三笠宮信子妃殿下は12月4日水曜日と5日木曜日、静岡県をご訪問、全国農業担い手サミットにご出席された。

ご訪問中、未来の農業を担う高校生と交流され、14ヶ月かけて育てたシクラメンを前に、ご自身もシクラメンを育てている話題をされ、水やりや肥料について質問された。

4日には清水区で産業視察のため庵原農協を訪問され、「たちばな」の苗を植えられた。

静岡放送の映像がいくつかあるが入手できたのは下記のひとつだけ、後はサイトをクリックしてご覧ください。



SBS News 寛人親王妃 信子さま 県内をご訪問 
    全国農業担い手サミット(0:56)




寛仁親王妃信子さま 「絆を深め合って」 農業関係者と交流
テレビ静岡2019/12/5() 20:10配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191205-00000006-sut-l22

 

20191205-00010003-sbsv-000-thumb

冬晴れの静岡で、農業関係者と交流されました。

静岡市を訪れていた寛仁親王妃信子さまは、5日、農業の発展を目指すサミットに出席されました。

滞在2日目の5日、
信子さまは、まず川勝知事の案内のもと日本平夢テラスを視察されました。

5日朝は、すっきりと晴れ渡り、展望台では富士山と眼下に広がる駿河湾の眺望をご覧になりました。

そして青年農業者との交流ではミニトマトを試食したり、栽培で工夫している点を熱心に質問したりされていました。

また午後からは「全国農業担い手サミット」に出席し、信子さまは「担い手不足をどう解消していくか、活力ある農業の実現に向け、携わる人が絆を深めあうことを期待します」と述べられていました。

 


信子さま静岡ご訪問 未来の農業担う高校生と交流 シクラメン話題に 
テレビ静岡2019/12/5() 19:30配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191205-00000010-sut-l22

 

2019120500000011SUT

県内を訪れている寛仁親王妃信子さまが、これからの農業を担う高校生たちに会われました。

「全国農業担い手サミット」に出席した信子さまは最後の視察先として、葵区の静岡農業高校を訪問されました。

校内の温室で生徒たちが14ヵ月かけて育てたシクラメンを前に、自身もシクラメンを育てていると話し、水やりの仕方や肥料について質問されていました。

芹澤美咲さん
「勉強になりましたっておっしゃっていました」
「これからまたがんばっていきたいと思います」

信子さまのご訪問は、生徒たちの大きな励みになったようです。

 

 

寛人親王妃 信子さま 県内をご訪問 全国農業担い手サミット
静岡放送SBS 2019/12/5() 12:38配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191205-00010003-sbsv-l22

 

20191205-00000006-sut-000-thumb

静岡市で開かれている全国農業担い手サミットにご臨席のため、寛仁親王信子さまが県内を訪問されました。
 寛仁親王妃信子さまは124日午後、静岡市に到着され、夜には
日本平ホテルで交流会にご臨席されました。信子さまが県内を訪問されるのは2003年の「わかふじ国体」以来16年ぶりです。交流会では出席した農家と15分ほど、ご歓談され「静岡に入ってミカンをいただき、おいしかった」「これからも農業を盛り上げて頑張ってください」などとお言葉をかけられたということです。信子さまは5日、静岡市のグランシップで開かれる全国農業担い手サミットにご臨席し、静岡農業高校なども視察される予定です。

 


上皇様の思い継いで・・・寛仁親王妃・信子さま「たちばな」お手植え 静岡市
テレビ静岡 2019/12/4() 18:50配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191204-00000006-sut-l22

 

2019120400000007SUT

寛仁親王妃・信子さまが、4日、静岡市清水区で「たちばな」の苗木を植えられました。

たちばなは50年前、現在の上皇さまの訪問を記念して植えられたものです。

信子さまは、全国農業担い手サミットに出席するため4日から静岡市を訪れていて、午後「JAしみず」を視察されました。

いまから50年前、当時皇太子だった上皇さまは、産業視察のため庵原農協を訪問されました。

そこで農協は、記念に「永遠の繁栄」という意味がある、たちばなの木を植えました。

信子さまは、そのたちばなの枝を接ぎ木した苗木を植え、職員に「大事に育ててくださいね」と声をかけられました。

JAしみず・左柴田篤郎 組合長 「妃殿下の方も『今度、上皇にお会いした時にはしっかり伝えておきます』と言われまして、私も同じように、これから100年先にもこんな状態であるように一生懸命育てていきたい」

信子さまは農業担い手サミットなどのため、5日まで静岡市に滞在されます。