NewMyRoyalsに愛子さん誕生日の写真が掲載された。日本の報道で紹介された写真ばかりだが、地球儀とパズルと犬を使った相変わらずの防音壁の部屋での撮影がなんか変な雰囲気を醸し出しているのが海外でも伝わるのではないか?母親不在、父親と娘の仲睦まじさを見せているのだろうが。

こんな誕生日写真より次の天皇陛下になられる秋篠宮殿下の前日の誕生日紹介をしてもらいたいくらい。

 

Japanese Princess Aiko celebrates her 18th birthday today

Japanese Princess Aiko, the only child of Emperor Naruhito and Empress Masako, turned 18. Princess Aiko (Toshi-no-miya Aiko Naishinnō) was born on 1 December 2001 in the Imperial Household Agency Hospital in Tokyo Imperial Palace. On the occasion of the birthday, the Imperial Household Agency released Princess Aiko's new photos. The princess, who is in the third year at Gakushin Girls’ Senior High School in Tokyo, plans to enter a university next spring. According to the Imperial Household Agency, the princess is enjoying her last year at the high school, playing active roles in sports and cultural festivals while studying steadily.

 

https://www.newmyroyals.com/2019/12/japanese-princess-aiko-celebrates-her.html

 

 

日本のプリンセス愛子、きょう18歳誕生日を祝う

 

徳仁天皇と雅子皇后の唯一の子供、日本のプリンセス愛子は18歳を迎えた。プリンセス愛子(敬宮愛子内親王)は2001年12月1日に東京皇居にある宮内庁病院で生まれた。誕生日に際し、宮内庁はプリンセス愛子の新しい写真を公表した。学習院女子高等科3年のプリンセスは来春大学に進学する。宮内庁によるとプリンセスはしっかりと勉強する傍ら、スポーツや文化祭では積極的な役割をし、高校生最後の年を楽しんでいる。

 

princess-aiko-1

princess-aiko-2

princess-aiko-3

princess-aiko-4

princess-aiko-5

princess-aiko-6

princess-aiko-7

princess-aiko-8
 


 

コメント欄に18歳で父親とパズルをするか?という疑問の書き込み。

それに対してもっと複雑なゲームをしているのでは、と擁護の書き込み。


また、別のコメントにもこのパズルは固い木製だが、幼児用に見えるし、おそらく彼女が若い頃の好みかもしれないが、
IHA(宮内庁)は時々奇妙なアイデアを出して来る・・・

と微妙な書き込みもある。

 

いずれにせよ、母親のいないところでの父と娘の異常性、親子して池沼かもしれない様子など、普通でない雰囲気を醸し出す誕生日写真ばかりだ。