皇室

両陛下 第74回日本芸術院授賞式ご出席 茶会には皇太子・秋篠宮両殿下もご出席

きょう6月18日月曜日午前、両陛下は日本芸術院会館で第74回日本芸術院授賞式に出席された。在位中最後の出席という。

午後には皇居・宮殿で、受賞者らを招いて茶会が催された。
茶会には皇太子さん(雅子さんは欠席)、秋篠宮両殿下がご出席。


6月18日(月)

両陛下 日本芸術院会館

第74回日本芸術院授賞式 御臨席

 

両陛下 宮殿

日本芸術院賞平成29年度受賞者及び新会員等茶会

 


両陛下、日本芸術院授賞式に

時事通信社 2018/06/1811:46

04b749ed93d1046ccb7076d885bdfe03_1529291743_2

第74回日本芸術院授賞式に出席された天皇、皇后両陛下=18日午前、東京都台東区


 天皇、皇后両陛下は18日午前、東京・上野の日本芸術院会館で開かれた第74回日本芸術院授賞式に出席された。
 日本芸術院賞は芸術の分野で顕著な功績があった人に贈られ、今回は日本画家の田渕俊夫さん(76)や歌舞伎俳優の中村扇雀さん(57)ら8人が受賞。田渕さんら3人には恩賜賞も併せて贈られた。
 両陛下は式典に先立ち、受賞者らから作品や功績などの説明を受けた。午後には皇居・宮殿で、受賞者らを招いて茶会が催される。 

 

 

両陛下、芸術院賞授賞式に

東京・上野

共同通信 2018/6/18 12:32


origin_1

74回日本芸術院賞受賞者の田渕俊夫さん(右)の日本画を鑑賞される天皇、皇后両陛下=18日午前、東京都台東区


 天皇、皇后両陛下は
18日、東京・上野の日本芸術院会館で、芸術の進歩に貢献した人や卓越した作品を手掛けた人に贈られる第74回日本芸術院賞の授賞式に出席し受賞者を祝福された。来年4月末に退位を控える天皇陛下にとって在位中、最後の出席。

 今回の受賞者は、比較文学者の芳賀徹さん(87)、日本画家の田渕俊夫さん(76)、文楽三味線方の鶴沢清介(本名田中良和)さん(65)、歌舞伎俳優の中村扇雀(本名林浩太郎)さん(57)ら8人。特に顕著な業績が認められる人に授与される恩賜賞は、芳賀、田渕、鶴沢の3氏。式典で受賞者の名前が読み上げられると、両陛下は笑顔で拍手を送った。

 

 

 

<皇室>両陛下、日本芸術院賞受賞者と懇談

毎日新聞 2018/6/18()17:58配信


 天皇、皇后両陛下は18日、東京都台東区の日本芸術院会館であった第74回日本芸術院賞の授賞式に出席された。式の後、両陛下は受賞者らを皇居に招いて茶会を催し、天皇陛下は「それぞれの道を元気に進まれるよう願っています」とあいさつした。茶会には皇太子さまと秋篠宮ご夫妻も加わり、懇談された。

 卓越した芸術作品の制作や芸術の進歩に貢献した人に贈られる日本芸術院賞は今回、日本画家の田渕俊夫さんら8人が受賞した。【高島博之】

 

 

両陛下、日本芸術院授賞式に

時事ドットコム 2018/6/18() 11:43配信

 天皇、皇后両陛下は18日午前、東京・上野の日本芸術院会館で開かれた第74回日本芸術院授賞式に出席された。
 日本芸術院賞は芸術の分野で顕著な功績があった人に贈られ、今回は日本画家の田渕俊夫さん(76)や歌舞伎俳優の中村扇雀さん(57)ら8人が受賞。田渕さんら3人には恩賜賞も併せて贈られた。
 両陛下は式典に先立ち、受賞者らから作品や功績などの説明を受けた。午後には皇居・宮殿で、受賞者らを招いて茶会が催される。 


茶会の写真はまだ入手できない。
入り次第紹介したい。


皇太子ご夫妻、結婚25年で夕食会・佳子さま皇居へご挨拶

 きょう東宮御所で皇太子夫妻の結婚25年を祝って夕食会が催された。
皇族や親族も含め、50人も招待したという。
すべて税金でまかなえていいご身分ですわ。(ひがみかな?)

11363445


ANN 皇太子ご夫妻が銀婚式 夕食会に両陛下ら招待
      
(18/06/17)(0:50)

 


皇太子夫妻が夕食会、銀婚式迎え

両陛下や秋篠宮一家を招待

共同通信 2018/6/1720:12

 

00394499CX


   結婚25年の銀婚式を迎えた皇太子ご夫妻が17日、天皇、皇后両陛下や秋篠宮ご一家ら皇族を、住まいの東宮御所に招き、夕食会を開催された。

 宮内庁東宮職によると、皇太子ご夫妻が両陛下や皇族らに感謝の気持ちを示すために開いた夕食会で、元皇族や親族らも含めて約50人を招待した。この日夕方、東京都港区の赤坂御用地の東宮御所を訪れた両陛下はにこやかな表情をしていた。

 夕食中は宮内庁楽部による演奏が流れ、夕食後はご夫妻と親交のあるピアニストとバイオリニストによる演奏を鑑賞する機会も設けられた。

 

smile

 

皇太子ご夫妻、結婚25年で夕食会=両陛下や皇族方招き

時事通信 2018/6/17()19:26配信

84_396142

 
皇太子ご夫妻は17日夜、結婚25年を記念し、天皇、皇后両陛下や秋篠宮ご一家ら皇族方を招いたお祝いの夕食会をお住まいの東宮御所で開かれた。
 両陛下は午後6時半ごろ、夕食会出席のため東京・元赤坂の東宮御所正門を車で通過。報道陣に軽く一礼して中に入られた。
 宮内庁によると、夕食会には元皇族や親族も招かれ、計45人が出席した。 

*                      *                     *                          *

これに先立ち、イギリスから帰国された佳子さまはきょう午前皇居を訪れ、両陛下に帰国の挨拶をされた。

映像は下記サイトをクリック。


英国留学終えた佳子さま、両陛下に帰国の挨拶(0:46)

TBS News 2018/6/17

http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3398510.html
 

152920823460815496180

 イギリスでの短期留学を終えた秋篠宮家の次女・佳子さまが、天皇皇后両陛下に帰国の挨拶をされました。

 にこやかに会釈し皇居・御所に向かわれる佳子さま。去年9月からのイギリスでの短期留学を終えて15日帰国し、17日午前、両陛下に挨拶をされました。佳子さまは、リーズ大学で舞台芸術や舞台運営、心理学などを学ばれていました。

 また、17日夜、東宮御所では、今月9日に銀婚式を迎えた皇太子ご夫妻が両陛下や秋篠宮ご一家などおよそ50人を招き、お祝いの夕食会を開かれます。


152923399142525163180

 

 

佳子さま、両陛下にご報告 英留学から帰国

FNN News 2018617 日曜 午後0:33

https://www.fnn.jp/posts/00394471CX

秋篠宮家の次女・佳子さまは、天皇皇后両陛下に、留学先のイギリスから帰国したことを報告された。

佳子さまは17日午前11時前、両陛下のお住まいの皇居・御所を訪れ、帰国のあいさつをされた。

佳子さまは、20179月から、イギリスのリーズ大学で「パフォーマンス文化産業学科」を専攻し、舞台の運営などについて学ばれた。

 


きのう帰国の佳子さまもご参列 皇居で香淳皇后例祭

FNN News 2018/6/16() 18:24配信

https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20180616-00394445-fnn-soci

   天皇陛下の母・香淳皇后の命日にあたり、香淳皇后例祭が行われ、15日に帰国した秋篠宮家の次女・佳子さまも参列された。
 16日は、陛下の母、香淳皇后の命日にあたる。
 皇居・皇霊殿で行われた香淳皇后例祭には、両陛下や皇太子さまをはじめ、15日に留学先のイギリスから帰国した佳子さまも、姉の眞子さまとともに参拝された。



眞子さま 婚約延期 続報41 小室氏の社内評価

久々にkkの報道。少しはいい報道かと思いきや、ますますダメ烙印押される内容だ。

小室圭さんが社会人向けの大学院夜間コースで学んでいることは周知の通り。
大学院へ提出した修士論文の内容が週刊文春に報じられたそうだ。

都内の法律事務所で働いているので、てっきり弁護士を目指しているのかと思ったが、専攻を見るとそうではない。

同誌では「“自分探し”のために来ている学生が多いのも事実」という同期生の言葉を紹介している、とのこと、そうだとしたら呑気なものだ。

修士論文のテーマは「海外から日本への投資」。
「「
外国人受け入れの審査基準が世界標準からズレている、それが日本経済の停滞につながっていると結論づけている」と書いている。これどんどん移民を入れろ、という日本破壊へ誘導することでは?

「「
こういう小室圭(系)男子が増えていて困るんですよ」。そうこぼすのは大企業の人事担当者だ。学歴も良く、複数の資格を取得、英語も堪能だが、いざ仕事させてみると「プライドだけが高く、全く使えない」という新入社員が、このところ増えているというのだ。前出人事担当者が続ける」


「新人のくせにすでに全部知っているかのような物言いで、周囲をイラっとさせる新人が増えている。注意しても平気で反論してくる。挙句、辞める時には『自分が想像していたよりも(会社の)レベルが低かった』と捨て台詞を吐きますからね。まさに新人類です」と話す。」
人事担当者でなくともこういう輩は選考に残らない。絶対に一緒に仕事したくない。

大学卒業後に入社した三菱東京UFJ銀行では、
英語は堪能だったが、機転が利くタイプではなく、社内評価は下から数えた方が早かった。残業という概念もなく、決められた仕事しかしない。当時は眞子さまとの交際をひた隠しにしていて、いずれは天皇家の一員になると確信していたのでしょう。同僚とは一切接点を持たず、食堂ではいつも“ぼっち”。変わり者扱いされていた」という。

“俺はおまえらとは違う”と心の内で思い、黙々と仕事をこなしていたのだろうが、周囲からすれば単なる“KY男”で「扱いづらい」というのが本音だろう。眞子さまとの結婚問題でも小室さんの“KYぶり”がたびたびヤリ玉に挙げられているが、本人はそれを理解していないのだからタチが悪い。小室系男子が日本を滅ぼすのかもしれない!?」
とんでもないやつだ。こんな男が皇室に入るのは断固反対!眞子さま、覚醒せよ!


hqdefaultG3TPTI05

maxresdefault



小室圭さんのUFJ銀行時代の“社内評価”がヤバイ「食堂で孤独、仕事ぶりは…」! 小室圭(系)男子が日本を滅ぼす!?

トカナ2018.05.22

http://tocana.jp/2018/05/post_16956_entry.html


81yFkn7e5rL (2)

 

画像は、『サンデー毎日増刊 おめでとう眞子さま 小室圭さんとご結婚へ 眞子さま 佳子さま 悠仁さま 秋篠宮家の育み 2017年 9/30』毎日新聞出版


 秋篠宮眞子さまとの結婚問題で揺れる小室圭さんが、一橋大学大学院に提出した修士論文の内容を「週刊文春」(文藝春秋)が報じている。小室さんが通っていたのは同大学院の国際企業戦略研究科。仕事を終えた社会人向けの夜間コース専門の大学院だ。小室さんは現在、都内の弁護士事務所でパラリーガルとして働いており、てっきり弁護士を目指しているのかと思いきや、専攻を見る限り、そうではないよう。むしろ何をしたいのかよくわからないのが実際のところで、同誌では「“自分探し”のために来ている学生が多いのも事実」という同期生の言葉を紹介している。

 そんな小室さんの修士論文のテーマは「海外から日本への投資」。日本への投資は主要各国に比べ圧倒的に少なく、それが日本経済の停滞につながっていると結論付け、日本の閉鎖的なシステムを指弾。なかでも外国人受け入れの審査基準が世界標準からズレており、例として日本は外国人のビザ発給で重視しているのは「年収」だが、韓国では「言語能力」であると力説している。バイリンガルである小室さんの自負心の強さが感じられるが…。

「こういう小室圭(系)男子が増えていて困るんですよ」。そうこぼすのは大企業の人事担当者だ。学歴も良く、複数の資格を取得、英語も堪能だが、いざ仕事させてみると「プライドだけが高く、全く使えない」という新入社員が、このところ増えているというのだ。前出人事担当者が続ける。
「新人のくせにすでに全部知っているかのような物言いで、周囲をイラっとさせる新人が増えている。注意しても平気で反論してくる。挙句、辞める時には『自分が想像していたよりも(会社の)レベルが低かった』と捨て台詞を吐きますからね。まさに新人類です」と話す。

小室さんは法律事務所に入所する前の20147月から2年弱の期間、大学卒業後に新卒社員として「三菱東京UFJ銀行」に勤務していた。配属先はエリートが集まる法人営業部。語学力を買われてのことだったが、当時を知る関係者によると「英語は堪能だったが、機転が利くタイプではなく、社内評価は下から数えた方が早かった。残業という概念もなく、決められた仕事しかしない。当時は眞子さまとの交際をひた隠しにしていて、いずれは天皇家の一員になると確信していたのでしょう。同僚とは一切接点を持たず、食堂ではいつも“ぼっち”。変わり者扱いされていた」という。

“俺はおまえらとは違う”と心の内で思い、黙々と仕事をこなしていたのだろうが、周囲からすれば単なる“KY男”で「扱いづらい」というのが本音だろう。眞子さまとの結婚問題でも小室さんの“KYぶり”がたびたびヤリ玉に挙げられているが、本人はそれを理解していないのだからタチが悪い。小室系男子が日本を滅ぼすのかもしれない!?

005general20170519-ogp_0

庶民レベルでも絶対に選ばない男。人間としても最低!
最近のマスゴミよくここまで書きますわ、最大に評価したい!
ならこういうSPを早く止めてほしい。
税金の無駄遣い。





香淳皇后例祭の儀

香淳皇后例祭の儀には両陛下と皇太子さんが参列したとのこと、雅子さんは欠席。

これで皇后の地位を継ぐつもりか?



Cg8makt平成30年 皇太子殿下 皇霊殿 香淳皇后例祭の儀(2:53)



TBS映像は下記サイト:



香淳皇后例祭、眞子さまと佳子さまも参列される

TBS News 2018/6/16
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3397891.html 

天皇陛下の母、香淳皇后が亡くなられた日にあたる6月16日、皇居で行われた香淳皇后例祭に、両陛下をはじめ、眞子さま、佳子さまも参列されました。

 16日は天皇陛下の母、香淳皇后が亡くなられた日にあたり、皇居・皇霊殿で行われた香淳皇后例祭には、両陛下や皇太子さまが参列されました。

 15日に留学先のイギリスから帰国した佳子さまも、姉の眞子さまとともに皇居を訪れ、参拝されました。お二人がそろって報道陣の前に姿を現されるのは、佳子さまが去年9月に留学されてから初めてとなります。

 また、秋篠宮ご夫妻は、東京・八王子市にある香淳皇后の墓である武蔵野東陵で参拝されました。

 


今日6月16日は香淳皇后さまの命日、秋篠宮両殿下は武蔵野東陵をご参拝、眞子さま佳子さま、三笠宮信子妃殿下、瑤子女王、高円宮久子妃殿下、承子女王、絢子女王は皇霊殿で例祭の儀に出席された。


6月16日(土)

秋篠宮両殿下 武蔵野東陵

香淳皇后山陵例祭の儀


f43a6100
 


眞子内親王殿下 皇霊殿
香淳皇后例祭の儀


三笠宮信子妃殿下、瑶子女王殿下 皇霊殿

高円宮久子妃殿下、承子女王殿下、絢子女王殿下 皇霊殿



天皇皇后と皇太子夫妻の日程表は白いまま、そのうちご出席かどうか、産経新聞の皇室の動静に掲載されるだろう。

いじめられたと嘘をついた香淳さまの例祭の儀に美智子さんは出るのか?

夏バテのようなもので葬儀欠席した雅子さんも出ないでしょう。




学帰りの佳子さまも参列 皇居で「香淳皇后例祭の儀」

朝日新聞 2018/6/16()10:45配信

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180616-00000035-asahi-soci

152911653863700602180


皇居を出る秋篠宮家の長女眞子さまと次女佳子さま=2018年6月16日午前10時32分、皇居・半蔵門、山本裕之撮影

 昭和天皇の妻、香淳皇后の命日にあたる16日、皇居・皇霊殿で「香淳皇后例祭の儀」があった。天皇、皇后両陛下や皇太子さまら皇族方が参列。15日に英国留学から帰国した秋篠宮家の次女佳子さまも参列した。

AS20180616001200_commL
【写真】皇居に入る秋篠宮家の長女眞子さまと次女佳子さま=2018年6月16日午前9時42分、皇居・半蔵門、山本裕之撮影

 佳子さまは昨年9月中旬から今月初旬まで英中部のリーズ大パフォーマンス文化産業学科で舞台芸術について学んだ。帰国後は国際基督教大学(ICU)の4年生として復学し、学業と公務を両立していくという。

 16日は午前9時40分ごろ、長女・眞子さまと同じ車で皇居へ。半蔵門を通過する際には、お二人は集まった人たちに一礼した。(島康彦)





雅子さん、香淳皇后の葬儀を欠席、ご欠席の理由は「夏バテ」
20007月)(4:00)
 


 

昭和天皇の妻 明仁天皇の母親にあたる方。 2000 97歳で崩御されるまでの
香淳皇后の御生涯が振り返る動画です。



香淳皇后(〜晩年) (4:08)
 



【皇室ニュース】香淳皇后陛下のご出身 旧宮家の久邇家(20:32)



まさに歴史の世界です。ご自身の身うちがこのように歴史の世界で生きていることにどのように思われるのでしょうか。
それにしても、100年以上近く経ってもやはり島津の長州に対する気持ちは変わっていないのですね。それは、長州側も同じなのでしょう。
宮家の中でも久邇宮家が力を持っていたために、その後、その子孫の方々が所宮家を創設されたわけです。今やその方々に出てきてくださる時期に来たと感じます。
悠仁さまを支えていただき、新皇后陛下になられる雅子さまがおできならないご公務を担っていただくことをお願いしたいものです。
それから、ここに出てくる梨本家の徳彦氏ですが、いずれこの問題を取り上げていきたいと存じます。
引用:週刊読売 1988年6月12日号






1807_showa_tenno

95D282DD95A882F082C882B382E98D818F7E82B382DC


587fc74a












佳子さま イギリスから帰国

 イギリス、リーズ大学へ留学されていた佳子さまは9ヶ月のイギリス生活を終えて今日午後羽田空港に民間機で帰国された。とってもお元気そう。

1529051495198s


映像は下記サイトへ:

佳子さま イギリスの大学での留学終え帰国 

NHK News 2018615 1557
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180615/k10011479451000.html

1529053830470s


 秋篠宮ご夫妻の次女の佳子さまは、イギリスの大学での留学を終えて、15日、帰国されました。

佳子さまは、午後2時半すぎ、羽田空港に到着し、「お帰りなさい」という報道陣の声に笑顔で会釈してこたえ、出迎えた宮内庁の職員らとあいさつを交わされました。

国際基督教大学に在学中の佳子さまは、交換留学の制度を利用して、去年9月からイギリスの伝統校リーズ大学で、舞台芸術などについて学ばれました。

留学中は、大学の学生寮で共同生活を送り、春休みには、大学で知り合った留学生の女性と、ポルトガルやスペインを旅行されたということです。

佳子さまは、帰国にあたり、「約9か月にわたる英国滞在でしたが、充実した楽しい留学生活を送ることができました。また、友人とのポルトガルとスペインへの旅行も大変良い思い出となりました。これらの経験を大切にしていきたいと考えております」と文書で感想を述べられました。

佳子さまは、今後は、国際基督教大学の4年生として学業に励み、皇族としての活動にも取り組まれるということです。

 

 

 

佳子さま、英国留学からご帰国

産経ニュース 2018.6.1514:54更新

1528752121970s


英リーズ大の劇場を視察し、笑顔で説明を聞かれる佳子さま=11日、英中部リーズ(共同)

 

英国リーズ大での短期留学を終えた秋篠宮ご夫妻の次女、佳子さまが15日、民間機で帰国された。羽田空港では、出迎えの宮内庁職員らに笑顔で応じられた。佳子さまは同日、宮内庁を通じ「充実した楽しい留学生活を送ることができました」と感想を発表された。

 佳子さまは国際基督教大(ICU)の交換留学プログラムを利用し、昨年9月からリーズ大の芸術・人文・文化学部で舞台美術などを学ばれた。今年3月の春休みには、女性の友人とポルトガルやスペインを旅行された。9月からICUの4年生として授業を受けられる。

 

 

佳子さまが帰国

時事通信  2018/6/15()16:21配信

英国留学から帰国された秋篠宮家の次女佳子さま=15日午後、羽田空港(代表撮影)

152904704799001906180

1529051532042s
 


152904678921903142180

152904693673099959180

152904853525496768180
152904678921903142180

1529050627450s


皇居を出られる佳子さま

時事通信  2018/6/15()17:26配信

皇居を出られる秋篠宮家の次女佳子さま=15日午後、皇居・半蔵門

20180615-00000067-jijp-000-1-view


プロフィール

Mikki

記事検索
最新コメント
タグクラウド