飛行機のプレミアムエコノミーに座っていたという。

 またヘンリー王子は先週の金曜日に日本へ向かう機内でも乗客に目撃されており、アイルランド出身のドラァグクイーンが、日本行きの機内で笑顔を浮かべているヘンリー王子の写真と共に「ヘンリー王子だわ、オーマイゴッシュ(信じられない)」とコメントを添えて投稿。

 さらに「東京行きの機内にヘンリー王子がいました。彼は素晴らしい人物だわ」「ヘンリー王子が搭乗してきたから、座席からすべり落ちそうになった」とつぶやいた。他のユーザーからジョークと疑われるも「100%本当よ」とリプライを送っている。

 なお、バッキンガム宮殿はヘンリー王子の搭乗したとされる便についてコメントを拒否しているという。

 

20191104-00010000-hintpot-000-6-view


 

メーガン妃がいないと水を得た魚!?ヘンリー王子、プレミアムエコノミーで日本に

MovieWalker 20191106 20:15

https://movie.walkerplus.com/news/article/211325/

 

20191106-00211325-mvwalk-000-2-view


ラグビーW杯決勝で来日したヘンリー王子 | 写真:SPLASH/アフロ

ラグビーW杯日本大会の決勝戦で、南アフリカと対戦した母国イングランドを応援するため単独で来日したヘンリー王子が、ロンドンのヒースロー空港から羽田空港への長旅を、日本の民間機ANAの、しかもファーストクラスでもビジネスクラスでもなく、プレミアムエコノミー席で移動していたことが発覚し、話題を呼んでいる。

ダブリンのドラァグクイーン、ヴィクトリア・シークレットがエコノミー席の最前列から、プレミアムエコノミー席で誰かとおしゃべりしているワイシャツ姿のヘンリー王子の様子を捉えた写真を自身のSNSに投稿したことで、英メディアが一斉にその写真を掲載。

ヘンリー王子が搭乗してきたことに、驚いてイスから転げ落ちそうになったというヴィクトリアは、その写真の上に矢印で「PRINCE HARRY OMG」と綴り、その時の衝撃を語るとともに、ヘンリー王子がいかにすばらしい人間かがわかったとツイート。雑誌のインタビューにも、「ヘンリー王子は超フレンドリーで、スタッフ全員と言葉を交わしていた」と絶賛するとともに、ヘンリー王子がこれまでプライベートジェットでの移動を連発して非難されたことについても、擁護している。

今回の来日では、ヘンリー王子がパラリンピック出場選手や女子学生たちと気さくに会話したり、自国を倒した南アフリカの大統領や選手たちを称えたことで、ノーサイドの精神が称賛されるとともに、「メーガン妃がいないと、いきいきしていて楽しそう」「昔のヘンリー王子に戻った」「メーガン妃がいなければ民間機に乗るんだと思う」「ヘンリー王子は市民目線」といった声が。

また9月には、メーガン妃の友人で2人を結び付けたミーシャ・ヌヌーの挙式のため、ミラノまで2人とも民間機で移動しているが、日本へのフライト時間は約12時間であることを考えると、「こんな長時間のフライトを、ビジネスではなくプレミアムエコノミーというのは驚き」「メーガン妃が一緒だったらありえないね」「イングランドラグビー協会の名誉総裁として英国を代表して来ているのだから、ビジネスでも問題ないのに」といった意見がある一方で、「エコを唱えるならフライトの回数自体を減らさないとね」「なんでブリティッシュ・エアウェイズじゃなくて日本の民間機なの?」「やっぱりヘンリー王子もメーガン妃の影響を受けて他国ファースト」「日本で開催だから、日本へのリスペクトはある意味当然」といった様々な意見もあるようだ。

NY在住/JUNKO

 

 

ヘンリー王子、初来日で人気急上昇! 日本での弾丸スケジュールに密着【SPURセレブ通信
Happy Plus 2019/11/6(水)20:05配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191106-00010007-shueishaz-ent

20191106-00010007-shueishaz-000-1-view

 

SPUR.JP

2019年11月2日(現地時間)、ラグビーワールドカップの決勝戦に進出したイングランドチームを応援するため、ヘンリー王子(35)が初来日! 試合が行われた横浜国際総合競技場に姿を見せた。

【写真】選手たちとの交流を楽しむヘンリー王子の写真を見る

今回は、メーガン妃(38)とアーチー(0)をイギリスに残し、単身で日本を訪れたヘンリー王子。会場ではワールドラグビー会長のビル・ボーモント(67)や、同じく観戦に来ていた秋篠宮ご夫妻と談笑する場面も。

学生時代にラグビー部に所属していたヘンリー王子は、2017年からイングランドラグビー協会のパトロンを務めていることで知られている。

そんな心強いサポーターを前に勝利なるか?と思われたが、イングランドは対戦相手の南アフリカに惜しくも敗北。しかし、ヘンリー王子はインスタグラムを通して、「今夜は勝つことができなかったが、ここ数カ月で見せた健闘をとても誇らしく思っている」とチームを讃えた。

一方で、優勝した南アフリカの代表メンバーも激励。握手やハグを交わし、「ラグビーは皆をひとつにするものだと実感させてくれた」と感謝の気持ちを述べている。

そして決勝戦の前には、パラリンピックに向けてつくられたサポート施設「
パラアリーナ」を訪問していたことも明らかに。ラグビーやボッチャ、パワーリフティングのトレーニング風景を視察しながら、選手たちとの交流を楽しんだという。

その後、地元の学生と記念撮影に応じたときには、生徒から「ハンサム」と褒められたヘンリー王子。すると、左手の指輪を見せながら「実は結婚してるんだ」と申し訳なさそうに答え、周囲を大いに沸かせたそう。フレンドリーなキャラクターで日本での人気も急上昇?

一部メディアでは、来年行われるパラリンピックに合わせて再び来日するとの報道も。今度はメーガン妃、アーチーとのファミリーショットが見られるかもしれない。

Photo:Getty Images Text:Kyoko Kawaguchi

56c5f6733c31f70dccd73df062070a89_1572695212_1

5c846f13-s

 

2019.11.03

ハリー王子のインスタグラム

https://hint-pot.jp/archives/19092/2

 

ヘンリー王子 “日本語”で感謝の言葉を綴る ラグビーW杯日本大会を称賛

20507426-7641963-image-a-89_1572687758887