新型コロナウイルスで世界が暗い、先の見えないニュースに苛まれている中、一筋の明るいニュースがブータンにあった。ブータンの王子さまと悠仁さまがブータン訪問で会ったことは喜ばしい。そのブータンの王子様に弟が出来た。母子ともにご健康と発表された。

男子がふたりも産まれてブータンの王位継承は安泰。
誰かさんのように10年間も産児制限されてはたまったものでない。
挙句に、皇室は先細り。
産児制限なんて国賊ものだ、それを命じたのが国のトップにいる女帝さんとは。

しかしこういうハッピーなニュースの中でもブータン国王は新型コロナウイルスによる国民への警鐘と祈りを捧げ、国民に心を寄せる発表をしている。

日本の天皇もなにか言葉はないのか?

 

The Second Child of Bhutanese King and Queen Was Born

On March 19, 2020, the second child of King Jigme Khesar Namgyel Wangchuck and Queen Jetsun Pema of Bhutan was born. The baby's name will be announced later. It is a custom in Bhutan not to announce the baby's name until after a special Buddhist naming ceremony. The new prince is second in the line of succession to the Bhutan throne. The family made an announcement regarding the birth on King Jigme Khesar Namgyel Wangchuck's social media accounts.

 

https://www.newmyroyals.com/2020/03/the-second-child-of-bhutanese-king-and.html

 

 

ブータン国王夫妻に二番目のお子様誕生

 

2020年3月19日、ブータンのジグミ・ケサル・ナムゲル・ワンチュク国王とジェツン・ペマ王妃の二番目のお子様が誕生した。ベビーの名前は後に発表される。ブータンでは特別の仏教の命名式典が終わるまでベビーの名前は公表されない慣習がある。新しいプリンスはブータン王位継承二番目となる。家族はジグミ・ケサル・ナムゲル・ワンチュク国王のソーシャル・メディア・アカウントで子供の誕生について発表した。

 

Queen-Jetsun-Pema


 

The announcement is as the following:

"We are honoured to announce the birth of the second Royal Child of TheirMajesties The King and Queen, a Prince, on the 19th of March 2020,corresponding with the 25th day of the 1st month of the Male Iron Rat year, inLingkana Palace, Thimphu.

Her Majesty and the royal baby are in good health, and His Royal Highness TheGyalsey was delighted to meet his younger brother.

Their Majesties express their gratitude to the medical team, the ZhungDratshang and to everyone for their well-wishes and prayers.

While this remains a very happy occasion for the Royal family and the nationand people of Bhutan, Their Majesties wish to remind all Bhutanese to bemindful, responsible and supportive to each other in the wake of the COVID-19virus.

Their Majesties have everyone whose lives have been affected by this globalpandemic in their thoughts and prayers
."

 

 

発表は以下の通り:

 

私たちは首都ティンプーにあるリンカナ宮殿でねずみ年の最初の月の25日の同期、2020年3月19日に国王と王妃両陛下の二番目の王子が誕生したことについて栄誉ある発表をします。

 

王妃陛下と王子は共に健康であり、ギャルセー王子は弟と会うことをとても喜んだ。

 

国王夫妻は医療チームとジュン ダツァン(国が直轄する仏教組織)、国王一家に向けられたすべての人々の善意と祈りに感謝しています。

 

ブータンのロイヤル・ファミリーと国家と国民に幸せな機会がある一方、国王夫妻は全ブータン国民に新型コロナウイルスに覚醒し、互いに心を配り、行動に責任を持ち、協力的にすることを認識するよう願っています。

 

国王夫妻はグローバル・パンデミックに影響される皆さんの命に思いと祈りを捧げます。

 

 

 

Queen-Jetsun-Pema-1

 


ブータン国王夫妻に次男となる王子が誕生
ELLE 2020/3/23()22:40配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200323-00010006-elleonline-ent

20200323-00010006-elleonline-000-1-view

Photo : GETTY IMAGES

ブータンのジェツン・ペマ王妃が319日、首都ティンプーにあるリンカナ宮殿で王子を出産。国王一家は、家族に新たな一員が加わったことを祝っている。

国王夫妻の次男となる王子の名前が発表されるのは、おそらく当分先のことになるとみられている(長男のギャルセイ・ジグメ・ナムゲル王子の名前は、生後2カ月以上になってようやく発表された)。

王子の誕生を受け、王室は次のような声明を発表している。
「王妃と赤ちゃんはともに健康で、ギャルセイ・ジグメ・ナムゲル王子は弟と会えたことを喜んでいます」

「国王夫妻は医療チームとジュン ダツァン(国が直轄する仏教組織)、国王一家に向けられたすべての人々の善意と祈りに感謝しています」

 

20200323-00010006-elleonline-001-1-view

2016年にブータンを訪問したキャサリン妃(左)とジェツン・ペマ王妃 GETTY IMAGES

国王夫妻はまた、一家にとっては幸せなときであるものの、新型コロナウイルス感染症COVID-19)が拡大するなか、世界が困難な状況にあることを認めている。ブータン国内では今のところ、感染が確認された人は1人。

「…COVID-19の患者が増加するなか、国王夫妻はすべてのブータン国民に改めて、互いに心を配るべきであること、行動に責任を持ち、協力的でなくてはならないということを認識してほしいと願っています」

誕生したばかりの王子の写真は未公開。ただ、夫妻は次男の誕生を発表するとともに、2月に4歳になったギャルセイ・ジグメ・ナムゲル王子の写真をインスタグラムでシェアしている。

 

20200323-00010006-elleonline-002-1-view

Photo : Courtesy of Queen Jetsun Pema via Instagram

今度は赤ちゃんを交えた親子ショットや、兄弟ショットも見せてほしい!
From TOWN&COUNTRY


下記は昨年ラグビー観戦で来日された時の国王一家、中東の王様(?)と。

principe-butan-t

来日中、秋篠宮邸をご一家で訪問された。

157197727252967541566