トップページ » 皇室
皇室

官邸 寝耳に水 「皇太子さまと住まい入れ替え」報道

(#5075)

 

 

どうやら両陛下と皇太子一家の住まい入れ替え報道はNHKによる勝手な報道だったようだ。

官邸は寝耳に水という。

生前退位の報道や新元号の報道、即位は平成30年元旦などと同じく先に報道すれば実現に向かうという姑息な手段か?あるいは誰かの指示によるものか?

 

 

news3014240_38



43a38046



PK2017032702100047_size0


「皇太子さまと住まい入れ替え」官邸、寝耳に水 宮内庁と溝

産経ニュース 2017.3.28 08:02更新

 

http://www.sankei.com/life/news/170328/lif1703280024-n1.html

 

   天皇陛下の譲位をめぐり、首相官邸と宮内庁の溝が広がっている。昨夏の天皇陛下の「お気持ち」表明を受け、官邸は宮内庁との意思疎通の改善策を講じてきたが、不協和音は絶えない。政府は5月の連休明けにも、一代限りで譲位を認める特例法を含む譲位関連法案の国会提出を予定し、平成30年の譲位実現に向け準備が本格化するだけに、一層の連携が求められる。

 25日午後7時。安倍晋三首相は東京都渋谷区富ケ谷の私邸で、NHKが「天皇陛下は退位後に皇太子さまと住まい入れ替え」などを報じたのを知り驚愕(きょうがく)した。

 譲位に関する有識者会議でも俎上(そじょう)に載せておらず、まさに寝耳に水。首相はすぐに関係者に問い合わせたが、官邸内で検討した形跡はなかった。官邸筋は「宮内庁が既成事実化を図り、NHKにリークしたのだろう」と打ち明けた。

 菅義偉官房長官も27日の記者会見で不快感を隠さなかった。

 「全く承知していない。どういう根拠で報道されているのか全く分からない。そうした報道が出ること自体おかしい。報道されたことは全くあり得ない」

譲位をめぐり、首相官邸は「天皇は国政に関する権能を有しない」と定めた憲法4条に抵触せぬよう「国民の総意」で譲位を実現すべく腐心してきた。その一環として衆参両院正副議長による意見集約を優先させ、17日に特例法を柱とした見解がようやくまとまった。有識者会議も法案策定に向け、本格議論を始めたばかりだった。

 今後も同様の事案が続けば、法案成立そのものも危ぶまれる。官邸側は宮内庁から事情を聴き、防止策を検討するという。

 宮内庁との溝が表面化したため昨年9月、官邸は宮内庁次長を内閣危機管理監を務めた警察庁出身の西村泰彦氏に交代させ、事務次官会議にも出席するようになったが、連携の悪さは相変わらず。産経新聞が今年1月に「新元号は平成31年元日から」と報じた際も、宮内庁は「元日に譲位に関する行事を設定するのは難しい」と異論を表明した。(田北真樹子)

こちらが昭和天皇・香淳皇后のお住まいの吹上御所。
こちらに移ればいいのでは?
数十億円の住まいの建築や改修はこれ以上止めてほしい。
でも皇統を継がれる秋篠宮家のお住まいに関しては賓客とお会いするのにふさわしいお住まいを用意くださることには異論はない。
遊んでばかりの内廷皇族は立派な住まいと大勢の職員は必要ないのでは。


633b2144

 

 



Mikkiremmikki  at 07:34コメント(4)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

両陛下 須崎から帰京・秋篠宮両殿下のご公務

(#5073)

東宮一家が長野へスキー静養に出かけ駅前ロケで笑顔を振りまき、お手振りしていた昨日、須崎御用邸で静養していた天皇皇后は行きと違い、報道もない中、帰京された。
事故や災害が多い中、マスゴミに今度は報道するな、という指令か?


<天皇、皇后両陛下>帰京 須崎御用邸での静養終え

毎日新聞 3/27() 19:41配信

   天皇、皇后両陛下は27日、静岡県下田市の須崎御用邸での静養を終え、帰京された。24日に静岡県に入り、ウナギ養殖の研究施設を見学するなどして過ごした。

須崎ではこの研究施設にお出かけになった以外、他のお出かけは報道されなかったが、よからぬサヨクたちの訪問があったのか、皇居では会えない人々と密談か?こういよからぬ疑惑がつい出てきてしまう平成皇室。

一方こちらも報道はまったくない秋篠宮両殿下は粛々と武蔵野陵参ご参拝と紀子様の結核予防連合にご出席されたが、報道は産経新聞皇室ウィークリーにわずか二行のみ、写真はない。

一般庶民も春のお彼岸でお墓参りをしているが、秋篠宮両殿下も武蔵野陵を参拝された。

彼岸中の21日には、秋篠宮ご夫妻が武蔵陵墓地(東京都八王子市)を訪れ、昭和天皇の武蔵野陵、香淳皇后の武蔵野東陵を参拝された。

(皇室ウィークリー)


ecba906af921b9b0380c6d730b39515a

3月21日(月)
秋篠宮両殿下 武蔵野陵、武蔵野東陵

御参拝

この日の写真はない。
これは

平成29年1月7日 武蔵野陵ご参拝の時


3月23日(木)

秋篠宮妃殿下 東京国際フォーラム

第6回国際結核肺疾患予防連合アジア太平洋地域学術大会(APRC2017)


秋篠宮妃殿下 帝国ホテル

公益社団法人全国結核予防婦人団体連絡協議会懇談会


main

2017年3月23日

6回国際結核肺疾患予防連合アジア太平洋地域学術大会

http://www.aprc2017.jp/jp/



報道も写真もなし。

0b8790ff3b4b10ee2ab06dca0d8023ba (2)

こちらは2月のお写真


2017年213日・・・

紀子妃殿下 → 「第21回結核予防関係婦人団体中央講習会」開講式出席・聴講


 

622ab91ff001a0e7074f628e8b9f31c0



第21回結核予防関係婦人団体中央講習会が開催されました!

2017/03/02
結核予防会では、全国結核予防婦人団体連絡協議会と共催で、毎年結核をはじめとした公衆衛生知識向上と会員相互の情報交換、そして地域における更なる婦人会活動の活性化を目的として、標題の講習会を開催しております。
今年は2月13日(月)、14日(火)の2日間にわたり、北は北海道、南は鹿児島県から全97名の参加者を得て、KKRホテル東京において開催されました。
詳細プログラムは
こちらからご覧ください。

http://www.jatahq.org/topics/topics.cgi

内廷皇族のお遊びご静養お出かけは大々的に写真・映像と共に報道するのに、秋篠宮両殿下のご公務は一切報道しないマスゴミ。
こちらをもっと報道するよう、宮内庁もなんとかしてほしいもの。





Mikkiremmikki  at 09:47コメント(15)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

皇太子一家、やっぱり出かけた長野で静養

 (#5072)


長野でヘリが墜落し、
9名全員が尊い命をなくしても、愛子さんと同じ年頃の子供たちが雪崩に遭い、6人も心肺停止、2名重傷、6名負傷でも、北海道が寒いから公務は行かないが、長野の同じ雪の寒さでもお遊びなら皆勤で行ける雅子さん、東宮一家は日本国民のことなど血税を使い切るためのATM

としか思っていない尊敬の値もしない一家。

お遊びだからか、映像はなし。

皇太子ご一家、長野で静養

時事通信 3/27() 14:30配信
1490597413

   

皇太子ご一家は27日、静養のため新幹線で長野県入りされた。
 県北部に数日間滞在する。
 ご一家は午後0時半すぎ、途中のJR長野駅の駅頭に姿を見せた。市民ら約400人が出迎え、ご一家は笑顔で何度も手を振った。

車いすに乗った女性が「ご卒業おめでとうございます」と声を掛けると、学習院女子中等科を卒業した愛子さまは「ありがとうございます」と答えたという。 

さて、この愛子さんは先日の卒業式の時の愛子さん?
映像は下記サイトへ。


皇太子ご一家 長野で静養

1490597402


   皇太子ご一家は、静養のため27日から長野県を訪れ、JRの長野駅前では、地元の人などに笑顔で手を振って応えられました。


    皇太子ご一家は27日正午すぎ、新幹線でJR長野駅に到着されました。駅前では、地元の人などおよそ400人が出迎え、ご一家が姿を見せられると、歓声を上げたり小旗を振ったりして歓迎しました。

ベージュ色のコート姿でブーツを履いた愛子さまは、先週、学習院の女子中等科を卒業し、来月から女子高等科に進むことが決まっていて、「ご卒業おめでとうございます」という呼びかけに、会釈をして応えられました。

ご一家は、出迎えた人たちに言葉をかけたあと車に乗り込み、窓を開けて手を振りながら立ち寄り先のホテルに向かわれました。

皇太子さまから話しかけられた車いすの女性は「『寒いですが体に気をつけてください』とやさしい言葉をかけられました。うれしくて夢みたいです」と話していました。

ご一家は、例年今の時期に長野県を訪れスキーなどを楽しんでいて、今回も5日間ほど県内に滞在して静養される予定です。


写真:

静養のためJR長野駅に到着された皇太子ご一家=27日午後、長野市(代表撮影)【時事通信社】


ナルさん、また後部荷物席。これが次期天皇?情けない。
最後のピンクの服を着た女性、日本人でないみたい。


1490621178


 1490587559034s

皇室画像掲示板への書き込み:

 

恥ずかしげもなくスキーに興じるバカ一家。
北海道の公務は寒くていけないが、スキーには行ける。


大階段ロケです。学校もサボり、公務もサボっている一家が今年も遊びます。

1490594438183s


御用邸がある那須で、
高校生が8人も心肺停止!

この3バカニラニラお手ふりスキー静養

こいつらが四ねばいいのに

それどころじゃなく、長野でもヘリ墜落で9名亡くなったばかりだよ。
こいつらの批判を盛り上げるための人身御供じゃないんだから。

いつもの静養に行っている那須で愛子さんと同じ年頃の高校生が雪崩に巻き込まれて
複数人生死不明なのに、まあのうのうとよく行けたものね
高校生の親を敵に回しましたね
セオル号の時のパクみたいな東宮家

あのような立派な作文を書かれた愛子さん、スキー場で高校生が雪崩に巻き込まれていますよ。
遊び呆けてていいのですか?


1490597922

ウスラはムチ打ちカラー? 
ヘンなセーター。
コートの袖丈も合ってないし。
いい歳したおっさんがみっともないわね。

父親はコートサイズ合ってないのか。
ブカブカみっともない、爆笑だな。

もう東宮一家自体
ないことにしてほしい



この画像は愛子さん11歳の時の長野到着の時。
似たようなコートだが違うという。


1490594041376s


1490596266906s




似たような服を着せて愛子本人に思わせる工作でしょうね


愛子(偽)が以前の愛子ちゃんと同じような服装のときは要注意です。

攪乱するつもりなのです。









皇室日程表もスキー静養などなかったことに、真っ白け!

1490608132708s






Mikkiremmikki  at 19:55コメント(34)トラックバック(1) この記事をクリップ! 

両陛下お住まい 退位後は東宮御所を検討

  (#5071)

両陛下は退位後東宮御所に住むことを検討されているという。
皇居には皇太子一家が移る。内廷皇族同士が入れ替わる?
秋篠宮ご一家に東宮御所を使わせない算段か?
ま、それはそれで危険でなくてよいが、またよからぬ意図が垣間見える。


NNN 両陛下お住まい 退位後は東宮御所を検討
 

この豪華な御所の住人が内廷皇族同士で入れ替わる?
結局秋篠宮ご一家は今の住居のまま?
そうか、秋篠宮殿下を「皇太子」にしたくない、愛子さんを皇太子にしたいからか?

でも秋篠宮ご一家が東宮御所に入るのは危険。
皇居御所はやはり昭和帝と香淳さまの恨み亡霊が出るのかな?
どちらの御所も数十億円かけて建設されている。
血税の最たるもの。そこにいるのが嫌で夜な夜なお出かけか。

皇居新御所
img01-1

東宮御所

m_0712250001


【日本ニュース】
天皇陛下退位の場合
皇太子さまと住まい入れ代わる方向で検討

 

皇陛下退位の場合 皇太子さまと住まい入れ代わる方向で検討

NHKニュース 325 1921

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170325/k10010924571000.html

328704333-1490437873_l
 
天皇陛下が退位され、皇太子さまが新しい天皇として即位された場合、それぞれのお住まいが入れ代わる方向で検討が進められていることがわかりました。天皇皇后両陛下は、結婚後30年余りを過ごした「東宮御所」に戻られることになります。

関係者によりますと、宮内庁は、天皇陛下が退位され、皇太子さまが新しい天皇として即位された場合、天皇陛下は、皇后さまとともに東京・港区の赤坂御用地にある皇太子ご一家のお住まいの「東宮御所」に移られ、皇太子ご一家は、皇居にある両陛下のお住まいの「御所」に移られる方向で検討を進めているということです。
20170326-00000002-nnn-000-thumb
お住まいの入れ代わりによって新たな住まいを建設する必要はなくなり、皇位継承に伴う支出の抑制につながるということで、こうした方針を両陛下や皇太子ご夫妻も受け入れられているということです。

住まいの名称は、今の「御所」は天皇の住まいとして「御所」のまま変わらず、退位した天皇陛下と皇后さまが暮らされる「東宮御所」は、かつて皇位を譲ったあとの天皇の住まいの呼び名に使われた「仙洞御所」となる見込みだということです。

お住まいの入れ代わりには、一時的な仮住まいを設けるなどの必要があり、移転が終わるまでには時間がかかる見通しです。

「東宮御所」は、両陛下が結婚後30年余りを過ごし、自分たちの手で3人のお子さまを育てられた建物で、天皇陛下が退位されれば、皇后さまと思い出の住まいに戻り、新たな生活を始められることになります。天皇陛下の退位をめぐっては特例法の制定で退位を可能とするなどとした国会の考え方がまとまり、政府の有識者会議が天皇陛下の退位後の称号やお立場など詳細な制度設計の検討を進める方針です。

譲位後の天皇の住まい

歴史上、譲位した天皇は「上皇」という略称で呼ばれ、譲位後に移り住んだ住居は、俗世を離れた仙人の住まいを意味する「仙洞御所」のほか、「後院」や「仙院」などと呼ばれました。

今もその名が残る京都市上京区の京都御苑の「仙洞御所」は、江戸時代初めの1629年に明正天皇に位を譲って上皇となった後水尾天皇以降、歴代の天皇の譲位後の住まいがあった場所ですが、住居だった建物は火災で消失し、現在は庭園や茶室が残るだけになっています。

「御所」 両陛下の住まいとして平成5年に完成

皇居の吹上地区にある「御所」は、昭和天皇の崩御に伴って即位された天皇陛下と皇后さまの新たなお住まいとして、平成5年の春に完成し、その年の12月から、両陛下が長女の紀宮さまとともに暮らし始められました。

総工費は56億円で、総面積は4940平方メートル。地上2階、地下1階の鉄筋コンクリート造りで、両陛下の私室のほか、職員の事務室、応接室など、合わせて62の部屋があり、外国から賓客が訪れた際などの接遇の場としても使われています。
一方、平成の代替わりによって、昭和天皇ときさきの香淳皇后の住まいだったそれまでの御所は、「吹上大宮御所」と名称が変わり、香淳皇后が、皇太后として、平成12年に亡くなるまで暮らしました。

「東宮御所」 昭和35年に両陛下の新居として完成

東京・港区の赤坂御用地にある「東宮御所」は、昭和35年の春、前の年に結婚した皇太子夫妻、今の天皇皇后両陛下の新居として完成しました。「東宮御所」の「東宮」は、奈良時代以降、皇太子や皇太子の住まいの意味で使われてきた用語です。

建物は地上2階、地下1階の鉄筋コンクリート造りで、のちに増改築が行われ、総面積は5500平方メートル余りあります。皇太子ご一家の私室のほか、賓客の接遇などに使われる応接室や広間、宮内庁の職員の事務室などがあり、そばにはテニスコートもあります。

天皇陛下が即位し、両陛下が皇居の「御所」に移られた翌年の平成6年7月から皇太子ご夫妻が暮らし始め、現在、長女の愛子さまと一家3人で生活されています。

両陛下「東宮御所」への思い

天皇皇后両陛下は、結婚翌年の昭和35年6月、誕生されてまもない長男の浩宮さま、今の皇太子さまとともに「東宮御所」での生活を始められました。

親子が離れて暮らす天皇家の慣習を見直し、自分たちの手で皇太子さまを育てられました。皇后さまが側近に示された育児方針のメモは、皇太子さまの名前の「徳仁(なるひと)」にちなんで、「ナルちゃん憲法」と呼ばれ、話題になりました。

その後、次男の礼宮さま、今の秋篠宮さま、そして長女の紀宮さま、黒田清子さんも誕生。両陛下は、忙しい公務の合間に、お住まいで家族と過ごす時間も大切にし、そばにあるテニスコートで、たびたび家族で汗を流されました。「東宮御所」で3人のお子さまを育てながら、親しみやすい新たな皇室像を築かれました。

両陛下は、天皇陛下の即位後も平成5年12月に皇居の「御所」に移るまで「東宮御所」で生活されました。この間、「東宮御所」は「赤坂御所」に名称が変わり、天皇陛下は皇居まで車で通って公務にあたられました。

両陛下は、折に触れて「東宮御所」での暮らしを振り返られています。天皇陛下は、「御所」の完成を前にした平成4年の記者会見で、「東宮御所」での生活について触れ、「30年以上も住んでいましたから、移るときには、さまざまなことが思い出され、感慨深いものがあると思います」と述べられました。

皇后さまは、黒田清子さんの結婚式を間近に控えた平成17年の誕生日にあたり、「自然のお好きな陛下のお傍(そば)で、二人の兄同様、清子も東宮御所の庭で自然に親しみ、その恵みの中で育ちました」と文書で述べられました。そして、「子どもたちでにぎやかだった東宮御所の過去の日々が、さまざまに思い起こされます」と振り返られています。



新元号、呼称、住居、課題山積み、皇太子も不在に



ネットの書き込み:

皇居での演奏会でひとりでずんずん歩く美智子さん。
あれっ、陛下にしなだれかからないと歩けないと思ったけど。


1490449846234s

ご隠居さんが何故東宮御所に住むんだよ。秋篠宮家が住むところでしょうに。
年寄りは職員用の小さな家でひっそりと暮らせ。

退位した天皇が東宮御所に住むと言い出した。
秋篠宮両殿下を東宮と呼ばせてなるものかって執念を感じますね。

ナルやマタ子が使っていた東宮御所なんて、秋篠宮様には危険すぎる
それこそ、総理官邸の危険さと同じ。

秋篠宮様が天皇に即位された時には立派な宮殿を新築してもらいましょう。
ミテコは赤い国の墓場にお引越しです

陛下が横にいる時だけ しな垂れかかり腕掴む。
80過ぎて女を売り物にする
館林のクソ丈夫な婆さん。

「しなだれかかり」は、御徒町で米兵相手の女郎やってた時のクセかもしれません。

この「ズンズン」をマタコがいずれするわけ?

 




Mikkiremmikki  at 20:14コメント(26)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

両陛下 水産研究施設を視察 静岡

 (#5066)

疲れたと言いながら、よくまあお出かけになる両陛下。
静養先の須崎でもさっそく水産研究施設をご見学。


lif17032513310006-p2

静岡県下田市の須崎御用邸で静養中の天皇、皇后両陛下は25日、水産物の安定供給を目指して研究開発を進めている増養殖研究所南伊豆庁舎(同県南伊豆町)を訪れ、ウナギやアワビの養殖の様子を見学された。
(時事通信 2017/3/25)




【日本ニュース】両陛下 ウナギを人工的に育てる研究施設を視察静岡
 


1490428883169s

静岡県南伊豆町の増養殖研究所を訪問された天皇、皇后両陛下=25日午前(代表撮影)


lif17032513310006-p3


両陛下 ウナギを人工的に育てる研究施設を視察 静岡

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170325/k10010924481000.html

lif17032513310006-p1
天皇皇后両陛下は、静養先の静岡県で水産物の研究施設を訪問し、ウナギを、卵からふ化した状態から稚魚になるまで人工的に育てる研究などについて説明を受けられました。

24日から静岡県下田市の須崎御用邸で静養している両陛下は、25日、隣の南伊豆町にある水産物の研究施設を訪ねられました。

ここでは、絶滅が危惧されているウナギを養殖する研究の一環として、卵からふ化したばかりの状態から稚魚のシラスウナギになるまで、人工的に育てる世界的に珍しい試みが行われています。

両陛下は、徹底した衛生管理の下で300日近く育てることで5センチほどの稚魚に成長することなどについて、研究員から説明を受けられました。天皇陛下は、ふ化してからの日数ごとに分けた水槽をのぞきながら「ずいぶん違うんですね」などと話されたということです。

その後、両陛下は別の建物に移り、東日本大震災で被害を受けた福島県の栽培漁業の団体が、アワビの稚貝を育てている水槽を視察されました。福島で採取された卵を3センチほどの稚貝に育てて再び福島の海に放流する取り組みで、皇后さまは担当者に「復興のために頑張ってください」などと言葉をかけられたということです。

両陛下は27日まで静岡県に滞在される予定です。



lif17032513310006-p4


増養殖研究所南伊豆庁舎で、福島県栽培漁業協会の五十嵐敏理事長(左)の説明を受けながら、同県産のアワビの稚貝を見学される天皇、皇后両陛下=25日午前、静岡県南伊豆町




Mikkiremmikki  at 22:37コメント(7)トラックバック(0) この記事をクリップ!