2017年05月18日

一日を構築する


昨日は夕方6時にスープだけ飲んで、寝るまでは白湯と炭酸水だけでした。
お腹空きました。
23時前にベッドには入ったのですが空腹と、夫が帰宅していないことが気になって眠れませんでした。
夫は仕事の会食が週に何度か、他にプライベートの飲み会もあり、酔って帰ることが多く、昨日も24時ごろにヨロヨロと帰宅。
酔って帰るとお風呂で寝てしまったり、戸締りができてなかったりするので、いつも夫がベッドに入るのを見届けるまで安心できません。
昨日も結局夜中1時過ぎの就寝になりました。

この生活だとやっぱり23時までに寝るというのは難しいですね。週に3回できたらいい方かな。
なんでも完全にはできないので、できる範囲でやってみようと思います。


夜はそんな感じでしたが昼間はなかなか〈いい一日を構築できた〉と思えた。こういう日はめずらしいので気持ちよかったです。
「血をつくる」ために生活をちょっと見直すことになったせいか、ダラダラしないと一日がいつもより長く、いろいろやれるものだなと思いました。


家事を一通り、それもいつも後回しにしてしまうお風呂掃除を一番初めにしました。
英語の勉強(万年基礎英語やってます。目標はないけど言葉が好きなので触れていたい)、ピアノも少し、縫い物も、作り置きおかずも作りました。


一番きっちりやりたい歌の練習は、毎日夕方にすることに決めていて(ご近所も雨戸を閉めたり夕餉の支度やテレビの音などで紛れて迷惑になりにくい)、でも何かと予定がずれ込んで十分にできない日もあるけれど、昨日は2時間ほど集中してできた。
今年中になんとかやりたいと思っているコンサートの曲も「コレを聴いてもらいたい」というのをいくつかピックアップできた。その日のことを思うと胸が熱くなってきます。



こんな毎日を続けることができたら自分ももう少しは力のある人になれるかもしれないと思うのですが、こういうふうにほとんどの日は出来なくて、一日の終わりに「あーあ、今日もうまくやれなかったな」と思うこと多いです。
「もういい歳なんだし、家族の世話と、お金が許す範囲で楽で愉快なことして余生を過ごせばいい」というようなことが頭をかすめることもあるけれど、
まだもう少し、もう少しだけ、自分に課して、今よりちょっとでもよくなりたいのです。




ランキングに参加しています。
応援ありがとうございます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村




人気ブログランキングへ


remo3782 at 18:27│Comments(0)

コメントする

名前
URL
 
  絵文字