皇室

花の展覧会、信子さま、久子様、絢子さまの写真報道


花の展覧会に三笠宮信子さまと高円宮久子さまと絢子さまがお出ましの映像と画像を見つけた。

映像は下記サイト、FNN フジテレビ:


秋篠宮さまと長女・眞子さま、花の展覧会をご鑑賞
02/12 23:13
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00316202.html

 

 秋篠宮さまと長女・眞子さまは、花の展覧会を楽しまれた。

 秋篠宮さまと眞子さまが、12日、ご覧になったのは、「関東東海花の展覧会」で、111県などが主催する、日本でも最大規模の花の展示会。


 主催者側によれば、秋篠宮さまは、植物に大変くわしく、専門的な質問をしたり、眞子さまに説明をされていたという。


 また眞子さまは、新種の花のコーナーでは「きれいですね」など、感想を述べられていたという。


 お2人がお帰りになったあとには、寛仁親王妃信子さまと高円宮妃久子さま、三女・絢子さまがご一緒に会場を訪れ、賞を取った花などを楽しまれていた。



寛仁親王妃信子殿下
高円宮妃久子妃殿下
三女・絢子女王さま

1455335406
1455332065

1455331689

(写真は皇室ご一行さまより)

よかった、画像が出て。
皆様シックな装い。
3人さま、秋篠宮殿下と眞子さまがお帰りになった後にお出ましとのこと。


秋篠宮さまと眞子さま 花の展覧会を見学

秋篠宮殿下と眞子さまが池袋サンシャインシティで開催されている花の展覧会をご見学された。


NNN 秋篠宮さまと眞子さま 花の展覧会を見学




JNN映像は下記サイト:

1455257600
秋篠宮さま・眞子さま、「花の展覧会」鑑賞
TBS系(JNN 212()1455分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20160212-00000036-jnn-soci


  秋篠宮さまと長女の眞子さまが、色とりどりの花が並ぶ花の展覧会を鑑賞されました。

 秋篠宮さまと眞子さまは、12日午前、東京・池袋で開催されている「第65回関東東海花の展覧会」を鑑賞されました。

 この展覧会は花に広く親しんでもらおうと、毎年開催されているもので、会場にはバラやカーネーションなど、各地の生産者が育てた色とりどりの花々が2000点以上並びます。

 眞子さまは時折、顔を花に近づけたり、「きれいですね」などと話しながら、秋篠宮さまと興味深そうに見て回り、緑色のカーネーションを見つけると、「この色が最近は人気があるんですか」と尋ねられていたということです。(1214:01


1455287714


1455288796





2016年2月12日 <秋篠宮さま・眞子さま、「花の展覧会」鑑賞>TBSニュース連結画像



1455268910

31706

第65回 関東東海の展覧会
http://www.sangyo-rodo.metro.tokyo.jp/norin/nogyo/hanaten/

公開時間:

平成28年2月12日(金) 12:00〜18:00
2月13日(土) 10:00〜18:00

2月14日(日) 10:00〜12:30(14:00から即売会
整理券を当日午前10時から先着700名に配布

会場:
池袋サンシャインシティ 文化会館2階 展示ホールD
(東京都豊島区東池袋3丁目1番4号)

入場料:  無料




31705

64hanaten

img00001072


花の展覧会には過去、紀子さまと佳子さまが見学されている。

143399099931911591179
2015・1・30秋篠宮さま、花の展覧会


142262793901634258179

142336996202336340178


2013年2月1日
◇「第62回関東東海花の展覧会」ご覧(サンシャインシティ文化会館(豊島区))

142271829103330581179

関東東海花の展覧会 -- ひと足早く春満開
 関東東海地域111県と花き関係6団体が主催する「第62回関東東海 花の展覧会」が21日から3日まで東京都豊島区池袋のサンシャインシティ文化会館で開催された。当番県は静岡県。


関東東海花の展覧会で川勝平太静岡県知事の案内で会場をご覧になる秋篠宮ご夫妻


145059039561200635178


142271523693207320179

 

美しい花と美しいご一家による花の展覧会の写真を拝見するとほんとうに癒されるし、和む。
花も嬉しそうに輝いて見える。
この展覧会は今週末開催されているので入場料も無料だし、癒しの展覧会をご覧になるのはいいかも。




 

神武天皇陵ご参拝

この春、天皇・皇后両陛下は奈良県の神武天皇陵を参拝される予定だという。また、当日は秋篠宮ご夫妻が同行すると見られている。

一方の皇太子夫妻は東京にとどまられるそうだ。雅子さまはご成婚直後1993年6月27日と翌年の1994年4月22日の2回参拝以来、愛子さまは1度も神武天皇陵を訪問されていない。皇太子夫妻は、43日に皇居の宮中三殿の皇霊殿で行われる宮中祭祀のひとつ『神武天皇祭』で、両陛下の代わりに拝礼することになっているとのこと。果たして雅子さんは拝礼できるのか?


週刊女性の雑誌そのものも美智子さん支配の週刊誌でアゲアゲ記事ばかりで信用できない。ここに出てくる渡辺みどりも友納尚子同様美智子さんの御用記者のようで読んでいてまともに受け取れない。


雅子さんが十二単を着て祭祀できるのか?またまた「やるやる詐欺」で終わるのでは。

渡辺みどりさんの雅子さんアゲアゲコメント掲載の週刊女性記事:


どうなる!? 美智子さまが期待される雅子さまの神武天皇陵ご参拝
週刊女性PRIME 210()160分配信
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160210-00023737-jprime-soci

この春、天皇・皇后両陛下は奈良県の神武天皇陵を参拝される予定だという。また、当日は秋篠宮ご夫妻が同行すると見られている。一方の皇太子ご夫妻は東京にとどまられるそうだ。

「雅子さまはご成婚翌年の'94年以来、愛子さまは1度も神武天皇陵を訪問されていませんが、雅子さまの病気療養とは無縁ではないと思います。遠方ですし、伝統的な儀式や祭祀は、治療中の雅子さまには負担が重いからです」(宮内庁担当記者)


 そんな状況の皇太子妃雅子さまに、過度な重圧とならなければいいが……。


 東宮職関係者が、当日の皇太子ご一家の予定を話す。


「皇太子ご夫妻は、43日に皇居の宮中三殿の皇霊殿で行われる宮中祭祀のひとつ『神武天皇祭』で、両陛下の代わりに拝礼することになっています。


 雅子さまはご体調次第になると思いますが、今回は両陛下の代拝で、秋篠宮ご夫妻もいらっしゃらないので、責任は重大となると思います」


 療養生活が始まってから12年が過ぎた雅子さまはその間、「宮中祭祀」と呼ばれる皇室の伝統儀式に参列したのは2回のみといわれ、“苦手意識”を持たれているようだ。


 皇室制度史に詳しい京都産業大学名誉教授の所功さんが、その理由を説明する。


「古式の髪型や装束をつけて出られるのは、相当な負担になるといわれていますから、体調により出られるかどうかはわかりません。ただ、雅子さまは皇室行事や宮中祭祀について、無理解やアレルギーがあるというのは誤解だと思います。


 雅子さまは皇室の歴史や儀式についても、まじめすぎるほど突き詰めて理解しようと努めておられるそうです。そのため、本番で失敗してはいけないという緊張に襲われ、結局、参加できないということもあるようなのです」


 昨年は、両陛下から引き継いだ公務、海外訪問や園遊会の一部への出席など、負担が重いとされる仕事をこなされてきた雅子さま。


 今回の祭祀に参列できれば、「さらなる一歩」となる。


 その“鍵”となるのは、この春、学習院女子中等科3年に進学される長女の愛子さまだと、皇室を長年取材するジャーナリストで文化学園大学客員教授の渡辺みどりさんはみる。


 愛子さまは、歴史大好きの“歴女”で、初等科時代には平安時代の藤原氏について、レポートを執筆されたこともある。


「愛子さまは、歴史の研究者でもある皇太子さまの影響か歴史がお好きなので、神武天皇のこともしっかりと学ばれるはずです。初等科6年のときには、学校の校内放送で伊勢神宮の式年遷宮について発表し、現地では内親王らしく緊張感をもって参拝されていました。


 43日は日曜日なので、お住まいから遥拝されるなどして、神武天皇への理解を深められるはずです。そんな愛子さまの姿を見て、療養中の雅子さまも励まされ、祭祀に参加することができればいいですね」


過去の皇族方の神武天皇陵ご参拝の画像:

026


皇太子さまとの結婚を神武天皇に報告するため、陵墓とされる奈良・橿原の畝傍山東北陵に参拝、沿道の歓呼に応える美智子さま=1959年(昭和34年)4月19日撮影(左)









20150828201532c7a

1990年7月7日 橿原神宮(神武天皇陵)御参拝の秋篠宮両殿下

20150828202125f33



20160223koshitsu6

雅子さまは、ご成婚1年後の'944月(写真)以来、神武天皇陵を訪問されていない。
yjimage (2)

yjimage (3)



4d4a182e478d302f48640eb055762f6b


眞子さま神武天皇陵ご参拝









d0176186_2353764

2003年
37日午前

神武天皇陵を参拝するのは2003年、小学2年生の時にご一家で参拝されて以来、2回目

lif1503070046-p9


こちらも渡辺みどりさんのコメント入り記事:

美智子さまの本棚にあった『かみさまのおはなし』という絵本
週刊女性PRIME 210()110分配信
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160210-00023734-jprime-soci

この春、天皇・皇后両陛下は奈良県の神武天皇陵を参拝される予定だという。

 皇室を長年取材するジャーナリストで文化学園大学客員教授の渡辺みどりさんは、皇室内の"歴史教育"について、とあるエピソードを明かした。


1970年代、美智子さまが皇太子妃時代にお住まいだった東宮御所を私が訪れたときのことです。本棚に『かみさまのおはなし』という、『古事記』に書かれた日本の神話を子ども向けにした童話があるのを見かけました。


 両陛下は、皇太子さまや秋篠宮さまや黒田清子さんが幼いころから、日本の成り立ちや皇室の先祖の伝承について、きちんと教育されているのだなと思いました」(渡辺さん)


 それから約40年、皇后美智子さまの“教育の成果”は、孫の世代まで着実に伝わっているようだ……。


 宮内庁関係者は、天皇ご一家のこの春の予定について説明する。


43日は、初代の天皇とされる神武天皇が崩御してから2600年にあたる式年祭が行われ、天皇・皇后両陛下は奈良県の神武天皇陵を参拝される予定になっています。


 100年前に、大正天皇が参拝した前例もあります。陵の隣にあり神武天皇を祀っている橿原神宮にも、両陛下はお立ち寄りになることも検討されています」


 75年前の「紀元二千六百年」を思い浮かべる人もいるかもしれないが、当時は神武天皇が即位したとされる年を祝うもので、今回は没してから2600年の節目にあたる。


 新大阪駅から電車を乗り継いで1時間余り。奈良盆地南部にある畝傍山のふもとに、神武天皇陵と橿原神宮は隣接している。


「神武天皇は、『古事記』や『日本書記』に、125代続く天皇の初代として伝承がありますが、戦後の古代史学界では、疑問視されてきました」


 そう説明するのは、皇室制度史に詳しい京都産業大学名誉教授の所功さん。


「しかし、最近では第10代の崇神天皇が3世紀前半ごろ実在されたと判明しました。従って、それからさかのぼり、初代の大王は1世紀前半ごろ、現在の神武天皇陵や橿原神宮のある周辺に、拠点を築かれた可能性は研究者の間でも認められつつあります」(所さん)


 ただ、その年代は、どんなにさかのぼっても今から2000年ほど前のことで、今回の2600年とは大きな開きが─。


「このことは、歴史に詳しい今上陛下も、皇太子殿下もよくご存じだと思います。とはいえ、その即位や崩御の年月日を記した史料が『日本書記』以外に現存しません。そのため明治以降、それを新暦に換算し、211日を『紀元節』(現在の『建国記念日』)、43日を『神武天皇祭』と定め、皇室でも民間でも大事にされてきました」(同)


 今回のご参拝は、歴史や伝統を大切にする天皇陛下と美智子さまらしいものだが、重要な日だけに“役割分担”をされる方向で話が進んでいるようだ。


「当日は、秋篠宮ご夫妻が両陛下に同行されることになりそうです。秋篠宮家では、お子さま方も小さいころから神武天皇陵を拝礼されていますが、皇族としての教育の意味もあったのだと思います。長女の眞子さまが11歳、次女の佳子さまが8歳だった'033月に、初めて神武天皇陵を参拝されました」(秋篠宮家関係者)

 長男の悠仁さまは幼稚園時代の'1211月に、スーツにネクタイ姿で玉串をささげられている。

 


1425743623

皇太子さま 盆栽展へ・愛子さん、東京ディズニーシーへ

hqdefault


皇太子さまは10日、東京・上野の東京都美術館で開催中の「第90回国風(こくふう)盆栽展」(日本盆栽協会主催)を鑑賞された。
... 210日(水) 2020-社会(毎日新聞)





ANN 皇太子さま 約360点が美しさ競う盆栽展を


こちらは皇太子夫妻が鑑賞した盆栽展。
紀子さまがご懐妊というニュースが流れているが、悠仁さまご懐妊の時か?

皇太子夫妻盆栽展ご鑑賞 2006年216



<皇太子さま>上野で開催の国風盆栽展を鑑賞
毎日新聞
 210()2020分配信

皇太子さまは10日、東京・上野の東京都美術館で開催中の「第90回国風(こくふう)盆栽展」(日本盆栽協会主催)を鑑賞された。会場には入選作の他、宮内庁から出展されたヒノキなど計181点が展示され、皇太子さまは熱心に見入っていた。ピンクの花が咲いたブーゲンビリアの盆栽の前では、案内役を務めた同協会の福田次郎理事長や河野洋平会長に「どうやってこの時期に咲くんですか。難しそうですね」などと質問していた。【山田奈緒】

55a8cefa9b793ca5cbb3d9c97be5d00c

90回 国風盆栽展
http://www.bonsai-kyokai.or.jp/kokuhuten.htm

前期 平成2825日(金曜日)から8日(月曜日)
後期 平成28210日(水曜日)から13日(土曜日)
  午前9時30分から午後5時30分(入場は午後5時まで)

  ただし8日、13日は午後4時まで(入場は午後3時30分まで)


会場:  東京都美術館
          東京都台東区上野公園 
   入場料: 1000円


一方学習院が入試のため休みだった2月4日木曜、学愛子さんは友3人と東京ディズニーシーを訪れたという。もちろん当別待遇のファストパスをフルに利用して。

2000004013608

週刊文春 2016年2月18日号<“夢の国”で弾ける笑顔の愛子さま−滞在中ずっと生き生きとした表情 ◆愛子内親王、千葉「東京ディズニーシー」 / 「天皇陛下の私生活」 生活史的な観点から昭和史に迫る ◆著・米窪明美、評・門井慶喜 / ワイド特集レッツ・グルーヴ 愛子さま「ディズニーシー」ご満喫 ◆千葉・東京ディズニーシー、愛子内親王>中吊り

927b07ed8ebe2dbe2690597d7d55efc6


詳細が下記ブログにまとめられている:

「愛子さまがディズニーシーをご堪能」

2016210
http://umanosuke.net/special-treatment-princess-aiko-is-in-disney-sea/

週間文春の記事からのまとめよ。
穏やかな冬バレの2月4日、
愛子さまが
学習院中等科の入試休み中に
ご学友三人とお忍びで
ディズニーシーにお出ましに
なってたんですって!

816f3582aab7c619c0d961a43ba79370
2月4日10時40分頃、
全身ディズニーファションの愛子さまが、
パークエントランスのご登場。
持参されたミニーマウスのカチューシャと
真っ赤なダウンは、
人ごみの中でも目を引いたそうよ。

お母さまの雅子さまは
人の視線が気になって
人前に出てくるのがいやだっていうのに
内親王様は人目を引くのを
気になさらないのね。


もしかしたら、人に見られることが
快感のタイプかもしれないわね。

いや、もしかしたら、
見られていることにも
お気づきにならないタイプの
お姫様かもしれないわね。

オホホホホ
ダウンの下は
大きなミッキーがプリントされた
ピンク地に水玉のパーカー。

リュックにはオラフのぬいぐるみを付け、
編みこみのポニーテールを
スティッチのヘアゴムで結び、
居合わせた来園者を
驚かせていたそうよ。

愛子さまの周辺には
耳に無線連絡用のイヤホンを付けた
コワモテの私服警官や
東宮侍従やスタッフなど
総勢20名が取り巻き
ゾロゾロ歩いてたんですって。

そりゃ、目立つわね。
愛子さまがまず向かわれたのは
「トイ・ストーリー・マニア」

普通は2時間待ちだけど
ファストパスの列に進まれ、
ほぼ、全てのアトラクションで
ファストパスを使うか、
特別な通路から
お入りになったそうよ。

でも、一つのアトラクションの
ファストパスを取得した場合、

指定時間が過ぎるまで
次のファストパスは取得できなかったり、
各アトラクションごとに
1日のファストパス発券枚数が
決められているし、
その枚数が出ると
発券終了となるのよね。

人気アトラクションは、

午前中には発券終了
ってこともあるし、
時間制限も
あるってきいたことあるわ。

でも、宮家の内親王様は
特別だもの。

なんたって皇太子さまと雅子さまの
お子様なのよ。

女性のツアーガイドが
お帰りの夜6時過ぎまで
ご要望を伺い、案内してたそうよ。
うらやましいわ。

愛子さまはワゴン販売の
カレー味のポップコーンが
お気になったらしく、
ツアーガイドが
買いに走ってたんですって。

ご昼食は豪華な料理中心の
「マゼランズ」で召し上がったんですって。

本棚が隠し扉になった
「ワインセラー・ダイニングルーム」という
秘密の個室で召し上がったんですって!

そりゃあ、東宮の内親王様ですもの。
平民の隣では召し上がれないわよね。

主要な乗り物を次々と制覇されて
世の中は何でも、
自分の思い通りになって当然だと、
ますます、お思いになったでしょうね。

ダッフィーグッズを購入されたり
とても楽しい時間をすごされたみたいよ。

一昨年夏は不規則登校をされる中、
富士急ハイランドを訪問され
国民を驚かせたけれど、
今年は健やかに成長されて
本当によかったと書いてある
記事だったわ。

週間文春はまだ売ってるから
詳しくお読みになりたい方は
ご購入なさってね。


下記は皇室掲示板の書き込み:
このところ影子さん登場なのでご本人確認と書かれていてひと安心ですって。
やっぱり批判的意見。

無題 Name 名無し 16/02/11()15:35 ID:w.W.ssIo No.1538490  

自分の好き放題に周りが
動くのが当たり前だと思いこんでるのね。


無題 Name 名無し 16/02/11()15:45 ID:oR1tC9oY No.1538507  

池沼全開の愛仔の方で安心した
生存確認。



無題 Name 名無し 16/02/11()16:07 ID:9c0SRugs No.1538518  

「プリンセスが舞い降りた」だって

おいおい。。。このブッサイクな糸目に「舞い降りる」使うか?



無題 Name 名無し 16/02/11()16:08 ID:9c0SRugs No.1538519  

で、またチョンSPが一般の来園者を睨み付けていたようだね。



無題 Name 名無し 16/02/11()16:13 ID:3icuvwk2 No.1538524  

これ、本物愛子?
アップで見ないと本物かどうか分からない



無題 Name 名無し 16/02/11()16:13 ID:BRsN0WM6 No.1538525  

UFOキャッチャーだの太鼓の達人お買い上げといい、デゼニーといい。
金の使い方に知性を全く感じない。

やっぱり、徳仁さんが一般人のお子だからかね?
こういう所にもDNAが如実に表れていると思うわ。



無題 Name 名無し 16/02/11()16:15 ID:dfv0VGf6 No.1538529  

アホ丸出し


無題 Name 名無し 16/02/11()16:17 ID:l5fA7vdg No.1538531  

本物確認。
幼さ全開の表情ですね。
本物でしょう。



www



無題 Name 名無し 16/02/11()16:23 ID:38y8Bj.s No.1538535  

アホだから、また周りに迷惑をかけに出かけたね

税金泥棒誤一家の池沼娘

賢ければこの歳でディズニーにこんな恰好で出掛けるわけがない



無題 Name 名無し 16/02/11()16:45 ID:3sOu4geg No.1538543  

入園料、春から値上げされるって聞いたばかり。
コイツ、誰の金で遊んでるんだよ!
学校は行かないくせに、スキーやディズニーは欠かさない。
母親の教育がコレだと、子供もこうなる。



無題 Name 名無し 16/02/11()16:53 ID:gBRYgAsQ No.1538544  

あかんやろ、こいつ。



ご家族全員国民の非難対象・・・
長男一家になにも言わない両陛下にも非難の矛先が・・・

2537d3a01f1a530f27115fbe23c43d8a

2006年3月13日皇太子一家が東京ディズニーランドに来援した時、一部のエリアや一部のアトラクションを貸し切りしたことが批判の的となった。







1383825066679


そして雅子さんの妹一家も一緒で準皇族のような振る舞いで一緒に特権をむさぼったと批判の対象となった。



葉山ご静養中に見かけた美智子さま

5日から葉山でご静養していた両陛下はきのう10日、皇居の御所に戻られたとのこと。

葉山でご静養中、友人のお嬢さんのお友達が偶然葉山で目の前にお車が通り、美智子さんが手を振られているところを撮影できたものを送ってきてくださった。

どちらへお出かけかな、と思ったら、湘南地方のカトリックの女学校時代のお友達の家に遊びにいらしたらしい、陛下もお連れして・・・

たまたま自転車で通りがかった友人のお嬢さんのお友達が撮影してラインで送ってもらったもの。

警察官が10人ほどいて自転車を降りてください、と言われ、ほんの1mほど前をゆっくり通り過ぎたので「美智子さま、お元気で!」と声をかけたら、優しく手を振ってくださいました、とのこと。

お車が目の前に来た時は「1対1」状態で、さすが正面にいらした時はカメラを向けられなかった、とのこと。あっという間のののんびりした空気の中の出来事だったということでした。


1455150030063

1455150036623


Wさん、ありがとう!
読者の皆様とシェアできてよかったです!
それにしても神道の総本家の方がここでもカトリックのご友人とねえ・・・

美智子さんお元気ですわよ、この大股歩きご覧になってくださいませ。

img_3
yjimageRQTB1A5S

img_0

産経ニュース

2015.6.14 22:13更新
両陛下、葉山御用邸からご帰京


  天皇、皇后両陛下は14日夜、静養先の葉山御用邸(神奈川県葉山町)から帰京された。10日に観音崎公園(同県横須賀市)で開かれた「第45回戦没・殉職船員追悼式」に臨席した後、御用邸に入られていた。

 両陛下は17、18日に私的旅行で宮城、山形両県をご訪問。4月に戦没者慰霊で訪問したパラオ共和国からの引き揚げ者が開拓した宮城県蔵王町の北原尾(きたはらお)地区では、引き揚げ者と懇談される。



記事検索
最新コメント
タグクラウド
livedoor プロフィール
タグクラウド
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ